FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

巡る季節

良いお天気続きでなんとなく気持ちが軽いですね。

ゴールデンウィーク、どこに行っても人で一杯というのは分かっているので
普段以上に外に出ません。
買い物にさえ行きたくない。
何とか冷蔵庫にある食料で食いつないで
ひたすら家にこもって普段しない家の用事に専心しております。


衣替えを兼ねてウォークインクロゼットの整理をしだすと、めまいが・・・・・しました。

201005035616.jpg

色んなものが出てくる、出てくる。
普段 テキトーに突っ込んでいるからねぇ。。。。



やっぱりお日様って有難いですね。
シーツやら布団カバーやら冬の間 重宝していたガウンやら次々に洗いましたが 
全部お日様と爽やかな風のお陰で気持ちよく乾きました。



リーフ・・・
CIMG5606.jpg

このゴールデンウィークに入ってから後ろ足が本当に立たなくなりました。

支えて立たせてやっても 後ろ足は
CIMG5625.jpg
こんな風にバレリーナの様な爪先立ち(?)状態になって 
後ろ足が突っ張ってしまって なかなか踏ん張れません。

少しでも股関節が内側に入った状態で固まらないように
201005035614.jpg

クッションをはさんだりするのですが 嫌みたい。

201005035624.jpg


リーフの動けなくなる姿を見るのが辛かったので
「ワン神様、どうぞ リーフの体の自由が無くなる前に
リーフを虹の向こうに連れて行ってやって下さいな」とお願いしていたのですが 
なかなかそうは行かないようです。

ちょうど アンテが布団圧縮と格闘している時 ジェスママが電話をくれました。
ジェスママは最愛のジェスを数ヶ月前に虹の向こうに見送った先輩。
GWに入ってからのリーフの状態を伝えたところ
「辛い姿を見届けるのも私達の役目やと思う。。。。」というジェスママの言葉に
本当にそうだと思いました。


16歳、ラブラドールとしては長命です。
けれど リーフは彼に与えられた命のある限り、生きているだけです。。
私はただ、そのお手伝いが出来れば良いな、と思うだけ。

うつらうつら眠るリーフ。
201005035609.jpg

その目には 何が見えているのかな。。。。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。