FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

三月場所

行ってきました。

CIMG5302.jpg
大阪府立体育館、大相撲三月場所です。

201003255265.jpg
入り口を入ると両脇にずらっとお茶屋さん。
ここで チケットを購入したお茶屋さんに立ち寄り、
お弁当やお土産を受け取り
席まで案内してもらいます。

201003255268.jpg
席まで案内してくださる若い衆さん。

残念ながらアンテ、相撲は全く詳しくありません 
じかにお相撲を見るのも初めて。

とにかく わあっと明るく賑やか、
CIMG5270.jpg
皆さん 自由に飲んだり食べたりなので 何だか楽しくなります(←単純)

でも 初めて見る土俵はテレビで見るよりも小さく見えました。


CIMG5271.jpg

「正」と書いてあるのであっちが「正面」なんだな~、と(笑)
普段 テレビで見る土俵はあちらの方向からの画面だそう。
この反対側が放送でもよく耳にする「向正面(ムコウジョウメン)」
アンテ達のマス席は向正面の西よりでした。

それにしても 聞いてはいたけれど、マス席、狭っ。。
大人4人が座ったら もうバックやコートを置くスペースに困る程、
キチキチで身動きもままならない


力士さんたちの名前もあまり知らないし
まして見分けがつきません。。。
たぶん、アンテが間違わず見分けることができるお相撲さんは
朝青龍がいない今、白鳳と琴欧州くらいではないか、と



でもこの人は分かった(笑)
高見盛(青い回しの方です・見難いですね・・・)
201003255273.jpg
なんか憎めない人だなあ。。。。
この人の一挙一動に会場が笑いに包まれます。
永谷園の懸賞が一杯ずらずら~っと(笑)


そうこうしていると
オットが「千代の富士や。千代の富士。」

え、千代の富士!?どこ!?どこに!??

「ほら、そこ。」と教えてもらったのは本当にすぐ側。

横のマス席で、海苔巻きをパクつくおじさんの腕越しに
CIMG5274.jpg
見えた!!
お千代さんだーーーー!

学生時代、友人(Y美ちゃん)がこの千代の富士の大ファンで
キャーキャー言ってたなあ。。。。

当時 私はお相撲には全く興味がなくて
千代の富士のファンだったというわけでもないけれど
やっぱり 千代の富士はかっこいい人です。

201003255277.jpg
元横綱・千代の富士(現 九重部屋親方)
審判の交代をするために控えておられたようです。

CIMG5275.jpg
かーーーーっこいいーーーー!!!

もうテンション
これだけでも来たかいがあったというもの


豊ノ島に勝った琴欧州。
CIMG5293.jpg
今日、一番 何が悔やまれるって
この後 琴欧州が殆ど真横を通ったのに写真を撮り忘れ。
なんたってハンサムさん~。


白鳳(今日も勝って全勝中)
CIMG5300.jpg

把瑠都。
CIMG5301.jpg
一際 立派な体格。


帰りの車の中で 
ひたすら琴欧州の正面からの写真を撮らなかったことを悔やむアンテに
オットが言うには、
オットがトイレに立ったとき、
取り組みに向かう琴欧州が普通にロビーにいて
オットはその横を通ったそう。
「さすが、大きかったで。」ですと

こら、オット、なんで私を呼ばなんだ!?
        この後しばし車の中でもめる。



会場では ご贔屓の力士に声援があちらこちらから飛んで独特の熱気がありました。

生の場所を見て思ったのは
やっぱり こういう雰囲気の中で、朝青龍というお相撲さんは
独特のオーラと存在感があったんだろうな、ということ。

201003255308.jpg

「やっぱ 朝青龍、見たかったね~」と言いながら帰ってお土産を見ると


201003255309.jpg
こんなところに(笑)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。