IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

パワー!

今日、イケメン君たちが 我が家に遊びに来てくれました。

イングリッシュ・セターのアテルイ君とモレ君!

ようお越し~~~!
会いたかったのよ~~~~!

CIMG4628.jpg
茶色ぶちの兄犬、アテルイ君(超ハイパーで動いていないと死んでしまうらしい・笑)
*彼の写真は縦揺れ横揺れが激しいので全てブレてます(爆)

CIMG4629.jpg
黒ぶちの弟犬、モレ君(ええとこのボンのお生まれらしく表向きはおっとりさん)


アテモレママは 前はウンパキ(←注・犬の名前です)というゴールデンのお母さんで
リーフは公園でよく可愛がってもらったのでした。

ジェスのこともとても可愛がって下さっていて
ジェスもアテルイママとパパが大好きだったので
今のジェスの状態を伝えたところ、こっち方面に来てくださったのです。


アテモレママは相変わらず、さわやかな美人さん。
その美人がアテルイ・モレのイケメンワンコを連れている姿のかっこいいこと!
憧れる~~~。

んがっ・・・この二匹、なかなかのハイパー犬のようでして。。。
アテモレママさん、病気になって倒れている暇がないそうです(笑)

200912304631.jpg
リードから放して自由にしてやってよ~と言うも
「いや、それは絶対にできません!」としっかりとリードを放さないアテモレママ。

CIMG4633.jpg
このアテルイ君のいたずらっ子の顔!(可愛い~~~

CIMG4632.jpg
いつの間にかママの手をすり抜け 放たれたモレ君。
アンテ家のキッチンをチェック中 (モレ君、何かええもんある?)


CIMG4630.jpg
リーやん、若さとパワーに着いて行けず、別世界にたたずむ・・・(爆)


200912304634.jpg
モレ君、ふうことご対面。
やっぱり狩猟犬だからか 相手が「ウサギ」と気がつくと
大人しいモレ君も興奮していました。



この後、アテモレママとジェスに会いに行きました。
ジェーちゃん、ちょっと痙攣の回数が増えてきてるかな。
それでも 条件反射なのか少しはポカリを飲んだり
ちょっぴりフードも口に入れている様子。
ジェーちゃん、頑張ってるねぇ!



久しぶりに 若いはちきれんばかりのパワーに触れて
ここのところ老犬にしか接していないアンテも(たぶんジェスママも)
何だか とってもフレッシュな気分になれました。

老いていくモノがあれば若さに今が盛りのモノあり・・・
いいじゃないですか~。

アテルイ君とモレ君のお陰で 長いこと忘れていた感覚を思い出しました。
なんだか すっごくパワーを頂いた気分

アテモレママ、本当によく来てくれはりました、有難うーーー!!!



Category : ペット
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

ジェス!

4日ほど前に
以前 ここで紹介したジェスママから
「ジェーちゃん、2日ほど前から殆ど食べなくなった」と
メールをもらいました。

私たち ワンコお母さん友達の間では
「食べなくなったら一週間・・・・」と言われていて
何だか信じられない気持ちで 
今日 ジェスママのところにジェスに会いに行ってきました。



ジェス。。。。
和室がジェスの介護部屋になっていて そこで寝かせてもらっていました。

ジェス、ジェス、元気もんで全身がバネのように 跳ね飛んでいたジェス。

CIMG4611.jpg
ジェスの体は 今はもう痩せて骨ばり薄っぺらになっていました。
昨日 動物病院で点滴を受けてきたのだそう。



黒いお嬢さんがヒトリ うろうろと(笑)
CIMG46131
はい、またお邪魔してます。
相変わらず お美しいわ~。

でも あーた、子猫のふりして あの後 大騒ぎしたそうやないの。

CIMG4614.jpg
(爆笑!)
どんなテクニックやのん。


このキキちゃん、子猫かと思って保護されたんだけれど
ジェスママのところにきて 私が対面した後すぐに発情期がきたそうです。

あの頃はジェスがママを呼んでウォーウォーと鳴くし
キキちゃんはキキちゃんで けったいな声でア~オア~オ鳴くし
ジェスママ、大変だったそうな。
今はもう手術も済ませてすっきり(笑)


ポカリを飲ませてもらうジェーちゃん。
CIMG4615.jpg
口元までお皿に入れたポカリを持ってきてもらうと
条件反射なのかどうか、カプカプと少し飲みます。


何よりも家族を愛したジェスは 
最愛のジェスママや優しい家族に 大切に見守られて過ごしています。

虹の向こうには 子犬の頃に公園で遊んだランちゃんやジェーン、
ウンパキやダイナが先に渡っています。
きっと 道に迷うこともなく向こうでも賑やかで安心だよねと
ジェスママと話しました。

ジェス、幸せだよね。

Category : ペット
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

我が家のクリスマス

我が家も無事にクリスマスを迎えることができました。

でも・・・何か、変?



チョコのプレートのメッセージは

「おたんじょうびおめでとう」

はい、お誕生日なんです。
我が家のダンナさんの。
で、毎年 このパターン。
サンタさんの万歳が 何故か、むなしいわ。。。。。


ややこしいのはこのヒト。
何かある、という予感からか いつもに増してテーブル周りでの動きが激しい。
CIMG4586.jpg
足を滑らせるたびに抱き起こさなきゃなりません

あまりにもややこしいので
リーフエリアの中でお相伴に預かります。
本当に食欲は満点のリーフです
リーフ、15歳と8ヶ月を超えて この分なら まだまだ大丈夫(だよね?)


でも この後 お散歩に行って帰ってきたら
CIMG4589.jpg
オムツされてました(笑)

可愛ゆ~リーちゃ~ん(←親バカすみません

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

これから、これから。

みなさん・・・・


走ってますか~~~! 



私は今日、走りました。スーパーの駐車場を。。。。
別に理由はありません。

ただ、世間の雰囲気に合わせてみたかっただけ。

そしたら、足首がピキッとイヤな音を立て、膝がガクッとなって
こけそうになりました。

人間、慣れないことはしたらいけません


あ~~~、クリスマス・イブだそうです。
カーラジオからも「イブ、イブ、クリスマス」とうるさいこと。

けれど全くクリスマスの気配すらない我が家。
これはこれで潔いのではないか、と思う20年キャリアのダメ主婦です。

それよりも差し迫っているのが お年賀状。
はい、まだ年賀状、出しておりません。
出来上がってもおりません。

これから、これから。

まずは今年来た年賀状と喪中はがきとで、今年出す年賀状のリストのチェック。
CIMG4565.jpg

しかし何でなんでしょう。。。
こういう差し迫った用事をしだすと 流しの汚れた食器が気になったり
脱ぎっぱなしの靴下が目に入ったり・・・・
思い出すのは 学生時代 テスト勉強をしなきゃならない時に限って
部屋の掃除がしたくなったり小説の続きが読みたくなったこと。

少し座っては、
あっちうろうろ、こっちがさがさと 落ち着きのないことを繰り返しながら
とりあえずチェックを済ませたら 
とうとう我慢できなくなって 振込みの用事を済ませにコンビニへ逃走
つくづくデスクワークに向いていないオンナです。

帰ってきたら いよいよ パソコン。
1年ぶりの「筆王」のメイン画面が
「お久しぶりね」と私を責める。

どうするんだっけ・・・・?
操作の仕方が分からぬ。
古い記憶を呼び覚まし、手繰り寄せ。。。。。

CIMG4563.jpg

今夜中には(何とか)仕上げたい。




ちなみに 今夜は豆乳鍋です(爆)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

冬至

冬至なんですってね(←あんまり分かっていない)
1年のうちで 昼が最も短くて夜が最も長い日、だそうです(←悲しいほど理屈が分かっていない)

チャイナの先生のお庭で出来た「ゆず」を頂いています。
何と言っても 完全無農薬。
CIMG4555.jpg
きれいな色だなぁ。。。。
本当に、自然の色にかなうものはありません。


今夜はゆず湯ですよ。
CIMG4562.jpg

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

好きやねん。

ぬぅ~~~ん

CIMG39302


巨大ラバーダックちゃん。
CIMG39321.jpg


日曜日、大阪中ノ島で開催している osaka光のルネサンス
両親と行ってきました。
アンテ、デジカメを忘れたので 写真は全部 父が撮ってくれたものです。
(ありがとうね、お父さん!)

アヒルは大川の八軒屋浜にいました。

このアヒル、けっこう有名なんですってね。
私、知らなかったんです。

北浜から大川沿いを歩き始めてしばらくして 父と母(大阪市内在住)が
「アヒルはどこや?」「アヒルがいるはずなんやけど・・・」としきりに言うので
アヒルアヒルって何言うてはるんやろ~??と思っていたんですけれど(笑)
実際に見て感動しました。

もうね、大きくて可愛くて、興奮したですよ~。
見た瞬間からファンになっちゃったですよ~。
なんでこんなに可愛いでしょう





CIMG39081.jpg
左端のはスノーマンなんですよ。
そのほかにミッキーやミニーのイルミネーションもあったし
子供達が喜びそうなキャラクターも一杯で家族で楽しめます。

CIMG39171.jpg
この木は綺麗だったなあ。。。。
母は「これを準備しはった沢山の人がいるんやなあ。。。大変やったやろうねぇ」と
しきりに裏方さんの労をねぎらっていました(爆)


色んな屋台や おしゃれなオープンカフェスタイルのお店も出ていて(但し、寒いけど・笑)
とても楽しいイベントになっています。

SH380033.jpg
これは チキンケバブピタ。
美味しかったわ~。ピタってめっちゃ好き(携帯で撮ったので ボケボケの写真

これと宮崎の”美味しいもん”で有名になっている
「肉巻きおにぎり」も食べたんだけど、食べるのに夢中で写真撮り忘れ(笑)


osaka光のルネッサンス、
範囲が広くて会場ごとに色々なテーマに沿ってデコレーションしてあるので飽きません。
大川沿いという自然の背景と歴史のある趣のある建物、中ノ島のオフィスビル群、
絶好のシチュエーション。
大阪、好きや~。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

試行錯誤の途中?

本当に、本当に、寒くなりましたね。。。しかも急に(逆ギレ)


ここのところの天候にアンテの頭を悩ませているのが
リーフエリアの敷物です。

オシッコの粗相はオムツをすることで随分と減りましたが
それでも やっぱり夜中にオムツが外れてしまって
朝起きて来るとジャジャ漏れってことがたびたび。。。。。(涙)

後ろ足の力が無くて踏ん張れないリーフの足にはヨガマットが滑らなくて
一番いいんですけれど
困るのがお洗濯なんですよね。
天候が悪くなってきて なかなか乾かないんです。


試す事、いろいろ。

CIMG4399.jpg
ペット用のシート。

一枚 90センチ×180センチで5940円・・・・高くない?
なのに 「速乾」という言葉と「防水」という言葉に期待して2枚も買ってしまった

でも、これ リーフ、足がすごく滑って踏ん張れない様子。
おまけに
CIMG4410.jpg
表面がモロモロと大きな毛玉になって浮いてきちゃう。

CIMG4412.jpg
なんか、イヤ。

まあ、毛玉はしようがないにしても
とにかく リーフの足が安定しないのは良くない。

家にあった古いラグやら色々と試した後 
何か良い敷物はないかと行ったニトリで見つけた
キッチンマット。
CIMG4444.jpg
裏の滑り止めのためのゴムがリーフの足に非常に良いようで
裏返して使います。

CIMG4446.jpg

この裏側のゴム地だと足が滑りません。
踏ん張れて足に負担が少なくてすみそう。

で、何よりも ものすごく早く乾くんです。
家の中で干していても一日で乾いている。
そう、それ!
そういうのが理想だったの!!

なのに・・・・
CIMG4534.jpg

やっぱりこうなる。。。。
キッチンマットよ、お前もか・・・とがっくり来たけれど
どーしても リーフの足への優しさと乾きの早さが諦めきれない。




私がキッチンマットをどうした良いものか、と頭をひねらせ
せっせとガムテープ貼っている間、自由になったリーフ。
どこに行ったかと思って見たら
CIMG4529.jpg
キッチンでゴミの入った袋をチェックしてはった
ほんまにこのヒトは、もう。。。

CIMG4530.jpg
あ、私に気がついた。
えらいこっちゃとやって来る(笑)

CIMG45311.jpg
 ふふ、惜しかったね。

たぶんしばらく (次のbetterなのを見つけるまでは)
リーフの足元は 彼の大好きなキッチンマットです(笑)


                        

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

すぐ脱線。

12月って、大嫌いです(ついでに1月も)

だいたい 一年に節目をつけて考えるのが間違えている、と
アンテは思うのです。

同じような理由で4月も好きになれない(学期の初めとか何とか)

早い話が この毛嫌いは
”せねばならぬ”用事がこなせない自分の無能さが原因か。。。。


することが山積みになってます

とりあえず溜まりに溜まってきているチャイナと陶芸の作品(食器)を集めて 
ごちゃごちゃになりつつある道具類を整理するぞ、と取り掛かったのはいいけれど
前の陶芸で余った土を発見。


その土で、こんなん作ってみたりして。
CIMG4451.jpg
鳥に見える?・・・・・見えない?(笑)

そんなこんなで 片付けは進みません。。。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

天保山

今日の午後、怪しげな雲行きの中・・・
突然 思い立って行ってきました(不本意ながらオットと・・・

目的地は天保山、
CIMG4464.jpg
サントリーミュージアム。

PAP_0000.jpg
「クリムト、シーレ:ウィーン世紀末」です。
会期が今月の23日までだったので ちょっと焦っていました。

19世紀末から20世紀初頭にかけてウィーンを彩った画家たちの作品が
展示されています。

目玉は もちろんクリムトシーレ

以前 イケアに同伴してもらって
落ち着いてお買い物できなかった経験から
オットに

 「会場に入ったら別行動、決して急かすな」 

前もってクギを指しておいたので(笑)
お陰でゆっくり一人で見ることができました。
(他のことはいざ知らず、絵を見るのを邪魔されてたまるものですか!)

けれど 特に見たかった金箔を多用したクリムトの作品は意外と少なくて
有名な「接吻」も「抱擁」も無かったのでちょっとがっかり。
シーレの作品はもう少し多かったのですけれど
実は 私、複雑で神経症的なシーレはちょっと苦手でして。。。。。


買ってきた絵葉書。
3枚まとめて見ていただきましょう(笑)
CIMG4470.jpg
クリムトの
左「けしの咲く野」 右上「成就」 右下「ひまわりの咲く農家の庭」
(これはあくまでお土産品。これらの作品そのものは展示はされていません


もう1つ、私が惹かれたのは
20世紀始めのウィーン工房で作られた絵葉書の数々。

CIMG4472.jpg

CIMG4465.jpg


CIMG4468.jpg
可愛い少女がお散歩させているのは子ブタちゃんですよ、子ブタちゃん!

CIMG4469.jpg
怪しげな角を生やした褐色の肌の美少女。。。。。

なんてモダンでオシャレなんでしょう。


少し遅めに家を出た、もう1つのお目当てはこれです。。
CIMG4455.jpg
天保山マーケットプレースのイベント広場のイルミネーション。

CIMG4458.jpg
ペンギンのパレードがあったり

CIMG4460.jpg
階段をジンベイザメが泳ぎ降りて来ていたり

CIMG4462.jpg
巨大なツリーは 色が白から

CIMG4463.jpg
ブルーに。
華やかで とても綺麗でしたよ。


サントリーミュージアム→海遊館→マーケットプレイスでお買い物→夜はイルミネーション・・・
天保山で一日過ごす、このコース、いかがでしょう(笑)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

遅まきながら・・・・

チャイナペイントのお皿5枚が全部

やっと 出来ました(遅っ・汗)

CIMG4416.jpg
前にも紹介したバビアナ。

CIMG4420.jpg
白藤、ちょっと描き足しました。

CIMG4419.jpg
もくれん。

CIMG4418.jpg
一枚だけ雰囲気が違う(笑)チューリップ。

CIMG4415.jpg
陰の出し方が難しくて一番手こずったマーガレット。
でも出来上がると 渋くて一番気に入っています。

本当にチューリップだけ雰囲気が違いますね(笑)
どっちかと言うと 「和」の雰囲気を意識して選んだ植物達なのに、
なんでチューリップを選んだのかな??(←もはや覚えていない)
全部 白い花だと面白くないと思ったのかも。。。
それにしても 世間はクリスマスシーズン真っ盛りなのに

季節感ゼロ(申し訳ありませんね、反省しております


出かけて帰ってきたら あほ犬がまたやってました。。。。ゴミ箱荒し。
でも 悲しいかな フローリングの上では
思うように動けないので 一箇所の被害で済んでます。。

う~ん・・・・・喜んでええのやら、悪いのやら。

あはは・・・・・


Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

のど飴

11月の連休前にオットに風邪をうつされて・・・・
ワタクシ、たいそう苦しみました。

「あなたの風邪はどのタイプ?」と仲間由紀恵さんに聞かれるとしたら
私の風邪は”鼻から来て(もともと鼻炎持ちだから)喉に留まる”タイプで
過去の経験から言うと後半は喘息っぽくなって長引きます。

今回も、そう
       (↑この怒りは私に風邪をうつしたデリカシーのないオットへのもの)

あれから2週間以上経つのに、咳が止まりません。。。。
とっかえひっかえ浴びるほど薬も飲みました。
なのに、時折 激しく咳き込んで、喉のイガイガがとれない。
のど飴を舐めて、舐め過ぎて口の中が変です。

そんな中、藁をもつかむ思いで買ったのど飴
CIMG4413.jpg

ダイエーの健康食品?とか売っているお店で見つけて買いました。
だって プロポリスって効きそうでない?

これ、一袋 600円もするんですよ!高いですよね??
でもこの日はセールで600円が確か480円(←もう忘れてる)になっていたので
二袋買いました。

舐めていると舌がピリピリしてきます(ニッキとかの味に似てるかなぁ)
匂いも独特。
・・・美味しいとは、とても言えません。。。。


おとつい、ジムの友達4人とアンテの運転でランチに行きました。

アンテ、運転中に咳が出てはイヤなので このプロポリスののど飴を持参で運転。
親切なアンテは皆にも「良かったらどうぞ」とこののど飴を勧めます。
プロポリスの珍しさもあって皆が口にいれたのを見届けて(ここ大事)
「言うとくけど おいしくないよ・・・・」 (悪魔アンテ

案の定、しばらくすると皆
「これ、辛い~」「口の中がピリピリする!」「なんか変わった味~」

不評、不評。皆 口の中で飴を持て余している様子(爆)

そう、それぞプロポリス!
弱った体と心に効くのよっ!
心して味わうがいいわっっ!

しかし、敵も(?)さるもの、
このプロポリス飴が もともと一袋600円もすると知ると
「ひゃ~、高~~!そんな高い飴、申し訳ないわ、返すわ~。」と
皆 口から出そうとするやないの(爆笑!)

返していらん~~、出すな~~!

賑やかな車中でした。。。(笑)

あ、プロポリスのど飴、本当はそんなに不味くないんですよ。
皆、オーバー、オーバー


その夜、こんなのが届きました。

CIMG4423.jpg

イヨちゃんご推薦、スチームモップ。
CIMG4425.jpg

CIMG4427.jpg

シュー!でお掃除です

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

可愛いニンジン

先日 
チャイナの先生に こんな可愛いニンジンを頂きました。


CIMG4386.jpg

ニンジンを作る時に出来る「間引き菜」だそうです。
細くて可愛いけど 立派なニンジンです。

フサフサの葉っぱも沢山頂いたので
葉っぱの方は刻んでゴマ油で炒めてお料理に使わせて頂きました。

可愛いニンジンの方は
ニンジンと言えばピーターラビット! 
やっぱ ウサギでしょう~と 
我が家のラビット、ふうちゃんに差し入れすると

CIMG4389.jpg
ものすごい勢いで食べること、食べること


食べることに関しては このヒトは負けていられません。
後ろでウロウロガサガサとせわしないので「食べる?」と差し出すと
CIMG4390.jpg
・・・・・・食べるかぁ?

ふうこは
CIMG4392.jpg
軽快な音とともに 食べる。

CIMG4396.jpg

そうかーーー、そんなに美味しいかあーーー
良かった、良かった。
ふうちゃん、目が可愛いねぇ。。。。

でも こんなに好物を目の前に差し出されても
ふうこ、ケージから出てきません。
実は最近 私 ふうちゃんに嫌われているんです・・・・・

ふうこは毛がフサフサなのでお尻のところが汚れたりするので
無理やり仰向けにしてお尻の周りの毛を短くカットしてやったり
耳の穴を覗いたり(病気になっていないか確かめるため)・・・・
ふうこが嫌がるようなことをするのは 悲しいかな私の役目。
そんな事が重なって どーも私の傍には寄り付きません。
オットはオヤツをあげて可愛がるだけなので 
オットの傍には喜んで行きますのに。。。。

なんか理不尽だわ。



ふと振り返ると・・・
CIMG4391.jpg

リーフにあげたニンジンが寂しげに足元に転がっていた。

食欲おばけも さすがに根菜は飲み込む気になれなかったようで(笑)


Category : ふうこちゃん
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。