FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

幼馴染

玄関脇に植えてある金木犀が咲き始めました。

CIMG4185.jpg

ドアを開けて出入りするたびに秋の香りが漂ってきます。


今日の午後、ジェスママから「お茶しに来ない?」って
嬉しいメールをもらいました。

喜んで 高辺台のジェラート屋さん「ル・グラン」のジェラートを持って
ジェスママんちに。


ジェスはイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの男の子、
もう14歳半だって。。。。。(まだ13歳くらいだと思ってた)

リーフとは公園でお散歩を一緒に楽しんだ幼馴染の仲です。


若い時からもともとお耳のトラブルが絶えない子で 
ジェスママはそりゃあジェスの耳では苦労しています。

でも元気な子でねー。
スプリンガー・スパニエルとはよく言ったものだと感心するほど
バネのような動き、キビキビした反応が特徴のやんちゃっこでした。

そのジェスも歳をとって もともと悪かった耳は聞こえなくなり
今は目も見えない状態で ジェスママは少し前からワンコの介護生活に
入っていたのでした。


CIMG4192.jpg
ジェス(ジェーちゃん)
前足も開いてしまって自分で立ち上がることが難しい状態です。
ジェーちゃん、久しぶりやなあ。。。。。会えてうれしいよ~
リーフのオバチャンやで。分かるかな?


さて、今日のもう一つのお楽しみ~は この子!

CIMG41931
黒猫のキキちゃん(女の子)と初対面。

一週間ほど前に ジェスママの家の周囲をウロウロしているところを
ジェス家族に保護されて そのままジェスママのおうちの子になることに
なった ラッキーなネコちゃんです。

魔性の美女らしく 年齢は不詳(笑)
小さくてスマートなので ジェスママはまだ子猫かと思って保護したそうですが
どうも 仕草や行動をみているとそんな子猫ではないような。。。。。
もしかして そこそこ年齢いってるかもしれません(笑)


この子が何ともお行儀が良くてお利口さんで
200910104196.jpg

人懐っこいのに驚きました。
2

初対面なのにお膝の上にまで乗ってきてくれるんだもん
アンテおばちゃん、もうメロメロ(笑)

うちに前にいたネコは 1匹はやたら攻撃的、もう1匹はやたら臆病で
こんな風に家族以外の人のお膝に乗ってゴロゴロくつろぐなんて
考えられなかった。
おまけに2匹とも体重も7キロ超えの子達だったので
キキちゃん(3キロないそうな)が 小さくスマートに見えて、見えて。
お膝の上に乗られても 楽で楽で。

ああ、ネコ、やっぱり いいなあ。。。。。。



ジェスママが素敵なデザートプレートを用意してくれました!

200910104194.jpg
美味しいケーキを頂きながら
二人で盛り上がるは 犬の介護話!(なんでや・・・爆)

一番最初に話題になったのは 紙オムツのサイズの問題。

以前にジェスママも体重を目安にジェーちゃんにLLサイズを買って
ガバガバで使えなかったとのこと。
その時の使えずに余っていたLLサイズのオムツをリーフにくれました。

今回買ったLサイズと比べたら
CIMG4204.jpg
こんなに違う。
この差 極端過ぎません?
この中間のサイズ、あってもいいんと思うんだけど。
絶対におかしいよねーとジェスママと二人で文句たらたら。

今まで買ったハーネスを全部持って行って 
これはこういうところが不都合で使えないねん、とか
この生地が柔らかくてワンコの体に負担が無いと思う、とか 
やいのやいの言うてるうちに
もう こうなったら自分らで作ろうか?という話まで飛び出し
でも どっちも「ミシン使われへん!」で話はいきなり頓挫・・・(爆)


時折 ジェーちゃんが目を覚ますたびに
CIMG4199.jpg
ジェスママを呼びます。
目が覚めた時におかーさんが傍にいないと不安になるからかな。

そのたびにジェスママ、ジェーちゃんにお水を飲ませたり
ご飯を上げたり お膝に抱きかかえて寝かしつけたり。。。。
私には想像もできないくらい甲斐甲斐しくお世話をするジェスママ。

ジェーちゃん、あんた 優しいおかーさんで幸せだよ。
本当に、本当に、幸せだよ。


CIMG4200.jpg
ジェーちゃん、食欲はあります!
しっかり食べます!

ジェスママ、今日は長い時間 ありがとう
一杯 喋れて本当に楽しかったよ~。
また色々と話を聞いてね!


これから まだまだ先は長い(はず)。
楽しみながらこの子達を見守って行こうね~

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。