IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

いよいよ、かも。。。。。

ごめんなさい、今日はきれいな話ではありません!!


昨夜はジムで仲良くなったエアロのインストラクターさんの送別会で
アンテ、帰ってきたのは夜の9時半を過ぎていました。

オットはまだ帰っていなくて 子供達はそれぞれ自分の部屋。
リビングのリーフ、マットに大量のオ○ッコしてました。
ここのところ リーフ、オ○ッコの粗相が続いています。

先に帰ってきていた息子の話によると
玄関にはウ○チもしてあったとのこと。。。。。。

はあ~~~、もう両方済ましたんならもう今夜は
お散歩しなくてもいいんちゃうの?と言いながら
とりあえずお散歩したら りーフ、しっかり大量のオ○ッコをします。

まあ、これで今夜は安心かな~と思っていたら
夜中の12時半頃(アンテ、お風呂上がってきてスカパー観てました)
横でチャッチャッと音がするから え?! と思って見たら・・・・
見たら・・・・・ りーちゃん 、またマットの上でオ○ッコしてるんです。。。。

うわーーーー!

いえ・・・・・いくらでもオ○ッコされるのはかまわないんです。
リーフとの15年間を考えたら その後始末をすることくらい、何でもない。

けれど お洗濯が間に合わなくて 
下に敷いてやるマットがなくなってしまうのです。

リーフ、元々股関節が弱い所に年齢も加わって後ろ足がぐらぐらで
今ではフローリングの床では後ろ足が滑ってなかなか立ち上がれないんです。。。。。
そのためになるべく足元の安定するマットを敷いた部分に彼を囲っているのに。


実はその朝も粗相をしたためにマットはお洗濯して
お天気が悪いのでまだ乾いていなかったんです。

で とうとう古~い古い小さなバスマットのみになっちゃった。

CIMG4071.jpg
はい、それだけです。誰のせいやの~(笑)

これが夕べの最後の状態。

その後もやたら水を飲むので 嫌~な予感で寝たら

CIMG4072.jpg

やっぱり 今朝 またフローリングの上にオ○ッコの粗相していました。。。。。


雨なので もう 家中にリーフのマットが干されています(笑)
CIMG4078.jpg

これも・・・
CIMG4082.jpg
(汚くてごちゃごちゃモノがあるのは見逃してくらさい!!

この他にもお風呂場に粗相で汚れて洗わなきゃならない敷物が2枚ありました。


で、今夜はやっと乾いた敷物が加わったのに・・・・
200909304077.jpg
いらんのかいな~



って ここまで この記事を書いていたら
リーやん もがきながら起き上がったと思ったら またオ○ッコ!

CIMG4081.jpg

もう完全に敷いてやるものがなくなりました。。。。。どーしよ。
フローリングの床の上でもがくのは ますますリーフの足に負担をかけるだろうし。。。



今まで どんなに長時間、おうちの中でお留守番させていても
おうちの中では 決して粗相をしなかった子です。
そのリーフが15歳と約半年でこんな風になりました。

仕方ないと思う。
むしろ 今までよく頑張ってくれたね。ありがとね。

CIMG4083.jpg

濡れた敷物を片付けようと丸めていたら
リーちゃん、その上で寝ちゃった。

臭くないのかな。

でも それで寝れるならそのままにしておくね。

この姿が可愛くて可愛くて可愛くて、仕方ないです。


オムツを考えています。
人間だって必要になればオムツするんだもの、
アンテはそれを決して恥ずかしいこととは思いません。
まして犬のリーフにためらうことはありませんよね。
それよりもお互いに快適に生活することを大切に考えるべきですよね。。。。。

明日、リーフにオムツ、買ってきますね。

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

アート&てづくり

少し前から こういう広告が新聞に出ていたの、ご存知でした?

200909274067.jpg

”アート”とか”手作り”とかという言葉に弱いアンテ。
この広告を見るたびにドキドキしていたんです。

「行きたい」・・・・
でも場所が 大阪・南港、ATC。

つい先日行ったイケアの本当にお隣だと思うんですけど
一度も車で連れて行ってもらったことがない(とにかく他の人の運転で
一回は行って おぼろげにでも道が分からないと不安なんです)上に
大阪市内なので駐車料金がとってもお高い。
でも オットは日曜日はゴルフだからアテにできず
こりゃあ、行きたいなら電車で行くべきかな。。。。と。

でもATCまで遠いわぁ~。
ここから 何回 電車を乗り換えないといかんの。

その上 開催日が26日、27日と土・日の開催。
土・日は世間は混むから 出来る限り平日に動く習性の主婦。


行くか、行かないか、今朝まで悩んでいました(笑)

で、日曜日のお昼になって(遅い)
突然、「行ったるで!」 


んなわけで

ATC、やっぱり 遠かったです。。。。。

200909274063.jpg

海の横なんです~。
通路を吹く風に潮の香りがするんですよ。
200909274062.jpg



どうも この海沿いのステージで「コスプレ大会」?みたいなのがあったみたいで
アニメの主人公や登場人物になりきった方々が沢山いらっさいました。
アキハバラってこんな感じ?
CIMG4060.jpg
色んな衣装や色んな色(赤やら黄色・笑)の髪の毛のワカモノが
普通に通路を歩いているのを目撃できて ちょっと感激。



「アート&てづくりバザール」

ATCホールのとにかく広い空間に沢山のお店が出ていました。
アクセサリーやガラス細工、皮製品、小物・・・・・自分で描いたポスター・・・
大学の文化祭のような、フリーマーケットのような空間を想像してください。



で、アンテが買ったもの。
CIMG4064.jpg
キノコ柄のポーチ。
いやあ、通帳入れにちょうどいいなと思って(爆)


デニム地のしっかりしたバッグ。
外にも内にもポケットがあるのが気に入りました。
しっかりした作りで結構お高かったです。
陶芸のときのバッグに、と思って。
CIMG4065.jpg

ネックレスに皮のペンシルケース(一本だけ入ります)
CIMG4066.jpg


でもね、アンテが何となく嬉しかったのは(行って良かったと思ったのは)
どのブースで作品を出展している人達も 
お商売人さんじゃなくてアーティストなんだって感じられたこと。

バッグにしてもネックレスにしても
「痛んだら出来る限り修理したいのでご連絡くださいね」と
連絡先を渡されたのです。

200909274068.jpg
なんだか、気持ち、分かるなあ。。。。。


人気があって絶えず人が足を止めて見るブースもあれば
全く人気がなく人が素通りするブースもあり。。。。。
それがちょっと切なくて。

うちはハコムスメもモノを作る芸術系のヒトなので
皆さん、どれも一生懸命、自分の感性を信じて作られているんだろうな、
と思うと なんだか応援したい気持ちで一杯になりました。


それにしてもATC・・・・遠い~。
楽しいところなのに~~~。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

そこまでボロくない

夕べの夜中の1時頃

ダイニングで息子と話していたら

リーフのいるリビング(ったってすぐ側ですが・・・)から

クワワヮヮーーーーン!というカネの音。


何? と見たら

200909244048.jpg
確かに安普請やけど そこまでボロくないよ。。。。

リーやん どうやら私達の会話に入りたくて
でも柵があるので来れなくて
ウロウロしていて水の入った器を踏み倒した様子。

げ、夜中の1時からこの後始末~~?とうんざりしたけど
リーフの後頭部を見て息子と大笑い。

200909244057.jpg
どないしたら そこまで濡れるん~(笑)


200909244055.jpg
あ、そうやった、そうやった。
写真なんて撮ってる場合やなかった(笑)

年寄りには風邪は万病の元と言いますからねぇ・・・
                 (りーやん、風邪なんか引いたこと無いくせに~)
しっかり拭かせていただきますよ。


濡れた敷物は全部 撤収(夜中の1時


りーちゃん、その朝には大量のオシッコしてマット洗ったとこです。
おかーさん、一日に何回 あーたの水気の始末をすればいいの。


200909244058.jpg
まあ、ウルトラCに免じて許してあげましょか。。。。。。


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 9 comments  0 trackback

いまどきの北欧VS古都京都

「京ばぁむ」というバームクーヘンを頂きました。

CIMG4028.jpg
箱のデザインがなんとも粋


開けてみてびっくり。  

こ、これはっ! 

CIMG3996.jpg


奇しくも 先日イケアでグルメなオンナ二人をさんざん混乱させた
イケアのロールケーキと!
CIMG3965.jpg
同じ配色ではないですか!!
。。。。。。まああ、なんて運命的な、偶然なんでしょう。。。 (←オーバー)


「京ばぁむ」
緑色の部分は京都らしく宇治のお抹茶、黄色い部分は豆乳だそうです。
CIMG3999.jpg

一口食べただけで・・・お抹茶の良い香り。豆乳のまろやかな甘さ。
なるほど、なるほど。。。。。
こちらは(悩まなくても) 視覚と味覚がちゃんと一致しておりました(笑)


柳の下ならぬテーブル下に出没する食欲おばけのお念仏。
CIMG40083


スポンジ部分のしっとりに対して
まわりのフォンダンがシャリシャリしていて美味しい。
CIMG4007.jpg
ごめん、りーちゃん、食べてもた。


CIMG40061
この歳からグレられると厄介なので
リーフにはジャーキーで手を打ってもらうことにしました(笑)



北欧のロールケーキVS京都のバームクーヘン、結果は・・・・

「京ばぁむ」 しっとりしていてお抹茶の風味も良くて
とっても、とっても美味しかったですよ~。
見た目も鮮やかでお土産にもすごくいいかも。
 さすが、京都、日本の美。

でも何故か、もう一回チャレンジ食べてみたい、かも?と思うのは
イケアのロールケーキ。
強烈な見た目のインパクトで これからもたぶん忘れられないのは
イケアのあのアオミドリのロールケーキ。

でもこれってお菓子として”勝った”と言えるのか。。。言えるのか。
・・・・・・はなはだ疑問。


 「京ばぁむ」お取り寄せできるようです。
京都で有名な あの「おたべ」の会社が出してるんですね。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

ココナッツ器、完成。

陶芸で作ったココナッツ器
木曜日 教室に行ったら出上がっていました。



実物は色のついた部分がもう少し青っぽい綺麗な色で
二色がはっきりしています。
色分けのラインはわざと揃えずに 不規則にしてもらっています。

CIMG3979.jpg

出来上がったのを見て自分でも可笑しかったのは
この釉薬を選んだのが まだ暑い8月の終わりの頃だったので
涼しげな色合いを選んでいること。
今では ちょっと寒そうな器です(笑)

CIMG3981.jpg

白い部分の釉薬は”ワラ白” 青い部分は”新日本青白磁”です。
こういう滲み方が陶芸の作品らしくて面白いです。
CIMG3989.jpg
大きさも小鉢を若干大きくした程度で使いやすそう。


ほれ、リーちゃんも面白さが分かるかい?
CIMG39931.jpg
いいえ、食べれません



これもだいぶ前に作ったフリーカップに自宅で絵付けしたものです。

この写真は焼く前のものです。
CIMG3685.jpg



透明釉をかけて焼いてもらうと
CIMG3984.jpg
こんな感じに。


前にスージークーパーのデザインのお皿を下絵の具で描きましたが
まだまだ勝手が分かりません。

絵の具の塗り具合と出来上がりが想像できなくて
ペタペタと塗り重ねたところや絵の具が固まったところは 
色がはがれたり、手触りもザラザラしてしまっています。
さらっと絵の具を塗った部分は綺麗に仕上がっています。
厚塗りしちゃダメだったのね。。。。。

完全にお遊び感覚の作品になりました。
食器というよりも雑貨ってイメージですね(笑)


教室では また電動ろくろを使わせてもらって
今度は直径15センチほどのお皿を2枚作りました。
(デジカメ持っていくの忘れて写真、撮れていません・・・)

実際に 一つ作るたびに
「はあ~、なるほど~、そうか~」と気付くことがあって
本当に面白くって仕方ないです(笑)


Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

備えあれば・・・

イケアでお買い物をしていて・・・・

私は たぶん2回(だけ)

capriママに「え?それ、買うの?」と不審がられるお買い物をした。


一つは 前に書いたローソク。
200909183969.jpg
備えておくに越したことはありません(キッパリ)

もう一つは ハサミ。
一応写真には載っていたんですけど(笑)
CIMG397111.jpg
セットになったハサミ3コと

ごくごく普通のキッチンバサミ

capriママにはこのハサミの大人買い複数買いが理解できなかった様子。

でもハサミがあるって 安心しませんか?
しませんか・・・そうですか


ワタクシ、手の指の関節が普通よりもちょっと弱いようでして・・・
早い話が、お菓子の袋とか
宅急便の箱をふさいであるガムテープだとか
商品をキッチリ包むセロハンとか、指先でなかなか破れないんです。

よってちょっと何か作業をしようと思うとハサミが必需品。

(ちなみにcapriママは 繊細な見かけによらず 何でも指先でバリバリ
引き裂くことができるオンナなのでこんなハサミは必要ありません・爆)


だから、我が家ではアンテには
CIMG3988.jpg
なんて安心できる眺めなんでしょ。。。。


イケアのハサミ、よく切れます!
(値段があまりにも安かったので切れ味を心配した・笑)

もう1セット、買っとけば良かったわ。。。。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

イケアに、また行けた。

急遽、capriママとイケアにGO!

お天気は良好、
ナビに身をまかせるアンテの運転(これが心元ない)・・・・
CIMG3960.jpg
(capriママに無理やり撮ってもらった写真)

思っていたよりも行きはスムーズに行けました


CIMG3961.jpg

イケア!

もう一度 来たかったんです。

前回
は インテリアにも雑貨にも全く興味のないオットと一緒だったので
思う存分じっくりと店内を回れなくて 消化不良の状態で帰ってきたもので。。。(笑)


前回 食べなかったフードコートでのランチ。
200909163964.jpg
ローストビーフ(分厚くて量が多いです)にサーモンマリネ、
手前の丸いのは・・・名前、忘れました。
パイ生地の中にポテトやマカロニ、あさり(クラムチャウダーの風味)とか
が練りこまれていてとても美味しかったです。

向かいに坐るcapriママが選んだデンマーク国旗の立ったロールケーキに注目。


これ。なんてビミョーな北欧的な色使い。
CIMG3965.jpg

色的に私は「ピスタチオ味?」を想像したんですけれど
彼女が言うには「ブルーベリーとマンゴーのロールケーキって書いてあった」
って言うんです。

どの色がブルーベリーなのか!?どの部分がマンゴーなのか!!?
デンマークのブルーベリーは緑色なのか?マンゴーは黄色なのか?

その上、このロールケーキを食べながら capriママ 
「・・・・何の味なのか分からない。。。」だって。

また~!capriママ、なんて鈍感な~・・・と思って一口頂いたら
一体何の味がメインなんだか、アンテも分からない・・・・

かすかにブルーベリーの香り?はするけれどマンゴーはどこ?みたいな。
そこに見た目の色が邪魔して疑問だらけのケーキでした(笑)


その後は店内を満喫。
気がつけば5時近くになっていました(笑)


帰り道はちょっと?迷って(USJ付近をウロウロしたような・・・・)
 「無事に帰れるのか~?」と不安になりましたが 
無事に何とか帰り着きました。
良かった、良かった。


今回は気兼ねなしに商品をゆっくり見てまわれて
食器や雑貨を色々買ったのですが
capriママに 「え、それ、買うの?」と 何回も確かめられたのが
これまたビミョーな2色使いの
200909163969.jpg
ローソクです。

前にお風呂の電球が切れた時にローソクの有難さに気がついて(笑)
その時は水に浮かべる小さなローソクしかなかったので 
ちょっと大きいのを用意しておかねば、と思って買いました。
その前に電球のストックを切らさないようにしておけば?という
ご意見はごもっともです


10センチ単位で買える布地。
CIMG3971.jpg
このデザイン、素敵ですよね。北欧的で。
お皿にこの絵を描いてみたいと思って選びました。



それにしても やっぱりこういう所は女性同士で来るべきですね。
大きな声では言えませんが

オットに気を遣いながら
店内を見てまわるのとは全然違うわっ!!


すご~く楽しかったです(笑)
capriママ、ありがと~。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

映画のお菓子

「ナルニア国物語」という映画をご存知でしょうか。

第一作は「ナルニア国物語・第一章 ライオンと魔女」
ずいぶんと前に見た映画です。

その映画の中で4人兄弟姉妹の次男・エドモンドが兄弟を裏切る代わりに
白い魔女からもらう
ターキッシュ・デライト」ってお菓子が出てくるんです。

ターキッシュ・デライト・・・・・・
白い粉に包まれた柔らかそうなお菓子。
映画ではエドモンドが口の周りに白い粉をつけてかぶりついていました(笑)

兄弟を裏切ってまで食べたいお菓子ってすごいわね、
子供にとってそれほど美味しいんでしょうね~とその時漠然と思いつつ・・・・

あれ?ターキッシュってトルコね?
あ?トルコの白い粉に包まれたお菓子?
私、これ 知ってるかも、アレかも。。。。

私が学生の時に両親がトルコに旅行に行ったんです。
その時のお土産の中にあったお菓子が白い粉に包まれた甘~いお菓子。

ネットで調べたらやっぱりそうでした。

とにかく、甘い。
お砂糖を入れない紅茶に合う甘さです。
両親が買ってきたのはクルミやらピスタチオの入ったターキッシュデライトで
食べるとその甘さに辟易するのに 何故か病みつきになって
ついついつまんだものです。
こんな形で思い出すとは・・・・・

それでその時もムショウにもう一度食べたくなって
ネットでお店を探して送ってもらったんです。


今回もスカパーで「ナルニア国物語・第2章 カスピアン王子の角笛」を観て
また何故か食べたくなりました。
(第2章にはターキッシュデライトは出てきませんのに・笑)


前に注文したのと同じナッツ入り
CIMG3952.jpg

もう箱を開けた時から 甘い香りがしてきます。
甘いモノ苦手のオットならこの時点で眉をひそめるかも。。。。。。
CIMG3955.jpg


今回はバラの香りのターキッシュデライトも買ってみました。
ターキッシュデライトは英語名で 現地ではロクムと言うそうです。
CIMG3953.jpg
確かにバラの香りがします・・・・が
CIMG3957.jpg
とにかく甘い(笑)

食感はちょっと固めのもちもち。
日本の和菓子の”求肥(ぎゅうひ)”を固めにしたのだと思ってください。

んーーー、これは世界的に有名な児童文学書に出てくるお菓子よ、
映画に出てくるお菓子よ!という感慨と思い込みがなければ・・・なければ!
日本の求肥を食べておいたほうがいいかも(爆)
でも何となく美味しいんです(変なの)


前から気になっていたコロンヤも今回買ってみました。
トルコのレモンの香りのコロンだそうです。
CIMG3954.jpg
これもビミョー。悪くないんですけどね。
殆どがアルコール分らしくてすーっと飛ぶんですけど
以前にもちょっと苦手と紹介した
ロクシタンのヴァーべナに共通する香りがあってためらいます。
レモンだけの香りならいいんですけど 後に丸い香り(分かりづらい表現ですね)
が残るんです。


全く関係ないけど
今夜のリーフの普通の寝姿。
かわいくて~~~~~
CIMG3958.jpg
親バカ全開でスミマセン!!


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

秋、ちょっと嬉しいこと

天高く・・・・
CIMG3937.jpg

アンテふうこ肥ゆる秋。
20090914G3939.jpg
(お昼寝を邪魔されて不機嫌)


ますます複雑化するリーフの
200909143703.jpg

寝姿。


CIMG3704.jpg
まるでエッシャーのだまし絵を見る様な。
楽なんでしょうか。。。。。



飼い主のテンションにも関わらず

うちの毛巻き族は涼しくなってホッとしている様子です。

何よりリーフが夏を乗り切った、よっしゃー!!


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

寒いっ!

久々の雨は良いんですけれど

寒すぎませんか?

まだ9月の半ばですのに。。。。。。。


私にとっては一番やっかいな気候かもしれません。
今日は久しぶりに靴下を履きました。
なんか気が抜けたようになっています。


やっぱり こういう風になってきたら自分を励ますためにも
熱中するのはチャイナペイントです。


下絵はずいぶん前に描いていたお皿です。
CIMG3912.jpg
絵の具は有田絵の具。

CIMG3910.jpg
べにがく(アジサイ)

200909123911.jpg
これは つゆ草です。

有田絵の具は焼いて初めて色が出てくるので
絵の具を塗った段階では仕上がった状態が分かりません。
つゆ草なんか、どこが何色だったんだか・・・・(笑)

焼いて やっと実感がわきます。

つゆ草、ちょっと混みすぎかな。

CIMG3919.jpg
べにがくは可愛く出来上がりました。

これは(たぶん)以前に紹介した”ゆすら梅”です。
CIMG3924.jpg


これは ”こぶし”なんですけどお皿の釉薬と絵の具が馴染まなかったみたいで
絵の具がはがれてしまった失敗作です 
CIMG3925.jpg

200909123926.jpg
こんな風にはがれちゃっています。
他にもはがれそうな部分があちこちあって もちろん食器には使えません。。。。。
構図としては ものすごく好きですのに。。。惜しい。



こっちはチャイナの作品です。下書きの状態はこちら

抑えた雰囲気にしたくて 絵の具はチャイナペイントの絵の具の中でも
コペンハーゲンの絵の具を使いました。
マイセンのような派手さはないけど 普段使いの食器に絵付けするのには
こちらの方がしっくりくるかなあ。。。。。
200909123923.jpg

200909123921.jpg
藤の花に・・・・・

200909123922.jpg
これ、何やろ(爆)
洋書を元にしたので 花の名前は”Babiana rubulosa”ですって。
バビアナって聞いたことあるかな。日本名はなんでしょう。



これは 今日書いたティーサーバーです(まだ焼成されていません)
以前 ブラックベリーを下さった方にお礼に差し上げようと思って描きました。
CIMG3933.jpg

ティースプーンも付けて、と思っているんですけど
まだ 何を描いたらいいのか決まりません。


気ぃの長いことしてますねぇ、わたし(爆)


Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

おこりますか。

昨日も暑かったですけど、今日も暑いですね。
この時期のこの暑さの方が体に堪えそうです。
皆さん ご自愛くださいね。


昨日の午前中、前回の検査(心電図・レントゲン・血液)の結果を聞きに
病院に行ってきました。

今回 診て下さった先生は 前回の”ちょっと高齢のパソコン苦手先生”・・・
ではなくて、もっと”お若そうな先生”でした。


診察室に呼ばれて先生の前に座るやいなや、
先生が 「よくおこりますか?」 と尋ねられた。


アンテ 「はい? あ、いえ、あまりおこりません。」

先生 「一日に何回もおこったりしませんか?」

アンテ 「いえ、あの、私 本当におこらない方だと思うんですけど・・・・」

先生 「・・・・・・」


アンテ ここで やっとハッ!と気が付いた。
先生も アッ!と気が付かれた。


先生「あ、違います!違います!
   ”おこる”って 不整脈が起こりますか?って意味です。
   angerの怒るの方じゃなくてね・・・・あははは」

アンテ「あははは・・・・

CIMG3894.jpg


夜、この話をオットにしたら
「おこりますか?と聞かれたら不整脈のことやろ。
お前は何のために病院に行ったんや?」と呆れられた。。。。。。

・・・・・・・・

いや、いや、いや、いや、いや、いや・・・・
ちょっと、ちょっと、ちょっと、言い訳させてくださいっ。

前の検査のとき 血圧、上が156って出たんですよ(下は98)
しばらくして もう一回計られたら135に下がってはいたんですけど
自分でも「エラい高いなあ。これじゃあ朝が苦手なのは低血圧のせいって
言い訳もう出来ひんやん」(←そこ?)って思っていたんです。

それが頭にあったところに
この日は検査の結果を聞くだけだと思っていたので
検査の結果から 
「アンテさんは血圧が高い → 血圧が高いのに怒ってばかりいる→
 すると心臓がポコポコしちゃう?」って疑われたのかなって
瞬間的に思ったのです。
だから私の日常の精神状態を・・・・・性格的なことが心臓に影響を・・・・

だいたい、先生だって いきなり「おこりますか?」って言わなくても~~ 
主語を省かずにちゃんと文章にして尋ねて下さらなくっちゃ~~

CIMG3718.jpg
ふうちゃん、アンタが繰り返さんでよろし


おかしいですかね?そうですかね?はい


この先生とは この後も下手な漫才コンビのようなちぐはぐなやり取りがあって
先生も「気ぃ合いまへんな~」と笑ってはりました。

残念ながら「気ぃ合いまへん」かったのですけれど(笑)
優しくて話しやすい先生で
さすがお若い先生、パソコン操作はとっても早かったです(爆)

循環器を専門としてらっしゃる先生のようで 一からお話を聞いてくださって
典型的な不整脈の症状だけど、もっと詳しい検査をする予約をしてくださいました。
(前回の診察は何だったのか~?とか考えてはいけません

とりあえず、気になるところは全部調べて頂けるようです。
病院内のあっちこっちで恥をかかないように、
ちょっと考えてからお返事するようにしよ~っと(笑)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

頑張れっ!

いつの間にか9月も3日になりました。

今日はドラエモンのお誕生日だったそうで。

CIMG3722.jpg
ドラエモン、お誕生日ってあったのか・・(ドラエモンに全く興味ナシ)

涼しくて、お天気が悪いので テンション イマイチです。



ちょっと ここのところ 心臓がポコポコするのが気になるので
病院に行ってきました。

診察室に呼ばれてお会いした担当の先生は
お年は・・・70歳前後かな。
ベテランそうな先生で優しそうな方です。

この病院は全て電子カルテで管理されているので
私から症状をお聞きになって
それをパソコンに打ち込まれるのです・・・・が

それが、遅い


「今年に入ってから動悸が気になりはじめる。
一日に数秒間の動悸が頻繁に起こり不快感を覚える。
脈・正常、胸痛・なし、」


先生、この程度の文章を打たれるのに
ポツポツとキーを打っては漢字の変換ミスしてバックスペースで戻り、
戻っては打ち直しぃの・・・・
ワタシの耳が正しければ 時々自分でも
「お、遅い」と呟いてらしたような。。。(笑)


先生がパソコンに問診内容を打ち込んでらっしゃる間
隣の診察ブースでの先生と患者さんとの会話が聞こえてきていた。

隣の先生「○○さん、えらい中性脂肪の数字が高なってんでぇ」

隣の患者「いや、どないしましょ~、先生。
       夏で暑かってあんまり動かへんかったからでしょか」

隣の先生「いや~、これは美味しいもんをいっぱい食べた数字やで。
       どや?夏休みで孫さん来てはったんちゃうか?」

隣の患者「あ、来てました~」

隣の先生「そやろ?ほんで孫さんとごちそう一杯食べたやろ~」

隣の患者「いや~、ごちそうなんかやあらしませんけど~
       一緒になんやかや食べてましたわ~ (笑)」

隣の先生「そやろ、そやろ~。これはそういう数字やで~」


このほのぼのとした関西的会話に私が耳を傾けている間
先生はキーボードと格闘してらした


CIMG36631

先生押しのけて?(笑)

それにしても ちょっと前までは
お医者さんなんて 傍からは読めないようなきっちゃない 字で
カルテに書き込んでらっしゃるのが逆に有難そうに見えたものですが
時代も変わったものです。
何かと不自由でしょうが、先生、頑張ってくださいっ!!



CIMG36651

不自由やけど、リーフも頑張れっ!


一応 血液検査やら心電図やら検査をしてもらってきました。
でも不思議ですねぇ。
病院にいる間は ちっとも心臓ポコポコ起こらないんだもの。
先生も「まあ、心配することないですよ」って仰っていたし、
やっぱ気のせいかなあ。

CIMG32951

あはは、はは、は。。。。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。