IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

轆轤

タイトル、無事に読めた方、いらっしゃいますでしょうか(笑)


昨日の午前中は陶芸教室でした。

ワ、ワ、ワタクシ、
は、は、初めての ろくろ を体験しました、ですっ!

(はい、タイトルの”轆轤”って漢字は”ろくろ”でした)



・・・・・・すみません、”ろくろ”って 

ろくろ がいいですか、
それとも ロクロ ですか?

ひらがなで書いてもカタカナで書いても 
どう書いても しっくりこないんですけど。。。。

でも漢字の轆轤なんて・・・・フツー読めませんよね、これ。
だいたい字画が複雑過ぎて 文字に見えないし。。。。

悔しいので大きくしてみると
轆轤  あら・・・・・分かったかも。
ワタシ、次には書けるかも


調子に乗って 親戚筋にあたりそうな コウモリって漢字も
大きくしてみる。

蝙蝠 おお、これも。

他に似た雰囲気の漢字って・・・・

駱駝?(ラクダです) うひゃ~、これもまた。。。


初めて ろくろで作ったお皿です。       

CIMG3690.jpg

すごくまともそうですが、殆ど先生の手を借りています。。。。。(あはは)

文字通り 手取り足取り(足は電動ろくろのペダルを踏むので・笑)
教えて頂きました。

基本的には 土をこねる作業にも ろくろで形を作っていく作業にも
そんなに力は必要ないそうです。

なのに、終わってみたら 肩がパンパンに凝っていました。
いつも最後にその日したことや使った土の名前などをを忘れないように
ノートに書いておくんですけど
ペンを持つ手が震えるほど変な力を入れていたことが分かりました。


理屈を説明して頂いて、頭では分るんです。
ろくろの上の土は こうしたらこうなって、ああしたらああなる、
だからそうしたらいいんだって。
なのに怖くて怖くて、これで良いの?良いの?って戸惑いながらでした。

頭の中には ちゃんと目的地があって地図も手に入れているのに
途中で起きる交通渋滞や事故に対処する自信のないドキドキ気分。

もう これは理屈ではなく手が覚えるんでしょうね。


200909123691.jpg
変なところで凝り性で 納得いくまでとことんしたい性質なので
もしも 家に電動のろくろがあれば 納得がいくまで何回も失敗しながら
土を回しているだろうな、と思いました。
しばらく 轆轤に懲りそうです(笑)


夜になって
リーフの耳の位置が変なのに気がつきました。
左右の高さが違います。

あ、と 思って耳を裏返してみたら真っ黒な耳ダレが。

犬用の綿棒で汚れを取って お薬を塗って
アレルギー用のお薬も飲ませておきました。
これで かゆみと炎症は治まると思います。

言葉がないから、こういうのを我慢していたと思うと可愛そう。
ごめんね、りーちゃん。

Category : 未分類
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

もう秋?

今日は朝から 古い友人ジェスママと大阪府和泉市の探検に行って来ました。

何故、和泉市なのか。。。。。。?
そんなこと考えてはいけません。

たぶん、隣町の狭山市より遠くて岸和田市より近かったから。。。(笑)

でも和泉市にあるアカチャンホンポの周辺、小さいけどオシャレなお店が
多かったですよ。
写真を全く撮っていないので紹介することが出来なくて残念ですけど
楽しかったです。


それにしても急に涼しくなりました。
もう夜なんてクーラーが要らないんですもの。これもちょっと変じゃないですか?
まだ8月なのにねー。
学生さんにしたらまだ夏休み中なのにねー。


基本、暑いギラギラの夏が好きなので秋はあまり好きではありません・・・・
て言うか、実は秋が一番苦手なんです。

でも 我が家ではオットとハコムスメが大の果物好きなので
この季節は取り合いのようにして食べています。


今夜も・・・・・

オットが行く奈良のゴルフ場近くで売っている(らしい)梨。
CIMG3678.jpg


頂き物の、サバーファームのピオーネです。
種が無くて食べやすく、本当に甘い~。
CIMG3684.jpg

あんまりリーフがガン見するのでリーフの分を取り分けていたら
CIMG3680.jpg

ハコムスメが何気につまんで
CIMG3681.jpg

食べちゃった。。。。。(笑)
CIMG3682.jpg

このやりとり、笑っちゃいました。
りーやん、本当に 「あっ!」て顔するんだもの。
大丈夫、この後 リーフはひたすらな視線に免じて梨もブドウも
何個も もらってました。
良かったねぇ、甘かったねぇ~。


その夜はお風呂の電球が切れて・・・・
交換する電球の買い置きも無かったので
CIMG3677.jpg
こんなローソクで明かりを取る事になりました。

なかなかロマンチックでたまには良いものですね~(笑)
何よりお風呂の汚れが見えない・・・・・

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

ココナッツの器

だいぶ前のことになりますが・・・・ 「陶芸 初めての作品」 で紹介して
口の悪い友人 くーちゃんに「ココナッツ脳天割り」と命名された器が
先日 陶芸教室に行くと 素焼きできていました。

見るからにココナッツ(爆)
CIMG3629.jpg

どうしても チャイナを意識して「絵付けありき」で作品を作ろうと思うと
せっかく陶芸教室に通っているのに 陶芸の幅が広がらないことに
気が付いたので
しばらくは陶芸では絵付けのことは考えずに器を作ることにしました。
このココナッツ器はブルーと白の釉薬をかけてもらって完成させることに
しました。



意味もあるような、ないような感じで作られた両端の凹みは
スプーンやフォークを落ち着かせる場所として利用して頂いては
いかがでしょう。
               ↑            
        (自分で言うていて恥ずかしい
200908233630.jpg
作り始めたときは「スイカ乗せて食べるのに良さそう~」なんて
思っていたけど 

夏、終わってもたがな。。。。。。





次に作っているのは 片口にした中鉢です。
200908233634.jpg
なんか酔いそうな角度の写真ですね。
首、右45度に曲げてご覧下さい(笑)


この器は鉄分の多い土で作りました。
鉄分の多い土を使うと釉薬をかけて焼いたときの変化(鉄分が酸化する)が
予想できなくて面白いそうです。
こねていても時折ジャリジャリと荒い砂状の粒が手に触ります。

CIMG3633.jpg

まだまだ、まだまだ、土のことも釉薬のことも分からなくて
「次はどんなのを作りますか?」と尋ねられても返事に戸惑って
いるような状態です。。。。。。


Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

タコス屋さん。

mamapontaさんのブログ で以前紹介されていた
タコス屋さん「リトル・ダック」にやっと行ってきました。
ずっと行きたかったんですよ~。

滝谷駅の踏み切りのすぐ傍(お不動さんの反対側)のお店です。
たぶん、分かる方にだけ分かる、とーーーってもローカルな説明で
すみません(笑)



お持ち帰りしてきました。
タコス、ひとつ300円。

CIMG3646.jpg

クレープもやっていたので買ってきました。
クレープはひとつ350円です。ボリュームあります!


タコス、美味しい。

お店の方は コーンのパリパリした皮でしたいように仰っていましたが
私はこのもっちりした柔らかい皮、好きですよ。
CIMG3651.jpg
(汚い食べ口ですみませ~ん!!


お店の前はそんなに広い道ではなくて 長時間 車を停めるのは
ちょっと気が引けます。
お持ち帰りの場合は事前に電話で注文して作っておいてもらえたらいいな、
と思って お店の電話番号をお聞きしたら 
まだお店の電話がないんですって!(笑)
でも オーナーさんの携帯の番号を教えてくださいました。
次からは前もって電話で注文してから行きますね。

お店の風景は mamapontaさんのブログ でどうぞ(笑)


うちの食欲おばけは タコスの袋を持ち帰ってきたときから
落ち着きがありません。。。。。
しきりに何かを念じている様子
CIMG3653.jpg

私が具をちょっとでもこぼそうものなら

CIMG36521.jpg
あーーー、そうですか すみませんね。


しかし、いくら私がお行儀が悪いと言っても 私にだって食い意地(?)
があります。
そうそう食べこぼしません。

そのうち テーブルの下で待機してても もらいが少ないと諦めて
CIMG3636.jpg

ふうこは本当に迷惑そう。


リーフ、すごく臭くなってきました
暑いうちに そろそろ洗いたいんだけどなあ。。。。。大丈夫かいな。



Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

なんか嬉しかったりして

おとーさんとおかーさんと、とにかくその空間に居れば幸せなリーフ。

CIMG3601.jpg


この子はこうしてもらっているときが最高に幸せなんだな。。。。

最高の笑顔が見れます。

CIMG3607.jpg
出来ればお膝に乗りたい大型犬(笑)


オットがふうちゃんにおやつをあげ始めると・・・・
CIMG3611.jpg

食欲おばけは黙っていません。

CIMG36131

ふうこのおやつ(ドライフルーツ)を全部食べちゃった。

CIMG3623.jpg

だろうねぇ、ふうちゃんのおやつはおかーさんも食べれるもん(笑)


リーフ、15歳と4カ月になりました。

この暑さにもめげず食欲は旺盛です。
相変わらずおかーさんのスキを見ては生ゴミのチェックに余念がありません。
お散歩も大好きです。
よろめいていてもジャーキーを見せるとタッタカ歩き出します(笑)

すごいぞ、リーフ。 

そんなリーフがね、おかーさん 大好きなんだよ。




CIMG3403.jpg

す、すまん、ふうこ



Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

ハスの花

お盆も済んじゃいました。
お盆過ぎると 暑さに関わらず夏が終わりという感じなので
ちょっと寂しいアンテです。

我が家は15日にオットの実家のお墓参りに行って来ました。
お墓参りを済ませた後、お昼は富田林にある川田屋さんで。

普段からお昼はランチのお客様で一杯のお店ですが
お盆のお休みの時期とあってやっぱり混んでいました。


大きな窓からの眺めがいいんですよね。
CIMG3598.jpg


駐車場から店内に入るまでも 色々とこだわりがあって、風情のあるお店ですが
私の目を釘付けにしたのはこのハスの花。

この風合い、花弁の色。。。。。
CIMG3591.jpg
なんて綺麗なんでしょう。

綺麗なお花見ると チャイナで描けたらいいな~って思います。

ボタニカルの本にもけっこう描かれています。
CIMG3625.jpg

でも 残念ながら ハスの花は題材として使えないです。
やっぱり 仏様のお花だから?そのイメージが強いですものね。
食器にはちょっと・・・・・・


これも使えない題材(笑) 食虫植物。
CIMG3626.jpg



川田屋さんのハス、まだ蕾が一杯上がってきていました。

CIMG3599.jpg

咲いたところを見るために もう一回ランチに行きたいなあ(笑)


Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ブルちゃんが来た

ほんと、あっついですね~ 

家の用事をしていても背中を汗がつたうのが分かったりして・・・

こういうの、大好き ←だから変て言われるねーん!!

いや~、好きなんですよ~、こういう季節が。
じっとしていても汗ばむくらいの気候がどーも体にあっているらしくて
お天気もここのところ良いし(これ大事) やっと私の旬の時期がきたかも~



昨日、嬉しいことがありました。
ポストを覗くと 定形外の郵便物が。。。。。。

あ、あ、あ?来た?

実は wankoさんのブログが3周年ということで
記念にwankoさんの陶芸の作品がいただけるという企画をされたんです。
それで 私も厚かましくも申し込んでいたんです。
それが、それが、当たった!
で、本当に送られてきたのです。


ブルちゃんよ(笑)
CIMG35801

パソコンの横で私を見つめます。
CIMG35791

尻尾が可愛い。
CIMG35821

うふふ、うふふ、と笑いがとまりません。


思っていたよりも大きくてずっしりと重みがあります。
手の中に入れた感じが 何とも納まりがいいんです。
これが手で作られた温かみか~と感激しています。


自分もちょっとはモノを作るので 
作った作品にはどんな小さな物に対しても愛着があるのが分かります。
それをこんな私に送ってくださったwankoさんに心からお礼を申し上げます。
有難うございます。
大切に、可愛がりますね



仏花・・・・・あのままではあまりだったので
wankoさんとmamapontaさんのアドバイスを読んで
バラバラにして 活けなおしてみました。

(こういうセンスが全くないのは自覚しているので
アレンジメントフラワーの先生をしているご近所の友達のところに
持ち込もうか、と思ったけど この暑さで彼女、溶けてそうなので断念・笑)

で、こんなんできました。
CIMG3590.jpg
真ん中の黄色いのは菊ではありませんよ。
マーガレット、そう、マーガレット なんです。
ほうら、そう見えてきた(笑)


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

お盆ですから。

生協の個別配送を頼んでいます。
水曜日はその配達の日です。

生協のお兄さんが
ガレージの奥に 商品を通い箱に入れて置いて行ってくれます。
CIMG3577.jpg

冷凍食品には 大きなドライアイスが入っていて
少々 夜 お出かけから帰ってくるのが遅くなっても 全然大丈夫。
もちろん冷蔵食品にも保冷剤を入れてくれるので心配ありません。
とっても便利です。


昨日の配達のこと

一番上の通い箱の中に こんなんが入っていた。

CIMG3572.jpg
それも 1束。

一瞬 ギョッとしました。
いや、だって 注文した覚えがないから。
て言うか、うちにはお仏壇ないから。
て言うか 仏さんのお花を頼むなら二つ対で頼むから(ちょっと話が違う)


商品お届け表を見たら「マキ入りお盆仏花」ってちゃんと記載してある。
インターネットでいつも頼むので ネットの注文履歴見ても
「マキ入りお盆仏花」を注文したことになっている。

あら~、私、注文、間違えたみたいね。
きっと番号の打ち間違い。

まあ、仏花は仕方ないにしても・・・・・
一体何番と間違えたんだろう(これが分からない)
さて、私は 本当は何を注文したかったんでしょう。。。。



この仏花、
CIMG3573.jpg
お花を長持ちさせるために ちゃあんと”美咲”ちゃんも付いてるの。

惜しいなあ、二つあれば この”美咲”ちゃんでお花を長持ちさせて
オットの実家に持って行って オットのハハに売りつけ 良いヨメ顔ができたのに~。


仕方ないので普通に活けてみたけど

よくしたもので やっぱり普通の花束には見えない
飾る場所が分かりません。


それにしても 630円の送料を浮かせるために
使うかどうか分かんないキャリーまで買ったのに 知恵を絞った私が
580円の仏さんのお花に負けるなんて。。。。。。(だから、違う)


それよりも問題なのは このお花、昨日からこうして飾っているのに
家族のだーれも何も言わない事。

違和感、ないですかぁぁあ?

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

賢いお買い物

ふうこです。
メタボっております。。。。。

CIMG3402.jpg
すみませんね、いきなり。


ホーランドロップの平均体重ってどのくらいなんだろう。
少なくとも上限は3キロくらいかな。。。。。

生後半年で動物病院に連れて行って そのときすでに2.4キロ。
獣医さんに呆れた驚きの声を上げられた。
そして「これ以上 体重を増やさないように」と言われたはずなのに・・・・

それ以後も 実家の母が尋ねてくるたびに ふうこを見て
「まあ、ふうちゃん。また 丸うに大きいになって~」と言われていたふうこ
たぶん、今、3キロは、余裕で、超えて、いる、と、思う・・・



これは、ふうこのケージの”すのこ”です。
CIMG3554.jpg


ふうこのケージにはロフトなるものが付いているので
そこから 下に飛び降りるときの負荷が大きかったようで。。。。。すのこが
CIMG3553.jpg


割れちゃった。

このままだと ふうこが割れ目に足を引っ掛けたり
足を挟まれたりして怪我をしてはいけないので
”すのこ”の新しいのを買うことにしました。

もともと このケージはネットで見つけて買ったものなので(安かった)
そのお店のHPを見ると よくしたもので このケージ用の”すのこ”も
別売りで売ってます。
よし、よし。

お値段はすのこ一枚480円。(良かった、お安い)
で、全国どこでも送料が630円・・・・・・・送料が、630円。

あーーーーん? 480円のブツに、630円の送料?


皆さんなら こんな時どうされるのでしょう???

”すのこ一枚分・480円”+”送料・630円”=1110円で手を打つか!?
出費としてはこれが一番お金を使わない賢いお買い物です。

でも 何となく ”負けた感”  が漂うのは何故でしょう。

そこに魔の誘惑の言葉・・・・「5250円以上は送料無料」

出た、送料無料!


アンテ、計算(数字全般)には疎いが そこはナニワのオンナ。
480円の本体に630円の送料がどーーーーしても納得いきません。。
そこで考えた。

”すのこ”11枚購入計画。

これなら480円×11枚で5280円。送料無料の金額ラインを30円クリア。
でも”すのこ”が11枚って・・・・・
ふうちゃん 一生かかってもそこまで破壊するだろうか。。。。(するかも) 

で、そのお店の商品をくまなくチェックして悩んだ末に出した結論が

”すのこ”5枚
CIMG3562.jpg

ペットキャリー
以前はネコちゃん用にあったのですが 捨てちゃってたので もう無かったんです。
前回ふうこを獣医さんに連れて行ったときは洗濯かごに入れて行きました(爆)
ふうこがでかいので ちょっとでかめ。

それでも無料ライン5250円にならなかったので 
お値段合わせに ふうこの必需品”牧草(チモシー)” ×3個
まるで昔の「がっちり買いまショー」みたい(←思い当たらない人、スルーしてください)

以上で5560円、送料は無料なり!

ふっ、勝ったわ  (何に?)


これを無駄と見るか、お徳と見るか・・・・・自分でも分かりません。。。
たぶん、お店側の思うツボ(笑)

でも通販を利用することの多い今、こういう悩みってありますよね、ね?

どなたか教えてください
送料630円に対して許せる購入金額っていくらくらいでしょう。


ふうこにはチモシーを食べてダイエットに励んで頂かねば


すのこ、5枚で足りるかなあ。。。。。。


Category : ふうこちゃん
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

アマルフィ

以前 wankoさんのブログで織田祐二さん主演の映画、
「アマルフィ 女神の報酬」の紹介をされているのを読んで
「ストーリー、おもしろそう。」と 原作本を買って読んでいたんです。

CIMG3543.jpg

この時点では 映画を観に行く気は全くありませんでした。 


原作、おもしろいです。
最初の部分は日本政府だの外務省だの大使館だの外交官だの・・・
それらの力関係や役目がややこしくて(私だけ?)ちょっと取っ付きが
悪かったんですけれど
内容が本題に入ったその後の展開が早く、舞台も次々に変わっていくので
飽きることがないです。

ただ、途中から何となく先が読めてくるし
読み終わると途中の展開を振り返って あまりにも壮大で緻密な計画なので
「こんなに上手く行くか~?」なんて思っちゃう部分もあるけど(笑)

で、読み進むうちに「これ、映画で観たほうが良くない?」と思い始めて。。。。

だって・・・・・舞台がイタリア。
ローマやナポリ、そしてタイトルにもなっているアマルフィという土地。。。。
本を読み進めていくうちに これは実際にこの背景を映像で見てみたいな、と
思い始めたわけです。
それに何より 映画では主題歌を歌っているサラ・ブライトマンが
実際に本人として出演して歌っているそうだし、値打ちありそう。


で、金沢から帰ってくるハコムスメを迎えに行くのに早めに出て
梅田で映画を観ることにしたんです。



35391.jpg

映画は・・・・観て良かったです。

前半は原作のややこしいところが上手にはしょってあって(笑)
原作を読んだ者には「ここから始まるかー?」と思うようなところから
始まります。

中盤から後半はかなり登場人物も設定も原作とは違っていて 
原作を読んでいて ある程度大筋が分かっていても 
「どうなるんだろう??」と ぐいぐい引き込まれ、
ラストは胸を詰まらせてくれました。

サラ・ブライトマンの歌声も満喫できたし 
イタリアのクリスマスも味わった気分(?)
アマルフィは海と山に囲まれたせせこましそうな所でした。
(世界遺産に登録されている景色やで!)
あんな坂と階段の多そうなところ、かなわんな~と思ったのは私だけ?
(世界で一番美しい町なんやで!)
あんな断崖絶壁のホテル、私なら寝られへんわ。。。。
(すみません、すみませんセレブ目線じゃなくて

それにしても織田祐二さん、かっこいいですね~。
やっぱりいい俳優さんなんだなあ、存在感があるなあと思っちゃいました。
戸田絵梨香さんも良かったです。周囲が”大人”って硬い雰囲気の中で
彼女の現代っ子的なナチュラルな存在が流れをよくしていました。
天海祐季さん・・・・・天海さんが着ているダウンのコートがいいなあ、と思って
ずっと見ていました(どこ見てるねん・笑) 
この人は綺麗なのに、何でか色気が無いなあ。。。

映画の原作を先に読んじゃってから映画を観ると
大概 映画は物足りなく感じることが多いんですけれど
この映画は違いました。
もしかして、映画の方が好きかも~(笑)

ただ、ひと~つだけ言わせてください。
お話の時期は冬、クリスマスのことなのですが 現実は蒸し蒸しと暑い夏なもので
なんか今ひとつスクリーンを観ていても寒さが伝わってこなくて(ましてヨーロッパの)
ちょっと残念でした。
これ、クリスマス前後の公開ではいけなかったんでしょうか。。。。ね?



映画館を出た後、やはり梅田で用事を済ませたオットと合流して
ハコムスメの帰りを待ちました。
昨日は淀川で花火大会があったらしく梅田は
浴衣姿の若い子達(カップル)であふれんばかりでしたよ。


ムスメが金沢の金箔貼り体験で作ってきたお箸です。

CIMG3549.jpg
2週間くらい このままで乾かしてから使えるそうです。
こんな体験できるなんてすごいですよね。
私もやってみたいな~。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 7 comments  0 trackback

思い出の作品

なんだか毎日 暑いのは暑いんですけどやたらムシムシ暑いって感じで
”夏がキターーーー!” ってきっぱり感がないですね。

基本、夏オンナなので暑い夏ほど元気なのですが
今年のこの暑さはちょっとちがいます。
テンション上がんない  こんな8月、初めてです。

夏が好きです、暑ければ暑いほどいいです、と言うと 必ず
「夏生まれ?」と聞かれますが 
残念ながら 真冬 生まれです(笑)
逆に寒いのは大の苦手。

毎年 梅雨明けからお盆までの2週間ほどが私の一年間の旬なのに(短いっ)
このままでは旬を迎えずに終わりそうです。。。(もう腐るで・・・)




ずっと以前に陶板に描いた作品です。
今回やっと 額屋さんに頼んで額を作ってもらいました。

CIMG3283.jpg

チャイナペイントでは食器や小物だけじゃなくて
タイルや陶板にも絵を描いたりすることも多いです。
お皿にしろカップにしろ曲った面に描くのはちょっと難しいけど
(カップなんて手がつりそうになるときもある・・・私だけか?)
タイルや陶板に描くのは平面だけなのでずっと楽です。


絵は絵本画家でありアニメーターであったエロール・ル・カインの本から。。

CIMG3265.jpg


エロール・ル・カイン。

”イメージの魔術師” とは本当にうまく言ったものです。
シンガポールに生まれてインドで育った環境のせいでしょうか、
この人の頭の中はどうなっているんだろう??と思うくらい
楽しくて不思議でエキゾチックな絵です。

CIMG3266.jpg



描いたのは その中の「アラジンと魔法のランプ」です。
今 あらためて見たら よくこんなの描こうと思ったな、とその無謀さに
自分でも驚いちゃうくらい、手が込んでいて時間のかかった作品です。
半年くらいかかって描いたんと違うかな。

CIMG3257.jpg



当時の私は まだ どんな色を使ったらいいのかも自分で判断できなかったの
ですから 教える先生も大変やったろうなあ、と見るたびに感謝の思いの湧く
作品でもあります(笑)

CIMG3284.jpg


ずっと陶板のままで眠らせていたのですけれど
これには いつか素敵な額を頼もうと思っていたんです。
やっとそれができました。



これは陶板ではなくタイルに描いたバラです。
同時に額を頼みました。

CIMG3241.jpg

「私、こういう植物画を描くのが好きなんだわ~」と自覚した作品かも(笑)

CIMG3274.jpg


チャイナペイントのレッスン室に飾ってみました。
CIMG3277.jpg

今回は額に入れて部屋の飾りにしてしまいましたけれど
タイルに描いたのは 鍋敷きとかにもなります。


今日の夕方にハコムスメからやっと返信メールがありました。
「3人部屋だった。ナイトミュージアム、録画しといて」

・・・要するに 自分の用事が無ければ返事もないわけね。
まあ、分かっていたけど。。。。。。

Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ハコムスメ

今朝は5時起きの6時出発で
大学のゼミ旅行で金沢に行くと言う 我が家のハコ入りムスメを
集合場所の梅田まで送ってきました。

梅田に疎いハコムスメを集合場所に無事に送り届けたら 私はもう用無し。

梅田、朝 7時半。
通勤、通学(主にクラブ生と思われる)、旅行に向かう人・・・・
皆さん忙しげでしてね、富田林の田舎で主婦ボケしている私は
ああ、懐かしい、こんなだったわね~と思いつつも(一応、大阪市内生まれ・育ち)
お店はまだ開いてないし、時間のつぶし方が分からない。
とりあえず 新阪急ホテルでおトイレを借りて(笑) 
そのまま富田林に帰ってきました。


少し前のことですけれど ジムでお知り合いになった方に
ブラックベリーを頂きました。


CIMG3384.jpg
もう見とれるくらいにきれい。

ブラックベリー、生でも食べれますが 酸味がきつくて種も割と硬いので
お砂糖と一緒にクツクツ煮てレモン果汁を足して 種を取るために裏ごししました。
CIMG33951.jpg

面白いな、と思ったのは ブラックベリーをクツクツ煮ているときの匂いが
何かを思い出させる匂い。。。。。
思い出したのはムラサキ芋。そう、お芋の匂いと同じ。

ブラックベリーにはポリフェノールやアントシアニンが豊富だそうで
それは紫芋にも含まれているので匂いが同じなんでしょうね。


ヨーグルトにかけて食べたら美味しいです。
ハコムスメのお気に入りです。
CIMG33981.jpg



そのハコムスメに夕方「金沢はお天気はどう?」とメールをしたら
「金沢には着いてる。それより今日の”奇跡体験、アンビリバボー”録画しといて」
と返事が来た。
「分かった、録画しとくね。宿のお部屋はどう?何人部屋なの?」とメールしたけど
  
返事なし


こんなムスメを迎えに ハハはオットと共に土曜日、梅田に向かいます。。。。

金沢、ハハの方が行きたい。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

困ったな。

PLの花火も無事に終わった翌朝、起きてきたら 
リビングには リーフの ウ○チと大量のお○っこが。。。。。


若い時はどんなに長時間お留守番をさせても失敗のなかった子ですが
さすが年には勝てないようです。
最近、こういう粗相が増えました。
特にウ○チはしょっちゅうになってます。



さっそくお洗濯。
お天気が良くてよかった~。これが雨だと本当に困るんです。


本人(犬)は何食わぬ顔で爆睡。
200908023504.jpg

まあ、仕方ないねぇ。



夜、リーフの伸びたツメが気になってちょちょっと切ったつもりが・・・・・
ちょーっと深かったみたい。。。。
CIMG3508.jpg

血が・・・・・・すまん!リーフ。
CIMG3510.jpg

オットの力まかせの 絶妙の止血。
CIMG35111
言わへん、言わへん。

ほぉら、止まった。良かった、良かった
CIMG35131
えへへ、ごめん、ごめん 決して朝の仕返しやないよ。


犬の爪切りって難しいですね~。
一時は爪切りだけにペットショップに連れて行ってたんですが
ペットショップでもあまり深くは切ってくれないので
それなら私がやっても同じだわ、と家で切ってやるんです。
が、そこは遠慮のない飼い主、こういう流血騒ぎをちょくちょく起こします。

まあ、幸い オットの止血で程なく血は止まってリーフもびっこを引いたりせず
平気そうなのが救いなんですけど。。。。
白い爪なら血管が見えるって言うし
今回は本当に先っちょを少し切っただけなのに、血が出るなんて。

ますます爪切り、怖くなってしまいましたです。どーしょ。

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

8月1日

8月1日です。

8月1日といえば、普段静かな富田林の町が年に一日、人口が増える日、

PLの芸術花火の日です。


前日から 午後からは雨の予報が出ていたので心配していたら

午後2時過ぎ頃から雲行きが怪しくなり
CIMG3414.jpg

雷をともなった大雨が・・・・
花火のために富田林に移動中の人達は濡れて大変だろうなあと思っていたら
CIMG3422.jpg

3時過ぎにはウソのように晴れだしました。
200908013425.jpg




花火に備えて いつもよりうんと早い晩御飯。
すると
CIMG34372

でも だ~れも相手にしません(笑)
CIMG34431

最後には諦めてテーブル下で落ち着いてしまいました。
CIMG34482



花火、すぐ近くの空き地からよく見えるのですが
今年は風の向きが悪くて 私達が見る方向からは
煙で半分が曇って見えませんでした。残念。

全部こんな感じ。

CIMG3475.jpg

CIMG3466.jpg


あ~あ、なんだかんだで今年も花火、終わっちゃった。
ちょっと寂しいです。



あの大きな花火の音の間も ふうちゃんはマイペース。
動じることもなく・・・・ 
CIMG3449.jpg
飯ってらっしゃいました・・・・・ 頼もしいぞ!ふうちゃん。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。