IMG_565520170125

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

洗う!2

今日もいいお天気じゃないですか。。。。予報じゃお昼から雨lって言ってたのに。


仕方ないなあ。。。。で、


1CIMG3129
洗い上がりのリーフ。



なんたって15歳。

途中で何かあったら(こう思いながらシャンプーするのも変ですが・・・)と

とにかくリーフの体力を奪わないように手早く、素早くが基本です。



シャンプーの途中、妙に大人しくなってへたり込んだのでびっくり、どっきり!

何より私に誉められることが大好きな子なので

「リーちゃん、偉いな~、いい子やな~!もうすぐやからな、もう終わるで!」と

誉めて励ましながら 猛スピードで洗い流し シャンプー終了!

早っ、たぶん15分かかっていません(笑)



必死のタオルドライの後、「頑張ったね」の食パンあげたら喜んで

ガツガツ食べてました。

良かった~食欲あるやん、心配して損したかも~~(笑)


CIMG3135.jpg
床も私も毛だらけ。でもこんなの序の口です。



食パンもらってご機嫌を直したリーフはお庭に。
CIMG3137.jpg




休憩も兼ねたお昼ごはんの後のスイカ。甘かったですよ~

CIMG3141.jpg


りーちゃんにもあげようね。
CIMG3147.jpg
息子が写してくれました。私の足は写すなって言うたのに入ってるやん



さて、これからがリーフのシャンプー毛まみれの後半戦に入ります。

殆ど乾いたリーフをブラッシング!

シャンプーによって毛が浮いてきているので抜ける、抜ける。

どのくらいって
200906283161.jpg
このくらい。(capriママ、抜けるってこういうこと言うのよ~


こうなると
1CIMG3164


そして
200906283171.jpg


1.5ふうこ分の毛を脱いで リーフ、だいぶすっきりしました。

これでちょっとは涼しく過ごせるかな。


私は腰が痛いです 

リーフのシャンプーすると必ず出るんですよね、腰痛。

リーちゃん、リーちゃんよりおかーさんが倒れそうやよ~。

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

洗う!

朝 一番、 お天気の良いのを確認した私は悩みました。

リーフを洗うべきか、カーテンを洗うべきか。。。。。



リーフは今が洗い時なんです。

今 シャンプーしてやると抜けかけている毛が わあっと浮き上がってきて

しばらくは家の中が毛だらけ(今以上に!)という恐ろしい状態になりますが

それでも早めに抜け替わってすっきりします。


カーテンは最近 特にレースのカーテンの黄ばみが気になる。

オットが煙草を吸うので なんかネチャネチャしてるような気もするし。

せっかくお天気が良くて窓を開けていても何か損してるような気もするし。

う~ん・・・・・

悩んだ末、 カーテンを洗うことにしました。

りーちゃんのシャンプーはまた今度。


うちのカーテンレールは天井についているので

女性としては背の高い私が食卓用の椅子に乗って

精一杯背伸びして それでもやっと手が届くほどの高さです。

ですから カーテンレールからレースのカーテンを外すだけで一仕事。

爪先立ちで上を向きっぱなしなので汗が吹き出ます。

暑い~、腕だるい~。



レースのカーテンは洗濯機に入りました。
1CIMG3114


汗だくで 他の窓のカーテンも外して洗濯機にほおり込み、

洗濯し終えたら 濡れたまま取り付けていたんだけど

洗濯が終わるのを待っている間、なんかあっちもこっちも気になり始めて


結局

CIMG3123.jpg
カーテンは無いわ、色んなものが出てくるわ、

なんか またごちゃごちゃやん。


なんでこうなっちゃうんでしょう。

片付けているんだか 散らかしているんだか。荒れ放題の家の中です


でも
CIMG3122.jpg

洗いあがったレースのカーテンはさっぱりして気持ちいい


しんどかったけど 洗ってよかったな~と思いながら

最後にシャープシェイドと言われるタイプのカーテンを取り付けていたら

こんなタグに初めて気が付いた。

200906273127.jpg

洗濯はできません て

もう 洗ってしもうたがな。。。。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

鬼のいぬ間に・・・

今日、午前中 陶芸教室に行って来ました。


以前に作ったお皿が焼きあがっていたので

初めて! 素焼きの状態のお皿に下絵を描かせて頂きました。

おっもしろ~~い!



もっと 絵の染み込み加減とか 筆の運びに戸惑うかと思いましたが

思っていたよりも すぅーっと描けて気持ち良かったです。


絵のデザインは色々と悩んだ末に 

イギリスのデザイナー、スージー・クーパーのデザインから選びました。



2時間半ほど 夢中で描いて

描き終わってほっとして

楽しかったのでるんるんで


・・・・・写真撮ってくるの、忘れて帰って来ました・・・

デジカメ持って行ってたのに

ああ、残念。

次に行ったときには必ず写真を撮ってきますね。




陶芸から帰ってくると 。。。。。

CIMG3093.jpg
ダイニングの床に引っ張り出されたリーフのドッグフードとフードを量るカップ。


200906253107.jpg
リビングには食い散らかされたドッグフードの袋と ご丁寧に抜け毛




何食わぬ顔でいつもの定位置でくつろぐ犬 (満腹で動けません)
200906253096.jpg

何を言うてるねん



私が家を空けるときは リーフがダイニングやキッチンに入って

生ゴミをあさったり(ノラ犬か?)

ドッグフードを盗み食いしないように ドアをちゃんと閉めていくのですが

今朝は娘が後から起きてきてキッチンに入れるドアを開けたまま

大学に行ってしまったのです。


ああ、やられた。。。。。

ほんとに油断も隙もない犬です。

けれど もっと若いときのリーフなら、少なくともリビングのドッグフード、

食べ残すことはなかっただろーな。


さすがのリーフの胃袋も少しは年を取ったのね。。。。と

15歳の老犬には 怒る、と言うよりも ちょっぴり寂しかったりして(笑)


Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

ジンジャーシロップ

さすがムシムシと暑いですね~。

でも夜中にババッと降って昼間は晴れるという、割といいタイプの

梅雨ですよね。

(庭の水遣りを気にしなくてよくて、且つお洗濯物は乾くという理由で)



暑かろうが寒かろうが 一年中 生ぬるいコーヒーを飲んでいる私ですが

このムシムシした暑さに ムショウに冷た~い一杯が欲しくなります。


Confiture et Provence(コンフィチュール エ プロバンズ)のジンジャーエール

CIMG3088.jpg

冷蔵庫にいつもあります。

ジンジャーをベースにシナモンやグローブといったハーブの香りもして 

ちょっと癖のある香りなんですけど 好きなんですよ~。

これ飲むと シャキッとするんです。


ジンジャーシロップって ちょっとした流行なのかな?

アンテがハーブティーを買うヴィーダヴィでもジンジャーシロップを売っています。

ヴィーダヴィのジンジャーシロップの方が濃厚な「生姜」!って感じです。


ジンジャーシロップ、なくなりかけていて そろそろ次を注文しなければならない

んですけれど 今回 少しためらっています。



その理由は、これ!
1.jpg

これ、飲まなきゃ~~~。

この夏はこれで乗り切れるかな。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ただ今

目を開けて 爆睡中

200906213078.jpg


今、りーやん、私の横で眠っています。

時々足をひくつかせて どうやら夢の中では爆走している模様。

出しっぱなしの舌を そっと触ってみたら

乾燥してカチカチになっていました(笑)


若いときは舌をしまい忘れて寝る、なんてこと無かったのになあ。。。。


あ、起きた。

CIMG3083.jpg

足は爆走状態のまま・・・・



と、思ったら なんかおかしい。

CIMG3085.jpg

りーちゃん、足、からまってません?


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

みんな毛だらけ

蒸し暑いですね~、降らない梅雨というのも中途半端ですね。


これからの季節、我が家では”毛深い”彼らを見ると暑さが倍増します



CIMG2615.jpg
厚い毛皮をまとっていても涼しげな態度はさすが、ふうこちゃん。


ふうこちゃんの毛、驚くほど抜けてます。

うさぎの毛は柔らかくて軽くて ちょっとした空気の動きにも

ふわふわと宙を漂うので掃除機で吸うのが大変です。



この人は ハァハァとうるさいこと。。。。
CIMG3070.jpg
おかーさんに言わないでくれ~。


もちろん、リーフも梅雨に入る前くらいから毛が抜け初めています。

すごいんですよ~、リーフの毛。

見ようによっては
CIMG2869.jpg

違いますか・・・・



CIMG3068.jpg

リーフ、一年中 毛は抜けてますけれど 世間で言う換毛期は特にすごい。

朝 起きてきたらリビングの床に真綿を巻き散らかしたような状態です。

リーフがいた場所には まるでヘンゼルとグレーテルが帰り道の目印に

落としたパンのごとく毛が落ちています。


先日 ある番組で 掃除機を毎日かける家庭は25%と言ってましたが

我が家では一日も掃除機は欠かすことができません。

ひどい時には日に2回なんてことも。それ以外にもクイックルワイパーや

コロコロは手放せない生活です。



リーフ、ブラシが好きじゃないので ごまかしごまかしブラシします。

結果
CIMG3071.jpg

こんなアンバランスな状態でお散歩に行くことになります(笑)



さて、梅シロップ、こんなになってます。


CIMG3075.jpg

一日に何回か がさがさと揺らすんですけど・・・・・こんなもんでしょうか。

眺めていて レモンの輪切りを入れたくて入れたくて仕方ないんですけど。。。。

レモンの輪切りも最初から入れとけば良かった、と後悔しきりなんですけど。。。。

余計なこと、しない方がいいですよね。

氷砂糖が少し残っているので あれでレモンシロップも作りたくて

うずうずしてきました。

早い話が 個人的に梅よりもレモンのシロップが欲しいんでしょね(笑)

無農薬のレモン、探しそうです。。。。。

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 3 comments  0 trackback

果実の季節

梅雨に入ったというものの、良いお天気続きです。

暑いです

お買い物に行く途中、小学校の横を通ったんですけれど

プールに入る生徒たちのスクール水着姿が見えたりして、ちょっと胸がキュン

・・・・って子供たちのスクール水着姿に萌えたわけじゃありません~。

なんて言うか・・・自分にも、自分の子供たちにも、もうああいう時期は

過ぎちゃったんだなあ、と言うか。。。まあ、早い話が いつの間にやら

歳を取ったな、と言うことです(何をあらためて言うてんねん・・・笑)




昨日、実家の両親が梅の実を持ってきてくれました。

CIMG3042.jpg


え~、基本的に「手間と時間のかかる食品は、自分では作らない。」という

開き直りとも言える 主義なのですが

ふと、梅シロップ(ジュース)など作ってみようか、という気分になったのは

梅の綺麗な色とさわやかな香りのせいでしょうか。

あまり甘いお酒はオットも私も好まないので 梅酒は作っても飲む人が

いないけれど

暑い夏、梅のジュースなら子供たちも飲むかな、と思って。


今日、4リットルのビンと2キロの氷砂糖を買ってきました。

ビンをよく洗ってホワイトリカーで消毒して・・・・

(この時点ですでに面倒だな~、と思っているダメ主婦


前日にヘタや汚れを取ってきれいに洗った梅の実と氷砂糖を交互に

入れておくだけなんですよね。

CIMG3059.jpg


あ、梅のエキスがよく出るように梅のところどころをフォークでつついて

おきました。

ネットで調べたら24時間 実を凍らせておいたら失敗がないようです。

ビンを買った売り場にりんご酢が売っていたので りんご酢を入れたら

美味しそうだなーと思って少し入れてみました。

(こういうテキトーな性格が災いして)失敗するかもしれません。。。。



お買い物の帰り、あんまり暑いのでジェラート屋さんについふらふら(笑)

CIMG3053.jpg

このジェラート屋さん(LE.GRAND)、昔からあって時々立ち寄るのに

つい最近までお店の名前を知りませんでした。

だって 地元のお友達には「高辺台のジェラート屋さん」で通じるから(笑)

器に盛ったピンク色のジェラードのお味は「バラ」なんですよ~。

基本はバニラ味なんですけれどふわっとバラの香りがします。



CIMG3062.jpg

ジェラートを入れた器は 本来はティーカップのソーサーなんです。

けれど くぼみが深いのでちょっとしたデザートになら使えます。

絵は線描きを中心に淡い色で仕上げました。

ベリー類や果物のデザインがよく似合う季節です。


Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

お洗濯日和

いいお天気ですね~、朝からシーツ洗いまくってます(笑)


さて、金魚のお茶碗が焼きあがっています。

CIMG3029.jpg
写真が下手ですみません



こんな風に白っぽく塗られていた部分が
CIMG3018.jpg


焼くと こういう色に変わるんです。
CIMG3027.jpg


CIMG3026.jpg

西洋絵の具に比べて和絵の具は透明感があって

華やかで澄んだ雰囲気が出せます。

どの色も可愛くて素敵なんですけれど まだまだ分からずに使っているので

戸惑いながら描いているのがバレバレのお茶碗です。

しばらく和絵の具に凝りそうです(笑)

Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

ものづくり

梅雨に入りましたね~って書いたのに、今日はさわやかなお天気ですね(笑)

風が強いけど お洗濯物がよく乾いてちょうどいいです。



今日は午前中、陶芸教室に行ってきました。

はい、陶芸、始めたんです


ここのところ 陶芸の素敵な作品に触れる機会が多くて

その素朴で洗練された魅力に惹かれつつあったアンテなのですが。。。。

でも どうするん、チャイナもまだまだ勉強せなあかんのに 陶芸まで出来るん?

て ちょっと迷ってもいたんです。


背中を押してくれたのはオットのこのひと言、

「そりゃ器に絵を描いてたら 次はその器そのものを作りたくなるのは道理やろ。

チャイナにもプラスになるはずやから悩まんでええやん。」

なんとも 彼らしい、シンプルな結論です。

そうか~と即 知り合いの方に教えて頂いた陶芸教室に連絡をして

先月の末に体験レッスンをさせて頂いたのでした。


そして6月の今日から本格的に通わせて頂く事になりました。


これは先々週の体験レッスンで作ったお皿です(同じのを5枚作りました)
CIMG2999.jpg
わざとふちをひらひらと歪ませてみました。


残念ながら まだ焼成はされていなかったので

今日は新たにフリーカップ3個を作って来ました。

CIMG3000.jpg

土をこねたり麺棒で伸ばしたりへらで削ったり・・・・・・

なんとも童心に戻りますね、陶芸って。


チャイナペイントをしていることは先生にお伝えしてあるので 

絵付けしやすい白い土を使わせてもらっています。

焼きあがったら どんな絵を描こうかな。。。。

素焼きの状態の器には描いたことがないので 

今から どきどき、わくわくしています。



そして 昨日はチャイナペイントのレッスン日でした。

今 描いているのは、金魚です(なんだか金魚づいてますね・笑)

CIMG3005.jpg


有田の磁器に有田の絵の具で描いてあります。

CIMG3006.jpg

白やグレーに塗りつぶされたような部分は焼くと

透明感のある綺麗なブルーやグリーンに変わるんですよ。


まだ有田の絵の具は使い慣れなくて分からないことばかりです。

けれどマイセンの絵の具とまた違う魅力があって描いていて楽しいです。

焼き上がったら また写真を載せますね。

白い部分の色の変わりようを楽しみにしていてください(笑)



こちらは本物の金魚です(笑) 4匹とも とても元気で一安心。
CIMG3010.jpg

水草が入りました。

今、間違いなく 我が家で一番きれいな空間です。。。。

家ん中、ちょっと片付けなきゃ・・・・


Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ハーブティー

とうとう梅雨に入りましたね~ 

朝 息子を駅に送って行った帰り、色とりどりの可愛い傘をさした小学生の

女の子達の集団を見ました。

梅雨らしい風景だなあ~って 何となく嬉しくなったけど

お洗濯物は乾かないし、部屋の中はべたつくし、庭はどろどろになっていくし

リーフの匂いは際立つし 主婦としてのモチベーションは下がります。。。



さて、お茶の時間の紅茶も好きですが 普段飲むのはコーヒーが多いです。

それも ミルクもお砂糖も入れずブラックで。

まるでお茶代わりに一日何杯も飲みます(インスタントで充分です)

朝なんて何杯も飲まないと体が起きないような気がしてついつい飲みすぎます。

飲みすぎちゃったらおトイレが近くなって困るんですけど。。。。

だからお友達と映画を見に行くとかの予定のある朝はコーヒー飲むの

うんと控えます。


そんな私が2年ほど前から夜に時々飲んでいるのが、ハーブティーです。


泉北高島屋のVeda Vie(ヴィーダ ヴィ)のハーブティーです。
CIMG2977.jpg

普段 飲んでいるのは奥の包み「ピーチシャンパーニュ」です。

名前の通りピーチ果汁にハイビスカスやローズヒップ、オレンジピールなどが

配合されていて 酸味が利いていて香りも味もさわやかです。


手前は「夢ごこち」。

これも名前から分かるように安眠できるように配合されたハーブです。

オレンジやレモンバームという柑橘系のハーブが入っているのですが

どちらかと言うとラベンダーとカモマイルの香りを強く感じます。


ハーブティーを飲み始めたきっかけは・・・・寝る前のお酒を止めるため(笑)


私自身はお酒を飲まない家庭に育ったので”晩酌”も”お風呂上りのビール”も

知らずに育ったのですが(父が全くの下戸でして・・・)

ところが夫が食事時にビール、お風呂上りに焼酎のロックを飲むのに付き合って

すっかり覚えてしまいました(笑)

もともとはお酒に強い体質ではないので 飲むととにかく眠たくなるのですが

時々度を越して飲んでしまったりしてよくないなあ、と思っていたんです。

そろそろお酒をやめたいなあ、でも眠る前に何か飲まないと何となく寂しい。。。

だからと言ってコーヒーは良くないし、ということで思いついたのが

ハーブティーです。

CIMG2996.jpg
これはピーチシャンパーニュ。色がきれいです。


で、意識してみると けっこうスーパーでもハーブティーって揃っているんですね。

CIMG2976.jpg

黄色いパッケージはトワイニングのレモン&ジンジャー。

冷え性なのでジンジャーが嬉しい。本当にこれを飲むと手足が暖かくなって

よく眠れるように思います。レモンの香りと酸味が程よくジンジャーの渋みを

消してくれていて飲みやすいと思います。

青いパッケージはリプトンのリラックスナイト。

香りは柑橘系(オレンジピール)でとっても良いんですけど、お味はどちらかと言うと

カモミールの味が勝っているようで・・・・・・実はあまり後味がよくないです(笑)

このほかにも日東紅茶の真っ赤な色が綺麗なビューティローズヒップのハーブティーも

あります。

どれもティーバッグなので簡単に飲めて便利です。


これからの梅雨の時期、蒸し暑く感じるような日でも 何となく手足が冷えて

困るたちなので(オット曰く「自律神経が根性無し」なんだそうです・笑)

ジンジャー&レモンを飲むことが多くなりそうです。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

金魚のお引越し

4匹の金魚がいます。

息子が高2の時の文化祭に持ち帰ってきた金魚達です。

もう我が家に来て一年半ほど経って とっても大きくなっています。

男子組と女子組に分けて2匹づつ別々の水槽に入れて飼っています。


何故水槽が二つ?何故「男子組」と「女子組」?


最初はひとつの水槽で平和に飼っていたんです。

でも どうやら2匹がオスで2匹がメスだったらしくて 求愛行為なのか

オスの2匹がメスの金魚を追い掛け回すようになってきたんです。

でもそれが、1対1で好みの相手をそれぞれ追い掛け回すなら

フェアでまだ許せるんだけど

なぜかいつもオス2匹でメス1匹をしつこく追い掛け回すんですよ。

その日のターゲットになったメスは2匹につつかれまくってフラフラ。


見てるほうは気が気じゃなくて 追い掛け回す2匹(男子組)と

追いかけられる2匹(女子組)に水槽を分けちゃったんです。


でも水槽が小さい分、フィルターも小さい。

まめにお掃除しないと すぐにコケでどろどろになっちゃうんです。

で、2月ころからほっておいたら、こうなった。

CIMG2948.jpg

ずーーーーーっと気になっていたんですけれど

とうとう今日、大掃除&お引越しすることにしました。

大きな水槽に4匹をまとめちゃおう、と。

もう大きくなっているから大丈夫でしょう。



昔 熱帯魚を飼っていたときの60センチの水槽です。
CIMG2950.jpg
捨てなくて良かった。

ところが・・・・
CIMG2956.jpg
これ、水槽の上に設置するはずのフィルター部分のパーツなんだけど

どう組み合わされていたのか覚えていない。組み立てられない!

CIMG2955.jpg
そう、たったこれだけのパーツなのに。

特に”すのこ”の様な板がどう使われていたのか思い出せない。


悩んで困って出した結論。

これ全部持ってホームセンターに行こう。

そして水槽売り場の店員さんに教えてもらおう。

どちらにしてもここに入れる浄化用のフィルターを買わなくちゃいけないんだから

こんな私でもお客様(なはず)・・・・(小心者)


と いうわけで行ってきました、ホームセンターに。紙袋に↑の部品全て入れて。

親切な店員さんで良かった~。

日曜日で忙しいのに ちっとも嫌な顔もしないでとても丁寧に教えてくれはりました。

で、フィルターと水槽の敷き砂を買って帰ってきました。


苦労の末、めでたくお引越し終了。

CIMG29591

4匹が顔を合わせる(?)のは久しぶりです。お互いに覚えているかしら(笑)

最初は水が濁っていますが

1時間もすると

CIMG2966.jpg
こんなに澄んできます。

やっぱり綺麗~、と感激して見てて気が付きました。

水草買ってくるの、忘れてる。

まるで水槽の中なのに枯山水のお庭みたいだ(笑)

ちょっと寂しいですね。明日水草買ってきます。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

今年の蚊対策

これからの季節、お庭に出るのがおっくうになる多々ある原因のひとつ、

 それは です。

特に夕方 草木に水をかけると 葉陰にいた蚊が一斉に飛び出してきて

群がってくる、群がってくる。ちょっとしたパニックになります。

リーフが庭で寝ていても周囲に蚊が飛び回っていたりして気になります。



で、毎年、色々と 「蚊対策」はするんですけれど

今年は これ、買ってみました。

CIMG2942.jpg

そう、ご存知 「見えない網戸~♪」の 虫コナーズです。

この「大」サイズで8畳の範囲の虫の侵入をふせぐって・・・・本当かいな~。



とりあえず、お天気の良い日に リーフがお昼寝をする庭の傘に

CIMG2939.jpg

ぶらさげてみました。

効いてるのかなあ・・・・

ぶら下げていても傘の下に蚊が飛んでいるの、見えるんだけど。。。。


で、いまひとつ 効果のほどが分からないので

今日 お庭の水遣りのときに この虫コナーズを

アンテの腰にぶら下げてみました。



どうだ、私は見えない網戸の中にいるんだぞ~!って・・・・

蚊、来るやん。 

足元にわんわん飛んで来てるやん!

効いてないんちがうん~~~!?と思って見ていたら、ら、ら?

あら?確かに周りを蚊が飛び交うけれど とまってこないわ。

その姿はまるで 魔よけのお札を貼られた門の前で、入れなくてうろうろしてる

悪霊のよう。

驚いたことに、一番無防備な顔にも寄ってこないじゃないの。


CIMG2940.jpg
いや、りーちゃん、話がごっちゃになってるから。。。。
おかーさんの顔は魔よけのお札じゃありません


これって効いてるのでしょうか、効いてるんでしょうね。


と、言うことは・・・・これを庭の何箇所かにぶら下げておけば・・・・

我が家の庭から蚊がいなくなるってことでしょうか。

ちょっと期待しちゃいます。

これで西日もなくなってくれれば 真夏も少しは庭に出る回数が増えることでしょう。


Category : お庭
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ごはん、ごはん、

朝 起きてくるとリビングで私を迎えてくれるのは このお方。


200906032915.jpg

はい、はい、おはよう。今日もお元気そうで何より、何より。




最近はお歳のせいで 私が起きて来ても 気がつかずに眠ったまま、と

いうこともありますが、

大抵は 彼にとって「朝のおかーさん=ご飯」という脳内公式ができているので

敏感に起きて 寝起きのわりにテンションは高いです。



とりあえず 息子のお弁当が先なので キッチンに入りますが


CIMG2916.jpg

ずっと ぼくのご飯オーラ

切なげな鼻息と 足ふみの音とともに私を責めます。


お弁当を作る合間にリーフのご飯を用意します、と言っても

ドッグフードをお湯でふやかしてやるだけですが・・・・・




そして無事食べ終わると

CIMG2918.jpg

めっちゃ静かになります・・・・・





そして夕方6時・・・・

CIMG29201.jpg

そして食べ終わると

300906032926.jpg

・・・・・

まあ、平和な一日ってことです。。。。。。(笑)

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

お江戸から来たあんぱん

ダメ主婦が まだ化粧もしていない 朝、8時20分。 

ピンポ~ンとインターホンが。

てっきりお隣からの回覧板かと思って出たら宅配便でした。


は、早いっ!

我が家に届いた宅配便としては最早お届け時間(こんな言葉ありませんが

文字から察してください)です。

今までは早くても9時過ぎだったのでちょっとびっくり。。。。



で、届いたのは 妙にずっしりと重い箱。

なのに包みに貼ってある貼付票の品名のところには

パン と書いてある。

パンが何故こんなに重いのか?と思いつつ開けてみると


中身は・・・・・



屋村木のパン・・・・・・もとい、「銀座 木村屋」の酒種あんぱんです。

CIMG2911.jpg

桜あんぱんと小倉あんぱん。

オットのお知り合いがわざわざ東京から送ってくださったのでした。

たかが”あんぱん”と思うなかれ、

ものすごく歴史と手間とこだわりのある”あんぱん”です。


その上「銀座」と聞いただけで なにやらあんぱんでも高級そうに思ってしまうのは

「銀座」など行ったことのない(つうか東京すらまともに知らない)関西女の

悲しさでしょうか。。。。



ちょうど起きてきた娘は「美味しい。」と朝食代わりに食べていました。

私はちょっと塩気のある桜あんぱんのほうが好みかな。

もともと あんぱん好きの息子は喜んでおやつに食べていました(笑)


オット、「アンパンが箱に詰められて宅急便で送られる時代か~」と不思議そう。


ネット通販をよく利用するアンテですが

大抵のものは一日あれば手元に届きますよね。


たまに夜中に高速道路を走ると 周囲が全部大型トラックで圧倒されます。

町は眠っていても 経済は眠っていない、いや、眠れない。

今の流通ってすごいですよね。

商業においては日本は狭く感じるようになりました。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。