FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ジャングルガーデン

まあ、いきなり・・・・うって変わって・・・この暑さ、このお天気。

お陰様で お洗濯物、思いっきり洗えました。


いよいよ庭がジャングル化してきました。

猛烈な勢いで草木が伸びています。

冬の間はあれほど閑散としていた庭が、何の世話もしないのに!

えらいものですね~、自然とはやっぱりすごい 



ずっと気になっていた、我が家の月桂樹に新居を決めた(らしい)ハト夫婦。

その後もお父さんハトがお隣とのフェンスの上で

ククウ ククウと鳴いているのは何度も目にしていましたが

どんなに目を凝らして下から見上げても巣を守るお母さんハトは

見えなかったんです。



200905102583.jpg

だまらっしゃい!老眼で見えないのは手元ですっ!



私が「巣はよそで作ったんかなぁ。」と言ったら

ダンナさんは「いや、おるで。ずっとあの木の中にハトおるやん。」と言う。

ダンナさんには見えるらしい。

じゃ、ハトの雛ってどんな鳴き声なん?

スズメの雛はチュチュチュ、チュチュチュと結構けたたましいのやけど

(スズメの巣も、我が家にあります。。。どんな家や・・・・

ハトの雛はやっぱりククウ ククウなん? なーんて言ってたんですけど・・・


今日、そっと庭に出て 月桂樹の横に静かに立っていたら、聞こえた!

「ピィーッ、ピィーッ」って とってもか細い小さな鳴き声が!

わああ、雛、孵ってる!

四日間も雨が続いたのに、よう孵ったねぇ。。。。

よくやった、ハト父さん!!


じっと下から見てたら ごそごそと枝を揺らしながら動く小さな頭らしきものも

見えました。

でも次には警戒するお母さんハトと目があっちゃった。

大丈夫よ~、何もしないからね~、安心して無事に子育てしてよ~。

CIMG26601



もう何年も前のことですが、やっぱり庭のコニファーにハトが巣を作ったことが

あるんです(このハト夫婦がどうかはさすがに分からないけど・笑)

でも私は知らないで 植木屋さんが入ってコニファーを整える時に

ハトの巣を見つけて巣は壊して その巣の中にあった卵は地面に

たたきつけて割ってしまってはったんです。

地面に割れた卵を見つけたときは「ハトが巣を作ってたんですか!?」 

とびっくりしました。

知っていたら「その木は触らんと、そっとしといてあげてください」って

言うてたのにな、と思いました。

だから 今回ちゃんと雛が孵って巣立ってくれたら なんとなく嬉しいかな、と。


まあ、特別ハトが好きなわけじゃないし、

そんなにハトを優遇する特別な理由はないんですけれどね・・・

で、ハトの雛は親鳥みたいに ククウとは鳴きませんです(笑)





CIMG2542.jpg

最近、はまりにはまっているお煎餅です。

天乃屋さんの「古代米煎餅」

ああ、さくさく、ぷちぷち、ぽりぽりがたまりませ~ん(歯ごたえ命女)

以前 息子がお友達のおうちに遊びにいった帰りにお土産にもらって帰って

きて 初めて食べたんですが それが美味しくて~。

ネットで見つけて 箱買いしてしまいました(笑)

これとロイズのチョコレート・・・当分痩せれそうにありませんわ

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

老犬と暮らす

動物番組はやっぱり好きで テレビの「志村動物園」をよく見ます。

パンくんってほんとーに可愛いなあ。。。。んで賢いなあ。。。。

パンくん、可愛くて健気で 見てるだけで目頭が熱くなるのは

年のせいでしょうか。


中でもダメなのは、でもそれでも見ちゃうのは、ラブラドール、盲導犬です。

ラブラドールの一途な目や表情を見るだけで 

胸がキュンとなって涙腺が緩みます。



今日の放送でも 

タレントのDAIGOさんが引退した盲導犬のセンターに行ってたんですが、

そこには15歳、16歳の老ラブラドールの姿が。

引退犬と言えど 10歳や11歳のラブラドールはやっぱり若い、きれいです。



足元がおぼつかないラブラドールを見ては「リーちゃんと一緒や・・・」と

つぶやいてみたり。。。。

寝たきりのラブラドールの姿に胸がつまり。。。。。


でも 歩けるのに寝てばかりのラブラドール、さくらちゃんを DAIGOさんが

小学校の校庭にお散歩に連れて行ったら さくらちゃんがどんどん歩き出

したのは感激でした。


リーフにも若い頃 毎日通った公園があります。

そこではお散歩仲間とご挨拶したりじゃれたり・・・・みんなそれぞれ

個性があって 楽しかったな。。。

これからの暑さはリーちゃんの体には堪えるので 涼しい時間を選んで

なるべく連れて行こうと思いました。

きっと あの公園の土の感触と緑は リーに力を与えてくれるよ。


CIMG2661.jpg

眠るリーフ。


下に敷いているのは ホームセンターなどで売っている安いヨガ用のマットです。

フローリングの床はリーフの足には滑って辛いので、リーフの行動範囲に

滑り止めに敷いています。

出来れば フローリングの床全体をカーペットに代えてやるのが一番良いの

でしょうけど すごくお金がかかって大変だし、カーペットだとリーフが粗相をした

ときのお掃除が大変です(最近ウ○チの粗相が増えました)

その点、このヨガマットは足元が滑らなくて適度な弾力があり、

粗相されても簡単に洗えて、乾くのも(割と)早い。

お値段も一枚1000円ほどなのでお手ごろです


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

また雨ね。

CIMG25922

ほんと、よく降るねぇ。

CIMG2590.jpg

人聞きの悪い、おかーさん、こう見えても忙しいんですよ。

CIMG2635.jpg

げ、いらん、いらん。ふうちゃん追いかけたら毛いっぱい散るもん。


CIMG2638.jpg
あら、もう始まってるの。で、おかーさんが鬼なわけ?

CIMG2639.jpg

CIMG2640.jpg
えらく挑発してくれるやん。


では・・・・


                                   ほい。
200905102658.jpg

あっさり 捕まる。


200905102659.jpg
怒って自分からケージに入っちゃいました(爆)



Category : ふうこちゃん
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

GW最終日

昨日 ダンナさんが北海道からお帰りになりました。

実はGW、ダンナさんは大学時代の友人4名と北海道に旅行に行ってはった

のです。

これはもう新婚時代からの彼らの毎年の恒例の旅行でして

アンテ、結婚してから一度もGWをダンナさんと過ごしたことがありません。

(昔も今も)私は全然平気なんだけど、そんなの信じられないって奥さん、

多いだろーなぁ(笑)



北海道のお土産です

CIMG2567.jpg

まずは 定番?ロイズのポテトチップスチョコレートとクルマロチョコレート。

ポテトチップスチョコレートの方はポテトチップスにチョコ!?と変な先入観で

長いこと手が出せずにいたんですけど ほんと、食べてみると止まらない(笑)

クルマロチョコは大好きで去年に引き続いてのお土産のリクエストに載りました。


CIMG2566.jpg

ロイズのプラフィーユショコラ〔ベリーキューブ〕

これも私のリクエスト。

薄いチョコの間に甘酸っぱいフルーツソースが挟んであって美味しいです。




CIMG2564.jpg

花畑牧場のカチョカヴァロ!


空港には花畑牧場の特設売り場が出来ていて、すごい人だったそうな。

入るだけでもすごい行列ができていたんだけど 下にある喫茶室で花畑牧場の

アイスとかを食べれば並ばずに入場できるんだとか。。。。。商売上手だな~。


チーズ好きのアンテ、これはテレビで見て食べてみたいな~と思っていたので、

ダンナさんの肩をたたいて「よくやった!」と誉めてあげました。

ダンナさん自身はチーズ、苦手なんですよ。。

CIMG2571.jpg

こうして調理法まで書いてあります。


CIMG2563.jpg

バルーンプリン。

昔 こんなアイスクリームありませんでした?食べずにコロコロと転がしていたいな。



CIMG2565.jpg

生キャラメル。ハスカップ味とバナナ味ですって。

「わあ、よく買えたねぇ」と驚くと ダンナが言うには「地元の人間はもう飽きて

買わへんらしいわ」ですと。

旅行客がターゲットですか(笑)


娘はハスカップ味のキャラメルを食べて「美味しい」と言ってましたが

実を言うと 私はあまり。。。。。 あえて2個3個と食べようとは。。。。

いや、美味しいんですよ。

全く噛まなくていいです。舌の上に乗せるだけで。。。。

お口の中でスルゥ~~ッと溶けちゃう。まああ、不思議。

でも、でも、 私としては それが気に入らないんです!

まるで 水の中で綿菓子をジャブジャブ洗ったアライグマの気分。。。。

飴でもじわじわ舐めてられなくて すぐにガリガリと噛んでしまうタイプ、

アイスやチョコでもなるべくナッツとかが入っていて歯ごたえを楽しみたい!

そんな私に舌の上に残る、何やら甘~い余韻だけを楽しめ、なんて無理ですぅ


今年のお土産は 何故か甘いものばかりでした。

来年はもっとおかずになるものをリクエストしよっと(笑)


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

香りの続き

寒く感じませんか?

GWに こんな雨のお天気ってあまり記憶がないのですけれど(特に子供の日)。

寒いので窓は閉めたまま、せっかくのジャスミンの香りも部屋に入ってきません。


そういうときには、これ。

CIMG2550.jpg

お気に入りのアロマのセットです。

「生活の木」 「モーリス・メセゲ」 「DHC」 とアロマの購入先は色々です(笑)

ラベンダー、グレープフルーツ、レモン、ローズマリー、ベルガモット、乳香。

柑橘系の香りを中心にして、後はてきとーにブレンドして(笑)使っています。


もうひとつ

CIMG2551.jpg

ロクシタンの「ヴァーベナ」のトワレです。。。。これは有名ですよね。

ボトルの素敵さに惹かれて買いましたが 実はちょっとラストノートが苦手で・・・

だから あまり減らないのです。。。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

香りの花

昨日は実家の両親が遊びにきてくれて、

夕食を外で食べようと誘ってくれましたが

GW中のこと、どこに行ってもお店はいっぱいだろうから、と

家ですき焼きをしました。

DSCF01234
許しましょう。



阪神タイガースファンの両親、

食事をしながら テレビで中継していた阪神VS巨人戦に熱が入ります。

でも阪神は点を取れず、良いとこなしのコテンコテン。

8回に鳥谷選手が満塁を活かせず凡退になったのを見届けて

「帰る~!」と帰ってしまいました(あはは



今日はあいにくのどんよりした曇り空ですが

壁に這わせたハゴロモジャスミンが次々と咲き始め、甘いいい香りが 

横にあるリビングの小さな窓から部屋中に流れこんできています。

CIMG2540.jpg

手前はハナミズキに絡んで伸びてきたクレマチス。


香りフェチ?なところがあって”香りの良い花”と聞くとつい買ってしまいます。

ハゴロモジャスミンと平行してバラ(ピーチブロッサム)が咲いています。

CIMG2539.jpg

花もちが悪く、すぐに開いてバラバラと散ってしまうバラなのですが、香りは抜群!

バラ特有の”甘い”というより”涼しい”香りのバラです。


CIMG2554.jpg
これは去年植えたハニーサックルなんですけど・・・”ハニー”と言うからには

甘い香りを期待して植えたのですが、今のところ香りが分かりません

満開になったら香ってくるのかな。


この後 梅花うつぎ、ニオイバンマツリ、ラベンダー、くちなし、金木犀・・・と

香りの花は続きます。


家の中にいても香りを楽しみたいという思いから だいたいどの花も

窓に近いところに植えてあるのです。

楽しみだな~。

Category : お庭
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

なんだかなぁ~。

おだやかなゴールデンウィークの始まりですが、なーんの変化もない

我が家です(笑)


久しぶりにチャイナペイントの作品を。

(たまに思い出したように「ANTEGLAZE」のブログなのです・笑)

CIMG2523.jpg

どうでしょうか。

ちょっと和風っぽいお皿がほしいな、と思って描いたのですが、

とても不満な出来上がりなのです。

なんか中途半端で。

洋にも見えるし、和にも見えるお皿を目指したのが

洋にも見えないし、和にも見えないという。。。。(なんじゃそりゃ


単純そうに見えて結構手は込んでいるんですよ。

色の濃い部分はマイセンの絵の具で描いて乾くのを待ってから、

明るく、柔らかく表現したい部分を和の絵の具(有田絵の具ではありません)

で描いてあります。

マイセンは油性、和の絵の具は水性なので交じり合わない性質を利用するの

で、一回で描き上げることができて、その点は楽なのですが・・・

けれど、なんだかなあ。。。。。




CIMG2527.jpg

これも前に黒のラインのお皿を描いたので それに合わせてカップも、と

描いたのですが・・・・・これも やっぱ、なんだかなあ。。。。

最後は叫びたくなるほど黒のラインを描くのに辟易、忍耐力を思いっきり

試された気分です(集中力は途中で途切れていました・笑)


で、苦労したわりに(上のお皿と同様)出来上がりが気に入らないとなると・・・・・

う~~~~ん、



ま、こんなことも(多々?)あります(笑)



Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。