IMG_565520170125

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

長生きの秘訣

世間では新型インフルエンザで緊張していますが、

ゴールデンウィークが始まりました。

・・・・・何の予定もないアンテ家です(笑)

でも ほったらかしのお庭は 日を追ってにぎやかになってきましたよ。

CIMG2515.jpg
庭のカクテル。


ワイルドストロベリー
豊作を予感させるワイルドストロベリー。

CIMG2361.jpg
満開の忘れな草。

てんとう虫
オオデマリの葉で休むてんとう虫。

リー土
土を食べる犬・・・・・・・・・・?


そう、リーちゃんは土を食べるんです。
どんなに止めても 私の目を盗んで食べます。

庭の土もそうですが もっと若いときによく連れて行った公園の土も食べていました。
広い公園の中でも食べる場所は決まっいたので
何か彼なりの理由(原因)はあるのでしょうが、
草を食べる犬はいても、土を食べようとする犬は
当時のお散歩仲間にもいませんでした。


それでも15年間、ほとんど無病息災で生きている事実を考えると
もう止める気にもなりません。


リー土2

ほんまかいな。。。。。。



Category : お庭
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

エコ犬

前にHAPPY WAN'S DAY

リーフが がっつりとケーキを食べたのは初めて、と書きました。

これ、大きな間違いでした。

夕べ お風呂に入っていて ふと思い出した(人間て変な時にふと思い出すものです)。


・・・・りーちゃん、前にもケーキ、しっかり食べてるわ・・・・・・・



それは リーフのお誕生日の2ヶ月前のこと、

息子のお誕生日に買ったケーキ、1ホールの3分の1ほどが残ったので

キッチンのカウンターに置いていたのが、次に見たら、ない。

ケーキ場所


床にはケーキを乗せてあったシートだけが落ちていました。


最初は犯人が誰なんだか、分からなかったんです。

だって リーフはお年寄りで足腰が弱っていたから いくらなんでも 

もうカウンターの上のケーキに届くわけないと思っていたから。



でも 動かぬ証拠が!

リークリーム2ここ

りーちゃんの耳にクリームがぺたり。

りーちゃん、食べたんか~~~?食べたんやね~~~!?

これには息子と大笑いしました。



でも これは今でも不思議でならないです。

だって リーフ、もう足腰はヨロヨロなんですよ!(15歳だもの)

若いときはテーブルに置いてた食パン一斤を丸ごと平らげられたことも

ありましたが

たとえ引きずり落として食べたとしても、この足腰よろけた老犬が、

どうやってあのカウンターの上のケーキに一瞬でも届いたのか!


ラブラドールの食い意地、なんと恐るべし


こうしている間もリーフ、生ごみのチェックに余念がありません。。。


りーごみチェック

無駄な生ごみがないか、チェックしているそうです。。。。

エコ犬

それは、無理。



Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

寒い~

今日は寒かったですねー。

大阪弁で言えば「さぶーー」です (何故わざわざ大阪弁?)

大荒れの突風に 軽い我が家(地震には強いそうな)が飛んでっちゃわないか

ハラハラしました。


いったん 半袖でもOK!なんて春気分になっていたのが

こう急に寒さが戻ってくると オバサンの身には 応えます。


でも寒さが応えたのは 私だけじゃなかったようで

若いはずの息子までが 冬中愛用していた半纏をも一度出してと言い出しました。


語る二人
半纏の背中がすでにおっさん臭い・・・


私は私で この寒いのに何故か ぎゅうぎゅうの冷凍庫が気になって

改めて冷凍庫を掘り返してみたら・・・・



こんなん出てきました。

保冷

大量の保冷剤。。。。

なんか考えていたんでしょうなあ。

あ、さぶっ。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

都会に、迷う。

今日は雨の中 難波に用事があって行ってきました。

予定の時間に少し余裕があったので、時間を潰すために高島屋に寄ったんです。

しばらく高島屋の中をうろうろしていて そこそこの時間になったので 

何気に近くの出入り口から外に出たら・・・・

あら?ここはどこかしら?こんな景色は初めてのような・・・・・?


そんなときは 素直に引き返していつもの慣れた出入り口まで戻ればいいのに 

なんとなくプライドが許さず(何のプライド?)そのまま突き進んだ私。

で、迷いました。

・・・・・なんで?


その前の水曜日、梅田での用事を済ませた後、地下街を一人でうろうろしていたら 

自分がどっちに向かっているのか分からなくなって・・・・・やはり迷いました。

でも・・・・・なんで?


自慢じゃあ ありませんが 私は大阪市内生まれの大阪市内育ち。

梅田にちょっと無理すれば歩いて行ける距離に住んでいたんです。

もちろん高校行くのも、大学行くのも、お仕事だって梅田経由が当たり前。

そう、梅田なんて私の庭だったんですっ!なのにっ!



高島屋で見つけた便利モノ

シート

なんだと思います?

シリコン製のシートです。

とっても柔らかくて 好きな大きさにくるりと丸めてロートとして使えるのです。

シート3

固いビンのふたを開けたり まな板やボールの下に敷いて滑り止めにも使えます。

実はこういうの、探していたんです。

耐熱温度も235度で鍋つかみとしてもOK。 

色々使えそうで嬉しいな~。色も可愛くて嬉しいな~。


ふっ、難波で迷子になって冷や汗をかいたことは許してやろう (だから、なんで?)




Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

お掃除

ライラックです。
薄いピンクと濃い紫の二色が咲いています。
とってもいい香り!

ライラック300×400

天使の置物もチャイナペイントで作りました。淡い色合いが可愛いでしょ。




お天気が良いのでふうこちゃんのケージの大掃除。

ケージ掃除む~
バラバラにして洗わないといけないので けっこう面倒。
何度もケージの部品につまづいて不満顔のリーフ。


私が庭でケージと格闘している間 ふうこはリビングで自由の身です。


掃除を終わってケージに入れられたら機嫌の悪い事!


ずーーっとケージのドアを開けようと頑張っていました。
ふうこ脱出



ふうちゃん・・・無駄やて。。。。。



Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

発見の庭

昨日 お買い物のついでにスターバックスでマカロンを買いました。

少し前には可愛い薄ピンクの”桜のマカロン”があったんですけど 
残念ながら終了していました。

ちょっと終了するの、早くないですか? 
造幣局の桜の通り抜けはこれからなのにねぇ。。

マカロン

ラズベリーと抹茶のマカロンです。

ここのマカロンは大きいのです。一つでゆうに二つ分はあります。
食べ応えは十分


お皿のデザインはファブリックの柄からとりました。

華やかでいてシックな色合いが気に入ってます。

生活に彩りを添えてくれるファブリックの柄は 
やはり生活に欠かせない食器にもよく合うと思います。





雨の日から二日経って土の固さがほどほど&そんなに強い日差しでもないので
仕方なく 雑草を抜きに庭に出ました。

で、見つけたものは・・・・・

地面クレマはぁい
頼るものもなく 地を這うクレマチスに


セダムもりもり
いつからかポットのままで増殖するセダム達・・・!


ゲラニウム
消えたゲラニウムに


ハニーサックルポット
これは・・・ハニーサックルだったはず まだ間に合うか?


上を見上げれば
はと父さん2
私にストーカー疑惑の目を向けるハト父さん。。。。。



『バラの園を夢見て』の園芸家・梶みゆきさんが 何かの雑誌で
「庭に出れば毎日新しい発見があります」とおっしゃっていたのを思い出しました。


      確かに、色んな発見がありました。。。。。




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

雨の日

久しぶりのまとまった雨でした。

ここのところ暑いくらいの良いお天気が続いていたので

庭の水遣りが面倒臭くて ちょっと降って欲しいなあと思っていたけど

実際に降られると うっとおしいわね。。。。


久しぶりに午前中はまったりと

ふうこちゃんと遊んでみたり・・・・

はいふうこ


まず りーちゃんとごあいさつ
ちう


食い意地は誰に似たのか。。。。
ふうこごはんおやつ


はいはい、おやつね。
おいちいでしゅ



先月から 庭の月桂樹に せっせと巣を作るハトの旦那さんに

「大雨になるらしいよ。そんな巣で大丈夫?」と心配してみたり・・・

ハトお父さん






今日の雨

娘が当たり前のようにレインシューズを履いて出掛けて行きました。

雨の日


      
ふ、感謝するがいいわっ。



Category : ふうこちゃん
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

HAPPY WAN'S DAY

今日もとても良いお天気です。

今年もいつの間にか庭のジューンベリーが満開です。
この家が建った年に 割り箸よりも細く頼りなかった苗を植えたのが
13年で一人前の木になりました。

ジューンベリー3

桜の満開の時期と重なるので 
毎年 はらはらと白い小さな花びらが散り始めてから
やっと咲いていたことに気づかされるという
花の時期にはあまり存在感がありません。

ジューンベリーの名前が示すように、6月に入ってから 
かわいい赤い実がたくさんなるのでその頃のほうが可愛くて
目を惹く木です。



昨日(4月11日)は リーフのお誕生日でした。
でも昨日は私が一日忙しかったので 今日お祝いをしてあげました。


リーフケーキ2
ちゃんと名前を入れてもらいましたよ。

リーフケーキ
ローソクも15本。

りーちゃん、15歳 おめでとーーー!
リーフ誕生日1


リーフ誕生日2


リーフ、こんなに がっつりケーキを食べたのは初めてです。
今年のお誕生日は特別だからね。


あっちゅう間に平らげてしまいました。
出来ればお皿も食べそうな勢いで(笑)
もうちょっと じっくり味わえばいいのに貧乏性な犬です(飼い主に似た?)
でも この食欲があれば まだまだ大丈夫!



りーちゃん、
    来年もこのジューンベリーの咲く頃
青空ジューンベリ


元気でまた美味しいケーキ、食べようね。

HAPPY WAN''S DAY をありがとう。


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

分かってはいたけど・・・

昨日の パッツンパッツンレインシューズ。

娘に履かせてみました。


2レインシューズ


やっぱり かわいい~~

3レインシューズ


で、どっこもきつくないんだってさぁ~~


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

暑い~

今日はいいお天気です。暑いくらいです
お布団干しました。
ご近所の桜は満開です。

あまりのお天気の良さに誘われて、サッシの窓掃除をしました、
と言っても超手抜き。
庭からホースでジャブジャブと窓に水をかけ、洗剤なしで
スポンジでガラスをごしごし。
も一度 水をかけてスクイージーで水気をぬぐって はい、おしまい。
これで結構きれいになります(何事もほどほどが信条)

今日のような暑い日には 子供の水遊びにも似ていて
苦にはならないんですけれど
唯一の欠点が足元がビショビショになることだったんです。。


んがっ!今年はいいもの買いました(ネットの通販で)
レインシューズです。
はい、今まで持っていなかったんです。


雨の日のリーフの散歩、スニーカーがぐっしょり濡れて気持ち悪かったけど、
洗車のときも足元ビショショだったけど(洗車めったにしないけど)
これで解決だぁい!
今年の梅雨も もう大丈夫



これです!
レインシューズ


いわいる”長靴”には見えないでしょう。遠目には普通のブーツに見えます。
かわいいや~ん♪と満足なんですけれど・・・・・・
いかんせんスマート過ぎて?ふくらはぎがハッツンパッツン。
いや、履けるんです!!!
履けるんですけどね。。。パッツンパッツンなんです、ふくらはぎが!!
クチコミで「ふくらはぎ部分がかなり細身です」とはありましたけど 
ここまで細身とは・・・・
(自分のふくらはぎが太いせいとは思いたくない私)


とにかく履いて(だから履けるんですっ) サッシ掃除しましたけどね。。。。。
足は濡れませんでしたけどね。。。。。
終わったらパッツンパッツンのふくらはぎ部分にしっかり汗をかいていました。
なんたってふくらはぎから下は密封状態なのです。暑っ。
結論、これって冬用のレインシューズなんだ。
こんなん 夏にはとても無理でしょ・・・・



さて、新しく描いたお皿です。
黒ライン皿


ずっとこういう黒だけのラインのお皿が欲しかったので描いてみました。


難しくはありません。


必要なのは ただただ根気と集中力(笑)


これとおそろいのカップも欲しくなりました。




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

そばにいてくれるだけで。

昨日 家族で 映画「マーリー、世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を
観てきました。

原作の方は前に読んでいたのですが 映画はどうしようか、少し迷っていました。

我が家には ちょうど後6日で15歳のお誕生日を迎えるリーフという
ラブラドール・レトリバーがいます。
長女が5歳、長男が3歳のときに我が家にやってきて それからもう15年。
ラブラドールとしては とても長生きしてくれていると思います。

しかし それはリーフと一緒に暮らせる時間が 確実に残り少なくっていることを
意味します。
それだけに この映画を観るのにためらいがあったのです。


でも やっぱりこの映画は観たかった。それも家族全員で。。。。


決してマーリーが中心の映画ではありません。
飼い主夫婦の心の成長・絆、家族のあり方が軸に描かれています。
そして家族のどの思い出のシーンにもマーリーがいるということ。
そのかけがえのない思い出が教えてくれること。。。。。

最後は もう涙が止められなくて・・・・
映画が終わってすぐにトイレの鏡で自分の顔を見たら、
目は腫れているわ、鼻は真っ赤だわ、どえらいことになっていました(笑)
帰りにお店に寄って食事をしたんだけど 腫れた目が恥ずかしくて 
ずっと顔は伏せたまま。
オーダーは全部 主人に任せました。
子供たちには「だから~、お母さんは映画館でこんなん観たらあかんねんて~。
DVDが出るの待って家で観たら良かったのに~」と笑われました。


でも 観て良かったです。
リーフが今 こうして当たり前のようにそばに居てくれるだけで
私たちに大きな何かを残してくれているということが 改めて分かったから。。。。。
そして、いつか来るリーフとの別れの日への
(うまく表現できないけど)覚悟のようなものが出来たような気がして。


我が家のマーリー?(笑)
マーリーを観て

今もこうして私のそばに居て私を見上げています。
マーリーほどの破壊力はありませんが この年になっても
食欲はいい勝負してます(笑)



りーちゃん。。。。

もっともっともっと、出来る限り長く、おかーさんのそばにいなさいや。分かっているね?


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

春の恒例

早いですね~。とうとう4月になってしまいました。

ご近所の桜はまだ満開とはいきません。三分咲きくらいかな。


この季節になるとムショウに家中を片付けたくなります(なりません?)

普段いい加減な生活をしているツケがこの時期にどっと押し寄せるのです。

家のあっち見てもこっち見ても散らかり放題の埃だらけ。

あっち開けてもこっち引き出しても、ごっちゃごちゃ・・・・・キィーーー!

要らない物、全部捨てちゃる!と たとえ夜中であろうと大掃除が始まります。

もうこれは春の恒例の病気のようなものです。

きっと日照時間が長くなるからです(非常に動物的・笑)


スタートは毎年 キッチンから
夜中の整理
夜中に何事かと呆れる犬。

ここからダイニング、リビングと戦場掃除場所は移っていきます。


とにかくは一旦はぜーんぶ引っ張りだすので さらに家の中はごちゃごちゃに。

その上 発作のようなもので計画性はゼロなので 
粗大ごみの日は何週間も先です。

それまでは 家中のあちこちに粗大ごみの袋がごろごろ・・・・・
家族はいい迷惑です。


それにしても物が多い、多すぎる。
この際 捨てて捨てて そのうち自分も捨てるかも。。。。。


ちょっとおやつです
田中一村桜

桜の葉がきざまれて入った桜の香りのする羊羹です。
透明なピンクの色が本当に綺麗。

最近は桜のお菓子、多いですね。

器は孤高の日本画家と言われる田中一村の絵をデザインしています。

緑の葉の陰に隠れる鳥の姿が見えるでしょうか。


同時に
田中一村赤びんしょう
                           これも描きました。

もう何年も前のことですが 
黒の絵の具をいーーーーーっぱい使った記憶があります(笑)




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。