IMG_565520170125

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

Merry Christmas 2011

昨年 クリスマスに このプレートを描きました。

DSC00315.jpg

これ、なかなか好評でして・・・ アンテ自身も気に入っています。

今年もこれのシリーズで描きたいな~とは思っていたけれど
11月のクリスマスイベントやら12月に入っての ”まさか”の断捨離突入のバタバタに
出遅れてしまった。。。。


でも描きたい。。やっぱりクリスマスだもの。。。
それも 今年のクリスマスは ちょっと特別。

うん、これは 描ねば!


と、遅ればせながら挑んだ今年のクリスマスプレート。

選んだ題材が
CIMG4736.jpg
これ。

これ、描きたい。


う~~~~ん しかし見るからに手が込みそうな。。。。。
日にちもあまりないのに無謀か?と思いつつ。
悩む暇なしに取り掛かりました。

この状態。
CIMG4846.jpg
確か(←もう覚えていない・笑)
二回目の焼成が終わった段階・・と思う。

*ペン描きで細かい部分の枠を描いて一回目の焼成。
*サンタやトナカイ、空のベースになる色を塗って二回目の焼成。

CIMG4847.jpg
背景の色が微妙で綺麗なので この背景の色(淡いブルー)にはちょっとこだわりました。


で、その後も 色を塗っては焼成し、色を塗っては焼成し、を繰り返し・・



これが
CIMG5079.jpg
最後の焼成前の状態です。

「Merry Christmas Emika 2011」

そう、これは 今年、初めてのクリスマスを迎える
オーストラリアにいるEmikaちゃん へのプレゼントだったんです。



もっと製作過程の写真を撮れば良かったと今 反省しています。
ただ、オーストラリアに届くまでの日数とか考えると
ほんとに時間がなくて写真を撮る心の余裕すらなかったというか

Merry Christmasの文字と 木々間の黒く(茶色く?)見える点々は金なので
焼成するとキラキラ光るんですよ。


で、最後の焼成を終えて出来上がったのが
CIMG5084.jpg
これ・・・あ、せっかくの金があんまり分からない


CIMG5087.jpg
写真、難しーーーー
CIMG5085.jpg
オーストラリアは今真夏。
真夏のお国に雪のクリスマスをお届けしますよ。

Emikaちゃんに関係するお国の国旗や絵をもぐり込ませました(笑)
こういうのを考えるのが超楽しい!

けれど やっぱり焦って描いた後がありありと・・・
肝心なところが描き込めていません
やっぱりチャイナは時間に焦らずにじっくりと描かないとダメですね~。
でも 描いていてとっても楽しかった!!



本当に最後の焼成し終わったその日(19日)の午後には郵便局に走って
EMS(国際スピード郵便)で オーストラリアに郵送に出すという慌ただしさ(笑)

でも 日数があまりないのでクリスマスに届くかどうか分からない、ということだったので
半分クリスマス前に届けられることは諦めていたんだけど・・
けど・・




昨日の朝 「アンテさん、届きましたよー!」という嬉しいメールと

emika.jpg
Emikaちゃんとあのプレートが(嬉)!!

エミちゃん、可愛い~
なんかしっかりしたねぇ

ひろこちゃん、ジョシュ、写真ありがとう~~~!!!


IMG_0254.jpg
いつか Emikaちゃんが 
そのプレートに込められた思いに気が付いてくれますように。。。。



いや~~~、でも良かった!クリスマス前に届いて。
まあ、クリスマスが過ぎてから届いても まっ、いいっか~~~
エミちゃんのクリスマスは来年も来るもんな~なんて思ってはいたけれど
でも 今年はEmikaのfirst Christmas
やっぱり嬉しいわ~。


それにしても日本→オーストラリアが たった4日間だなんて!!!

日本郵便、よくやった!!
税関 スムーズなお仕事、サンキュー
オーストラリア郵便(?) good job


なんだか とってもhappyな気持ちで迎えたクリスマス。



では 皆さんも・・・・

CIMG5187a.jpg


Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

11月から12月へ

先月 チャイナペイント「ANTEGLAZE」の一日レッスン
「初めてのクリスマス」を
無事に終了することが出来ました。


大雨の中、また 遠方からもお申込み頂きお越し下さったこと、
本当に感謝しております


まあああ、楽しかったこと!!・・・・・・私が(あははっ


皆さん 本当に時間の経つのも忘れて
場合によっては息をするのも忘れて(←いかん
集中して描いてくださいました。

それが何よりも嬉しかったアンテです。


CIMG4726-tile.jpg

CIMG4543-tilea.jpg

CIMG4727-tile.jpg

狭いレッスン室に拙い指導で本当に申し訳ありませんでした。
最後のお茶の時間には 黒犬と茶犬がウロウロしてるし~


今回は一回(それも3時間ほどで)で製作しなければならないということで
チャイナペイント本来の 何回も焼成を繰り返して色を重ねて深みのある色を出していく、という
一番面白い過程を体験して頂くことが出来なかったことと 
どうしても小さな作品になってしまったことが残念ですが 
本当に皆さんのそれぞれの個性が出た素敵な作品が出来上がっていました(良かった!!)


来て下さった皆さんとは 初めてお会いしたとは思えないくらい
お話がはずみ 色々と失礼もしたアンテであります、すみません!
これに懲りず またお近くに来られましたら声をかけてやってくださいな。
本当に、本当に、ありがとうございました



さて、このイベントが終わって落ち着いたら、12月に入ったら、12月に入ったら・・・・
 
「断捨離するねん~」て ずーーーーっとオットや友達に言うていたアンテ。

そうなんです。
落第主婦とはいえ一応主婦ですから
家の中がいらない物であふれているのは分かっていたのです。
全然片づけられてない・・・これは、何とかしたい、とずっと思っていました。

ちらちらと頭に浮かぶ 最近流行り?の「断捨離」という言葉。

でもな~、大変な作業になることは目に見えてるし。。。

一番恐ろしいのは 片づけるために 押入れや引き出しの中身をぜーーんぶ出したは良いけど
その段階で心が折れてやる気をなくすこと(←有り得る)
そうなったら 今よりもひどい状態になるわけで

そう、一旦し始めたら 中途半端では終われない、終わってはいけない。。。。それが「断捨離」(と思う)
私に出来るかどうか。。。不安。


でも 先日 何かの番組で(仲居くんが司会していたから たぶん「金スマ」?)で
近藤麻理恵さんという片づけのプロが出演されていて
彼女の「要りません。使いません。全捨てです」て きっぱりした言葉に 
何故か カチッとスイッチが入った!

そして始まった アンテの断捨離。

CIMG4848.jpg
ワンズは大騒ぎです(笑)

不要な食器を入れるために段ボールまで用意されました(笑)
CIMG4852.jpg

いえいえ、「お引越し」じゃありませんよ、「断捨離」です。



CIMG4849.jpg
リビングの引き出しに押し込まれていた大量のビデオカセット(そう、まだ大量にあったの・笑)

いつものことですが
片づけるとなると 逆にあふれるキッチン
CIMG4853.jpg

でもね・・・
要らない食器や調理器具をよけたら
(使わないミキサーが二台も出てきたよ。これにはアンテもビックリ


CIMG4975.jpg
こんなにスッキリしちゃった


本当は「断捨離」って 衣類から始めるのが良いそうなんですってね~。
でもアンテ、衣類に手を付け始めたら自分でどうにもできなくなって
そこでくじけそうな気がしました。
で、多少 捨てる・捨てないがはっきりしてそうな
リビング・ダイニング・キッチンから始めて勢いをつけようと思ったわけです

一階部分を ほぼ制覇しつつありますが やりだしたら止まらない。
連日 夜中の2時3時まで ガサゴソやってて睡眠不足MAX状態です・・・・

そして 只今 粗大ゴミが家中、えらいことに
逆に言うと これだけ「要らないもの」をなおし込んで生活していたんだな、とも思う。。。
一階でこれだけ粗大ごみが出るなら 二階はどうなるんだろう(怖)


それに 年末・・・・まだ年賀状が・・・
しなきゃならないことが山積みで・・・・


CIMG4976.jpg

あんたら、ええなあ。。。。。


Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

にわかトナカイ

あっと言う間にクリスマスイブになってしまいました。。。。。と言っても 
あんまり、いや、全くクリスマスっぽくも何ともない我が家です


でも これは出来ましたよ~(はあ、何とか間に合った~)

DSC00310.jpg
クリスマスプレートです。


DSC00312.jpg
小さなサンタさんが いっぱい。
描いていても楽しいプレートでした



それと キャンディトレーが三枚。
DSC00302.jpg
ちょっとシックなクリスマスのトレーです。



で 今年はこんなトナカイも作ってみた(笑)
1CIMG7946

すみませ~ん
バックが全くクリスマスらしくなくてゴチャゴチャでぇ・・・・・
その上 モデルがボーーーっとしてて やる気ゼロでぇ・・・・
でも ルゥたん、カワユイ~~~


で、このトナカイ、今朝 起きてきたら

CIMG7944.jpg
買ったばかりのチャイナの筆を こんなにしておったー!

わざわざチャイナペイントの道具の入ったバッグの中から取り出してきた模様。
もう本当に届くところに大事なものは置けません。
昨日まで見向きもしなくて安心していたら こんなことに。。。。


めっと睨むと この表情。
CIMG7945.jpg
・・・・・・・

ハグママに メールでそのことを伝えたら
「うちもよ!気が付くとあれにもこれにも歯型が・・・気を抜いたらアカンよ」と返事が来た。。
ハグママも試練の毎日なんだな(笑)


にわかトナカイさん、ご褒美の ジャーキーをもらったら 
CIMG7955.jpg
さっさと 角を 打ち捨てていた(まあ百均で買ったものだけど・・・・笑)





まぁ、気を取り直して・・・

1CIMG7951


では みなさん、 良いクリスマスをお過ごしくださいね。


Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

一応 九谷の絵の具

百均で リーフの下に敷くクッションを買ってきました。

百均だけど315円のお品(笑)

でも やっぱり安いわ~~~。
百均 恐るべし。


CIMG6216.jpg
ちょっと広くなったね。
少し 動いても柔らかいクッションの上だよ。



先日 焼き上がった 九谷の絵の具で描いた鳥のお皿 5枚です。

CIMG6202.jpg

すみません、5枚 見てやってください。。。。

CIMG6205.jpg
鳥も葉っぱものっぺり(反省)

20100614a.jpg


フチの絵の具がはみ出しまくり(汗)

CIMG6204.jpg
黄色のフチって可愛いなあ。

201006146210.jpg

ふちは九谷のグリーンです。

20100614b.jpg

鳥のサーモンピンクが可愛い。


どれも全体に単調で、「九谷の絵の具で塗りました」というだけのお皿ですね(笑)
絵の具の濃淡の使い方が分かりません。
鳥は可愛いのになあ。。。


こうして 斜めに見ると
201006146209.jpg

絵の具がお皿の釉薬の上に乗って発色しているのが分かります。
でも たぶん もっと盛り上がるように絵の具を塗って良いんだと思います。

アンテにとっての 初・九谷の絵の具のお皿。
ちょっと う~~~~ん?という出来上がりです。



Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ダメダメな母の日

「母の日」ですって?

ふーーーん。。。。

朝から 息子に気分の悪いことを言われて
気分の悪い(そのまま・笑)アンテです。
まあ、相手も気分悪かったのでしょうけど。

「母の日」なので、夜はオットの母のところに行くのですけれど
肝心の自分がダメダメな母親の気分100%で。。。

こんな気分で行くの やだなーーーーー。

と 言うことで 少しでも気分


2,3日前からベランダに出ると すごく良い香りが漂っています。

CIMG5687.jpg
ハゴロモジャスミンがベランダまで上がってきてるんです。

CIMG5688.jpg

お陰で寝室中 良い香りに包まれています。


バラのピーチブロッサム。
CIMG5747.jpg
本当にほったらかしでこれだけ咲いてくれるとは 有難い。
バラって本来は強い植物なんだなーと思わせられます。

クレマチスもいつの間にか伸びて いつの間にか咲いて
201005095750.jpg

いつの間にか散るんやろうな(笑)

さて、お皿も緑に染まりましたよ(今朝 焼きあがりました)
201005095753.jpg

完成です。
CIMG5754.jpg


次は、これ。
CIMG5757.jpg
昼から せっせと描いてます。

うん、だいぶ気分がしてきた


〆はやっぱ 
CIMG5761.jpg
このヒトにグチを聞いてもらう。

201005095764.jpg
りーやんは やっぱりいいねぇ。。。

なーんか、母親って切ないなあ。。。。なんてことを思いながら
自分の親のことを振り返ったり。

そんな今年のダメダメな「母の日」

Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

果実の季節

梅雨に入ったというものの、良いお天気続きです。

暑いです

お買い物に行く途中、小学校の横を通ったんですけれど

プールに入る生徒たちのスクール水着姿が見えたりして、ちょっと胸がキュン

・・・・って子供たちのスクール水着姿に萌えたわけじゃありません~。

なんて言うか・・・自分にも、自分の子供たちにも、もうああいう時期は

過ぎちゃったんだなあ、と言うか。。。まあ、早い話が いつの間にやら

歳を取ったな、と言うことです(何をあらためて言うてんねん・・・笑)




昨日、実家の両親が梅の実を持ってきてくれました。

CIMG3042.jpg


え~、基本的に「手間と時間のかかる食品は、自分では作らない。」という

開き直りとも言える 主義なのですが

ふと、梅シロップ(ジュース)など作ってみようか、という気分になったのは

梅の綺麗な色とさわやかな香りのせいでしょうか。

あまり甘いお酒はオットも私も好まないので 梅酒は作っても飲む人が

いないけれど

暑い夏、梅のジュースなら子供たちも飲むかな、と思って。


今日、4リットルのビンと2キロの氷砂糖を買ってきました。

ビンをよく洗ってホワイトリカーで消毒して・・・・

(この時点ですでに面倒だな~、と思っているダメ主婦


前日にヘタや汚れを取ってきれいに洗った梅の実と氷砂糖を交互に

入れておくだけなんですよね。

CIMG3059.jpg


あ、梅のエキスがよく出るように梅のところどころをフォークでつついて

おきました。

ネットで調べたら24時間 実を凍らせておいたら失敗がないようです。

ビンを買った売り場にりんご酢が売っていたので りんご酢を入れたら

美味しそうだなーと思って少し入れてみました。

(こういうテキトーな性格が災いして)失敗するかもしれません。。。。



お買い物の帰り、あんまり暑いのでジェラート屋さんについふらふら(笑)

CIMG3053.jpg

このジェラート屋さん(LE.GRAND)、昔からあって時々立ち寄るのに

つい最近までお店の名前を知りませんでした。

だって 地元のお友達には「高辺台のジェラート屋さん」で通じるから(笑)

器に盛ったピンク色のジェラードのお味は「バラ」なんですよ~。

基本はバニラ味なんですけれどふわっとバラの香りがします。



CIMG3062.jpg

ジェラートを入れた器は 本来はティーカップのソーサーなんです。

けれど くぼみが深いのでちょっとしたデザートになら使えます。

絵は線描きを中心に淡い色で仕上げました。

ベリー類や果物のデザインがよく似合う季節です。


Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

発見の庭

昨日 お買い物のついでにスターバックスでマカロンを買いました。

少し前には可愛い薄ピンクの”桜のマカロン”があったんですけど 
残念ながら終了していました。

ちょっと終了するの、早くないですか? 
造幣局の桜の通り抜けはこれからなのにねぇ。。

マカロン

ラズベリーと抹茶のマカロンです。

ここのマカロンは大きいのです。一つでゆうに二つ分はあります。
食べ応えは十分


お皿のデザインはファブリックの柄からとりました。

華やかでいてシックな色合いが気に入ってます。

生活に彩りを添えてくれるファブリックの柄は 
やはり生活に欠かせない食器にもよく合うと思います。





雨の日から二日経って土の固さがほどほど&そんなに強い日差しでもないので
仕方なく 雑草を抜きに庭に出ました。

で、見つけたものは・・・・・

地面クレマはぁい
頼るものもなく 地を這うクレマチスに


セダムもりもり
いつからかポットのままで増殖するセダム達・・・!


ゲラニウム
消えたゲラニウムに


ハニーサックルポット
これは・・・ハニーサックルだったはず まだ間に合うか?


上を見上げれば
はと父さん2
私にストーカー疑惑の目を向けるハト父さん。。。。。



『バラの園を夢見て』の園芸家・梶みゆきさんが 何かの雑誌で
「庭に出れば毎日新しい発見があります」とおっしゃっていたのを思い出しました。


      確かに、色んな発見がありました。。。。。




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

暑い~

今日はいいお天気です。暑いくらいです
お布団干しました。
ご近所の桜は満開です。

あまりのお天気の良さに誘われて、サッシの窓掃除をしました、
と言っても超手抜き。
庭からホースでジャブジャブと窓に水をかけ、洗剤なしで
スポンジでガラスをごしごし。
も一度 水をかけてスクイージーで水気をぬぐって はい、おしまい。
これで結構きれいになります(何事もほどほどが信条)

今日のような暑い日には 子供の水遊びにも似ていて
苦にはならないんですけれど
唯一の欠点が足元がビショビショになることだったんです。。


んがっ!今年はいいもの買いました(ネットの通販で)
レインシューズです。
はい、今まで持っていなかったんです。


雨の日のリーフの散歩、スニーカーがぐっしょり濡れて気持ち悪かったけど、
洗車のときも足元ビショショだったけど(洗車めったにしないけど)
これで解決だぁい!
今年の梅雨も もう大丈夫



これです!
レインシューズ


いわいる”長靴”には見えないでしょう。遠目には普通のブーツに見えます。
かわいいや~ん♪と満足なんですけれど・・・・・・
いかんせんスマート過ぎて?ふくらはぎがハッツンパッツン。
いや、履けるんです!!!
履けるんですけどね。。。パッツンパッツンなんです、ふくらはぎが!!
クチコミで「ふくらはぎ部分がかなり細身です」とはありましたけど 
ここまで細身とは・・・・
(自分のふくらはぎが太いせいとは思いたくない私)


とにかく履いて(だから履けるんですっ) サッシ掃除しましたけどね。。。。。
足は濡れませんでしたけどね。。。。。
終わったらパッツンパッツンのふくらはぎ部分にしっかり汗をかいていました。
なんたってふくらはぎから下は密封状態なのです。暑っ。
結論、これって冬用のレインシューズなんだ。
こんなん 夏にはとても無理でしょ・・・・



さて、新しく描いたお皿です。
黒ライン皿


ずっとこういう黒だけのラインのお皿が欲しかったので描いてみました。


難しくはありません。


必要なのは ただただ根気と集中力(笑)


これとおそろいのカップも欲しくなりました。




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

春の恒例

早いですね~。とうとう4月になってしまいました。

ご近所の桜はまだ満開とはいきません。三分咲きくらいかな。


この季節になるとムショウに家中を片付けたくなります(なりません?)

普段いい加減な生活をしているツケがこの時期にどっと押し寄せるのです。

家のあっち見てもこっち見ても散らかり放題の埃だらけ。

あっち開けてもこっち引き出しても、ごっちゃごちゃ・・・・・キィーーー!

要らない物、全部捨てちゃる!と たとえ夜中であろうと大掃除が始まります。

もうこれは春の恒例の病気のようなものです。

きっと日照時間が長くなるからです(非常に動物的・笑)


スタートは毎年 キッチンから
夜中の整理
夜中に何事かと呆れる犬。

ここからダイニング、リビングと戦場掃除場所は移っていきます。


とにかくは一旦はぜーんぶ引っ張りだすので さらに家の中はごちゃごちゃに。

その上 発作のようなもので計画性はゼロなので 
粗大ごみの日は何週間も先です。

それまでは 家中のあちこちに粗大ごみの袋がごろごろ・・・・・
家族はいい迷惑です。


それにしても物が多い、多すぎる。
この際 捨てて捨てて そのうち自分も捨てるかも。。。。。


ちょっとおやつです
田中一村桜

桜の葉がきざまれて入った桜の香りのする羊羹です。
透明なピンクの色が本当に綺麗。

最近は桜のお菓子、多いですね。

器は孤高の日本画家と言われる田中一村の絵をデザインしています。

緑の葉の陰に隠れる鳥の姿が見えるでしょうか。


同時に
田中一村赤びんしょう
                           これも描きました。

もう何年も前のことですが 
黒の絵の具をいーーーーーっぱい使った記憶があります(笑)




Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。