IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ちょいモテ期?

さて、現在 タフラブ・アヅミさんのAーsideには三頭の里親さん募集中の保護犬がおります。

詳しくはA-side Rescued dog ⇒ こちら

ボイン邸の滞在もそろそろ長くなりつつある甲斐犬mixのムスコーくん。
IMG_162020170727.jpg
この日 とっても落ち着いて見えたのは暑さのせいか??


ともちゃんちの預かり、ビーグルのはぐくん
IMG_160820170728.jpg
何というか、全体のバランスが絶妙にカワユイ子(←足短いねん・笑)

性格もめっちゃ良い子です。
IMG_162120170727.jpg

もう一頭
IMG_160020170727.jpg
ジェイちゃん、近い近いっ。

何となくラブっぽい顔立ちで アンテを引きつけるこの子はハウンド系のmixジェイラ。
とってもスレンダーな美人さんです。

若くて遊びたい盛りのジェイちゃん。
IMG_890720170728.jpg
トイプーちゃん達はちょっと小さいなあ。


お、このテンションのノリ、ミエルの大好物やなーと思いきや・・・・

IMG_890620170728.jpg
犬行列の端っこで うちの黒いのに接近・・・

と、

ジェイちゃん一歳、キラッキラ女子。
IMG_157520170728.jpg
そんなジェイちゃんのお誘いに

IMG_890320170728.jpg
おっちゃん、乗ったーー

IMG_890520170728.jpg
これ ちょっと意外な展開

IMG_890020170728.jpg

ジェイちゃんのチャカチャカなテンション、ルカは苦手だと思っていたんです。
だから「ジェイちゃん、下手にルカに近づいたら怒られるどーー」と気にしていたんだけど

セッション後半では すっかりジェイちゃんにノセられて
まるでピチピチの女子高生にもて遊ばれる中年のおっさんのごとく
IMG_864120170728.jpg
ルカさん はしゃいでおりました。。。。

IMG_864220170728.jpg
これこれ、おっちゃん、女子高生を物陰に連れ込んじゃいかーん(←そうとしか見えん)



この日、ルカは ちょっとしたモテ期体験(笑)
こちらは熟女カイちゃんとも どんな会話があったのか
IMG_157720170728.jpg
なんだかええ感じ

IMG_890920170728.jpg
ルカ あんた、そんなちょろいオトコやったんかー。


一見 アウトドア風(笑)
ほんと、お山はいいよね。
IMG_161320170728.jpg
暑かった・・・んだと思う(もうその辺りは記憶が曖昧・笑)


おベンキョして遊んで まったり。
IMG_892220170727.jpg
こうしてアヅミさんと色んな話が出来るのが嬉しい。

知れば知るほど、分かってくれば分かってくるほど(まだまだやねんけど
タフラブって犬にも飼い主にも、優しいなあって思います。
犬は犬の感覚でものを考え行動している・・・そんな犬の立場で考えてみたら?
そのことに気付かせてもらえて この子達に飼い主の理想を無理やり押し付けなくなった気がします。
この子達が私達と暮らして行く限り ダメなことはダメと伝え続けなきゃいけないし
この子達が退屈しないように少し上を目指しては行くけれど 正解もないし、完璧もない。 
そのことを忘れずに お互いにしんどくないように、自然体で楽しく
うちの子達にはうちの子達のタフラブを。



あっ、ルカミエも
ちゃんとアジの練習しましたよ~
ルカの
IMG_892620170727.jpg
ジャーンプ!(この角度でハードルに激突はしないのがふっしぎ~・笑)

ミエルだって・・・・
IMG_892420170727.jpg
あり?
ミエちゃん速過ぎて?フレームアウト!

じゃなくて

IMG_892320170727.jpg

IMG_892520170727.jpg
おミエさん、この時が一番張り切っていたかも(笑)


それ以外は

IMG_160220170728.jpg

ずっとこんなでしたけど・・・(笑)



テント、ルカミエでちょうど
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   ポチッとよろしく~


Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

ヤマ、お山!

一週間も前のこと。

IMG_156520170727.jpg
ルカさん、お鼻に葉っぱ、ついてるよ

アヅミさんのお山パックコントロールセッションに行って来ました。
写真が多かったので記事にするのん、伸び伸びにしちゃってたー


まずは真面目に
IMG_158520170727.jpg
オビだす
メンバーはミニチュアピンシャーの蓮くん・ガーナちゃん。
トイプーのてんくん、小太郎くん。
ビーグルのゆずまるくんに 里親募集中のビーグルハグくん。
甲斐犬ミックスの里親募集中のムスコーくん やはり里親募集中のハウンド系ミックスのジェイラ。
写ってないけど ワイマラナーのボーグくんに甲斐犬ミックスのカイちゃん。

IMG_891020170727.jpg
トイプーのてんくん(シルバー)と小太郎くん(ホワイト)のママさんとはインスタで繋がっていて

アヅミさんのセッションを受けて、熱心にお山に通ってはる様子を知っていたので
いつかお会いできるかな?と思っていたら なんと!
IMG_161020170727.jpg
会えたね~
フタリともめっちゃ頑張ってた~!


この日のお山でアンテ、「持来」のさせ方を教えてもらいました。
IMG_891120170728a.jpg
少し前にアヅミさんとお話して ルカに 何か「させる」なら 
「持来」が良いとアドバイスもらったんです。
ルカって要領が良くて 私達との普段の生活では空気をよく読んで言うことをよく聞くし
トレーニングも そこそこ真面目にやりこなす。
良いんだけど・・・うん、別にそれで良いんだけど。。。
そう、アンテがこのままで良いわ~と思ったらこのままで良いのです。
ルカミエとの生活でめちゃくちゃ困っていることや悩んでいることってないと言える。
でも もう一歩 ルカとの関係を深めたいと思ったら ルカのことを知りたいと思うなら
そんなルカが出来ないこと、嫌がりそうなことを あえて「させる」ことが大切だから。

「持来」 その字のまんま 「持って来る」ですが 「持って来る」前に
指示通りきちんと「咥えた状態」を維持できなければいけません。
これが意外に難しい。
たぶん殆どの犬はオモチャとかボールとかガラクタとか(←これ、ルカだ・笑)
自分気に入ったモノや
自分したい時なら喜んで咥えていますが 
これが「しなさい」と言われたらなかなか出来ない、いや、しないもんなんです。
で、犬が勝手に「してる」のと 飼い主に言われてしぶしぶでも「させられる」のとでは全然意味が違う。
ルカもこの 指示されての「咥えたまま(キープ)」が出来ません。

これ、過去にも教えようとしたことはあるんですが 
めっちゃ地味な積み重ねが必要なようで アンテの根気が続かず・・・・

まずはボインの模範指導(笑)
IMG_159120170727.jpg
最初からハードル高くしちゃいかん、と思って家から持ってったオモチャのダンベル・・・小さっ

案の定 咥え「させられる」と舌で押し出そうとします。
それをNOで止めて手で押さえて 舌で押し出す抵抗を弱めれば「そうそう」と褒めて手を緩める。
決して犬の方からダンベルを離させないように。
やっぱり地味な積み重ねやーーと再確認。
オビに早道ってないのねん(笑)


では アンテ自身がやってみましょう。
IMG_891220170727a.jpg
ダンベルが小ぃこうて見えへんから ルカの目ヤニ取ってるみたいやな・・・(笑)

なんと!ふと横を見たら オビ大先輩の蓮くんも同じダンベル練習しているじゃあーりませんか!!
聞けば蓮くんはばっちりダンベル持来が出来ていたのに あることで出来なくなっちゃったんだってー。
で、また一から練習してはるんだけど
IMG_159520170727.jpg
蓮くんがもらうオヤツに惹かれて外野が多いこと!(笑)

んが、後でトモちゃんが撮ってくれた写真を見たら

IMG_891520170727.jpg
うちも同じ状態になっていた(笑)

理由は同じね
IMG_873520170727.png
ルカがもらうオヤツにありました(笑)


さて!
ここまでミエルの影が薄いっ、薄すぎるっ!!
ミエがどこにいたかというと・・・・

IMG_158820170727a.jpg
この日 初デビューしたワンタッチテントでひっそりと息をひそめてはりました(笑)

ミエルが 超気配を消して過ごしてくれていたので
それを良いことに

ルカとの持来の練習に集中できたアンテ
IMG_891420170727.jpg
ただ無理やり咥えさせるだけではなく

ダンベルを
IMG_891920170727.jpg
ルカが欲しくなるように

IMG_891820170727.jpg
ダンベル持って踊る・・・・

その甲斐あって ルカのダンベルへのモチベーションが上がって
IMG_891720170727.jpg
食らいついてきたら

IMG_892020170727.jpg
今度は隠してじらしちゃう~(笑)

なーーーるほどなあ・・・・・押したり引いたり。
「させて」るんだけど 犬がそう感じないように。

こうしてお山に来て 色んなことを体験するたびに
今までアヅミさんに教えてもらっていた事が繋がっていく面白さよ

と、振り返ると

IMG_159620170727.jpg
ゆずまるくんが大きな木のダンベルを こともなげに咥えていたのでびーーっくり

あ、ごめん お山ってぇ
IMG_162620170728a.jpg
こんなまるくんしかイメージにないもんだからさ~(実際はこうです・笑)
やるときゃやるオトコだったのね

てんくん、小太郎くんも
IMG_159920170727.jpg
オビの練習や

アジリティのハードルも
IMG_163520170727.jpg
軽々~。

IMG_163620170727.jpg
やね

考えてみたら 小さなトイプーさんにとったら そこそこの高さなのに

IMG_163920170727.jpg
運動神経いいな~、

IMG_164620170727a.jpg
余裕やったね



ミエルには 申し訳ありませんが・・・・・

IMG_158720170728b.jpg


続きます(笑)



マズルが抑えられてぺったんこ
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村 カメラ目線のルカをポチッと~!

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

プールの後で

ミクニクラブのプールを出た後は

ペットランドミクニのショップ横にあるM'sカフェさんへお昼を食べに行きました。

んが、さすがに暑くてテラス席がキツイ季節になってきたとあって
クーラーの効いた室内で食べられるM'sカフェさんは満席。
とりあえず順番待ちに名前と携帯番号を書いておいて(テーブルが空いたら電話くださいます)

ショップの方に行って みんなそれぞれの体重測定。

ルカさん
IMG_147520170721.jpg
それでなくても今回のトリミング、頭の毛が長かったみたいで割れ気味だったのが
プールで濡れてますます

IMG_147620170721.jpg
かっぱ

あ、ルカの体重は
IMG_147820170721.jpg
26,45キロ。
安定の26キロ前半(ちょっとギリ・・笑)

なぜかミエルの体重を計らずに店内をちょっとウロウロしていると
「お席が空きました」とスタッフさんから電話が入りました。
良かった、そんなに待たずに済んだね。

そんなこんなで結局ミエルの体重は分からず終い(笑)
IMG_147920170721a.jpg
助かったな、ミエル・・・・


IMG_149320170721.jpg
ピーフレ兄弟はここ
フレオ、妙に賢げである・・・実際は何を考えてたんだかー(爆)


人間もそれぞれオーダーして 犬達にも
IMG_148020170721.jpg
ずらずらずら~と馬肉のポトフ・・・の一番少ないサイズの。
ええの、ええの、食べたったことが大切ですからね


IMG_876720170721.jpg
悲しいかな、ミエルにはみえぬ。。。。テーブルの上


ママのお膝にアゴ乗せカールくん。
IMG_148220170721.jpg
ごめーん
キシコさんとピーママの頼んだジンジャー?なんちゃら(分からんがな
とっても良い匂いで美味しそうだったな。

んが、アンテ、今 食欲がイマイチなので
さっぱり系を狙って大好きなアボカドと生ハムの冷製パスタにしましたが
IMG_148820170721.jpg
これも全部食べれなかったなー

みんなで色々と犬話している間
IMG_149620170721.jpg
フレオと・・これはカールくんかな。
プール、一時間だけだったけど 疲れただろうねぇ。


カフェにミクニママさんがいらして 
IMG_150020170721.jpg
フェイスブックに載せるための写真撮ってくださいましたよ。
後ろで本読んでるのはピーフレ家のあーちゃん
久しぶりに会ったら背が伸びてお姉さんになっていたので驚いたあ!

プールでも結局 集合写真撮り忘れている私達
ここで撮れてよかったね~(ここで撮ってなかったら この日 集合写真なかったんちゃうか?笑)


初プール、楽しかった反面 振り返ってみたら ああすれば良かった、
こういう風にもしてやれたのに・・・・って反省がいーーーっぱい
いや、もちろんもちろん、まず楽しまなきゃね、その為にこの子達と色んな経験してるんですもん
でもね、タフラブ・アヅミさんに出会って 犬の心の状態とか飼い主との繋がりの大切さ、
気が付かないうちに この子達の心や身体に負担かけちゃっていたことも知っちゃったしね。
そしたら犬って本当に感情豊かで素晴らしい存在で もっともっとこの子達のこと知りたいって思ってる。
そこはピーママ、キシコさんもアヅミさんのセッションを受けているタフラブ仲間
それぞれもプールの場面で「こうしたら良かった!」と思うことがあったみたいで
近々 またプールに行こう!という事になりました、何か嬉しいな
ピーママ、キシコさん ありがとうね~。
次、楽しみにしてまっせ んで それでダメならボインの出番~(爆)




この日 一番ミエルが活き活きした瞬間・・・・(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

みんなで歩けば。

サングラスをしたトイプーちゃん達と別れて

着いたのは

IMG_027220170618.jpg
だからミエちゃん、ろーがんはおかーさんだってば・・・

ロイド・ライトさん。。。。。

て これもうランチを終えて出てきたとこ(笑)
IMG_027320170618.jpg
みんな ちゃんとお店の正面の写真撮ってたのに

アンテはこんな写真しかない・・・と言う
IMG_027420170618A.jpg
しゅみましぇん・・・

ロイドさん とても人気ですね~(さすがkyouさん御用達のお店
犬連れのお客さんが次から次へと来られて満席になっていましたよ。

ロイドさんを出た後は 

はい、タフラブで歩こう~
IMG_027520170618.jpg
メンバーは カール・ルイス銀兄弟に  ピース・フレール白兄弟、
そしてトイプーのブラウン兄弟 惣一郎くんと朔太郎くん。

ピーママから朝「鶴見緑地を歩きますけどどうですか~?」とラインが来ていたのに気が付かず
かな~り経って気が付いて「行く~!」と返事して 
慌ててルカミエを車に乗せて家を出たアンテでございます。
ピーママ、誘ってくれてありがとうね~~!


色鮮やかな花壇を見れば
IMG_028220170618A.jpg
ミエちゃん 気にしないでください・・・
写真を撮り

岩を見れば
IMG_028520170618AB.jpg
写真を撮り(あはは

IMG_029220170618C.jpg
犬話に花を咲かせつつ

犬チェンジをしてみたり
IMG_029020170618.jpg
これ、ミエルを誰が持ってくれてるんだろ?キシコさんかな。

犬チェンジ、色んな意味で勉強にも反省にもなりました。
普段はやっぱり自分の犬とはクセとか行動とか分かって歩いてるんだなってことを痛感。 
犬だって自分のおかーさん以外の人とは歩きたくないだろうし、
何倍もの注意とエネルギーが必要だーー


そして鶴見緑地と言えばここ(ちゃう?笑)
IMG_029720170618.jpg
風車の前でも

みんなで一緒に。
IMG_029820170618.jpg
この写真 みんな良いお顔してて好きやわ

この後もかなーり歩いた後

やっと(笑)
IMG_030220170618.jpg
今度はT's STYLEさんでお茶です。
しかし、いつも思うけど鶴見緑地近辺てワンコOKのお店が多くていいなあ。


歩いて喉が渇いていたのでアイスティーと
チョコムースを見たら無性に食べたくなった・・・
IMG_030720170618.jpg
ルカミエ、ごめん
おとさんやったら有り得へんチョイスやな・・・・・

でも

IMG_031120170618.jpg
ワンコ用ピザと

ムースのトッピングの生クリームは
IMG_031020170618AB.jpg
ルカミエにご馳走しましたよ(意地悪したんじゃないですよ・笑)


色んな話が出来て楽しかったな~。
みんなアヅミさんに教えてもらっているタフラバーなので
(あ、ソーサクママはこれからセッションの予定です
それぞれの犬と飼い主さんにとって必要なことは違うけど
犬にとって何が良くて何が良くないか、犬に対する考え方や見方、また理想の基準が一緒なんです。
これって とっても大切なこと。
ただ、ピーママもキシコさんも ほんと真面目なので
この二人に会うとアンテは緩いなあ、と反省です・・・

こうしてみんなと一緒に歩くことで 刺激 頂きました
ほんと、ありがと!

で、カーくん
IMG_030920170618.jpg
に、に、に・・の下前歯 ルカと同じなんですけど~



に、に、に・・・・これね(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ぽちっと~

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

ブレず、気負わず。

ゴールデンウィーク最後のお楽しみだったのは

5月7日

IMG_731220170517.jpg
DOGGIES 911
MASUMI JAPAN TOUR 2017 SPRING

なーんて書いたら どんなミュージャンのライブ?とか思われそうだけど
はい、タフラブ ドッグビヘイバースペシャリスト、MASUMI の大阪講演でした

午前中にルカミエは河川敷のお散歩を済ませて
オットと一緒に会場の新大阪へ。

前にも書きましたが まあああ、面白くて面白くて、そして分かりやすかった。
4時間がアッと言う間。

名古屋でのmasumiさんのセミナーに初めて参加してから一年半。
masumiさんが最初から一貫して飼い主さん達に伝えてはるのは 
「犬の問題行動=興奮」 「犬との関係はスペースに始まってスペースに終わる」


IMG_730920170517.jpg
講演会後 ピーママ、キシコさん、ソーサクママ・・・とオット、アンテで乾杯。
マスミさん、ほんま面白くて 笑い過ぎて喉カラカラ・・・(笑)


時系列は前後するんだけど 
このタフラブメンバーで集まった日のことを先にアップしますね。

ちょっといいお天気過ぎたほどの日曜日(そろそろこんな日が増えてくるなあ)
IMG_942620170517.jpg
長居公園 M's STAND


待っててくれたのは
IMG_941720170517.jpg
白兄弟の ピース、フレール。

ここでランチ
IMG_941820170517.jpg
パスタがもう売り切れだったので ハンバーガーにしたけど美味しかったですよ~。
あ、食べにくかったけど(笑)


そして後から合流したのは
IMG_942820170517.jpg
シルバー兄弟 カール・ルイス。


ミエルは・・・
IMG_941520170517a.jpg

IMG_942120170517.jpg
ほぼ こうしてふてくされて気持ち良さそうに寝ていました


最近 長居公園に来ていなかったのでよく知らなかったんですが
このテラス、常設なのかしらん。
IMG_940820170517.jpg
ここ、テーブルとテーブルの間もゆとりがあって
午後からは日陰、風もよく通って 居心地が良かったですよ~。

なので ついつい喋る、喋る(笑)
キシコさんカール・ルイスはシェイクのトレ後でした。
この日のトレで ルイちゃん、オビ卒業!
おめでとう!
これで カールくんもルイちゃんもダンストレに突入や~。


ピーママもキシコさんもアンテも タフラブの大切さを実感している飼い主です。
それぞれアヅミさんのセッションを受けてすぐは 
「あれしなきゃ、これしなきゃ」「あかん、出来ひんやーん」ってなっちゃってアップアップしてたけど 
でもそれって今振り返ると必要な過程だったんだと思います。

IMG_944820170517.jpg
6頭 横並びにならないかなーと思ったんだけど 難しーねー(笑)

その後のセッションやパックウォークやアヅミさんとのラインでのアドバイスで
色んなことが整理されてくると 肩の力がふっと抜けて 
そしたら だんだんと「自分の犬達」に必要なことが見えてきて とっても楽になってきた。
今はタフラブ通して接する犬との生活が楽しくて仕方ない三人です


まあ、日々色々あって 失敗して「あっちゃー」てなったり
これが
IMG_758120170517.jpg

時々

IMG_758020170517.jpg
こんなんなってるけどね(だはは


一番大切なのはこの子達の気持ち。
犬としての本能や心理や行動を理解して それを裏切るような接し方はしたくない。
信頼される飼い主として この子達をちゃんと守ってあげたいな。


普通に6頭歩いているのは なかなか写真に収められないので
はい、
IMG_945520170517.jpg
雛段に収まってもらいました(笑)
みんな ええお顔。


駐車場に向かう途中、スタジアムが後ろに見える広場、
人がちょうど途切れて空間が出来ていたので 

「ここで写せるかな?」
「この子達やったら大丈夫

では難易度高いけど 短時間で済む 
タッテマテで。
IMG_946320170517.jpg
はい、ピシッと決めて パパっと撮って ささっと解散。

お疲れ様!!


IMG_946120170517.jpg
これからも ブレず気負わず この子達との時間を 楽しみましょう。



うちだけ色違いやー(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ポチッと!



Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

また今日から頑張ろう!

連休最終日、楽しみに、楽しみにしていた

そして まだまだ、まだまだ先の事と思っていた

MASUMI JAPAN TOUR 2017 SUPRINGに行って来ました。


IMG_731220170507.jpg

やっぱり面白かった~~
マスミさん、最高!(笑)


ほぼ2年前、アヅミさん(タフラブDBS)のセッションを受けてしばらくは
こうしなきゃ、ああしなきゃ、あ、これはアカンやんなあ でもどうしたらええんやろ・・・で
教えてもらったことを自分の中に落とす(納得させる)のにいっぱいいっぱいで、全然余裕がなかったけど 
パックウォークやセッションを重ねてアヅミさんとお話をすることや こうしてマスミさんの話を聞いて
マスミさんやアヅミさんが伝えようとしてはる「大事なのは犬の心理」であることや
「この子達と繋がる」ことの大切さが見えてきて 少しずつ肩の力が抜けてとっても楽になりました。
だからかな、今回のマスミさんのお話も動画での説明も すぅーーっと無理なく自分の中に入って来て
納得しまくり。あっという間の4時間でした。
今のアンテは ルカミエとドッグダンスをしててもフラボをしてても 必ず底辺にタフラブがあります。
だからどんな状況になっても心が楽。これは犬達にとっても楽な状態だと思います。
タフラブと出会ってて本当に良かったなあって思う。


今回の大阪講演会にはオットも一緒に行ったので
その内容を家に帰って説明する必要もなし(この面白さ、なかなか説明するのって難しいんですよね・笑)
オットもとっても面白く興味深かったようです(良かった、良かった・笑)

電車で来ていたピーママ キシコさん、ソーサクママと一緒に
IMG_730920170507.jpg
帰りにぐいっとお疲れ様~~

・・・と言っても 我が屋は車で来ていて
オットが飲むので帰りのドライバーを務めるアンテは
IMG_731020170507.jpg
ノンアル(笑)

これまたお喋り、楽しかった、ありがとう!
また日を改めて ゆっくり犬話しましょうね~。


さすがにこの日はお留守番だったルカミエ。
午前中に 河川敷にお散歩に連れて行きました。
IMG_723520170507.jpg
前日とこれまた打って変わって良いお天気に

IMG_723720170507.jpg
河川敷 沢山の家族連れやグループが来ていました。

IMG_723920170507.jpg
ミエちゃん じゃんねん、BBQはしませんよ(笑)


ちょうど良い高さの石の台があったので
ルカに「ゴー、アップ」をさせたら
IMG_724120170507.jpg
なぜかミエルもアップしたのはいいけれど

IMG_724320170507.jpg
ルカのお腹の下・・・・

それこそ パーソナルスペースを誰よりも守ろうとする仕切り屋ルカが、
IMG_724520170507.jpg
唯一勝てないオンナ、

それが
IMG_724620170507.jpg
ミエちゃんやね(笑)


さあ、GWも終わりました。
シェイクの競技会、浜名湖のファンマッチ、GWに入って京セラドームでのフライボール、
そしてマスミツアーと 楽しみにしていたイベントも ああ・・終わっちゃった。
ちょっと気が抜けて寂しいけれど 今日からまた気持ちを新たに頑張りましょ


ポチポチッと!!
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   そうそう  


Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

久~しぶりの、おヤマ

先週の日曜日、久しぶり、久しぶり、ほんと、久しぶりに!

タフラブ・パックコントロールセッションに参加するためにおヤマに行ってきました。


IMG_737120170312.jpg
ボインに睨まれ 固まる犬達 ・・・・ウソです、マテ中です。

ご一緒したのは(ちゃんとした写真がほぼないし全頭写せてないんだけど・・・

トイプーのひまわりちゃん スタンプーのヨウくん
IMG_7375a20170312.jpg

IMG_736120170312.jpg
ピース・フレール白兄弟  と  一番手前の黒いスタンプーはあおくん。

IMG_736220170312.jpg
フレブルのドリちゃんと ボーダーのモナちゃん。
同じくボーダーのドキンちゃんの写真がないー

まず みんなでぐるぐると歩き回って整えた後


IMG_736320170312.jpg
オビ(あ、ドキンちゃん 左端に写ってる)


オビは・・・面白いですねぇ。
その時の犬の心理が正直に表れます。

IMG_736520170312a.jpg
はい、ルカさんの大好きなボイン師匠ですよ、おヤマですよ。
逆にミエルはおヤマに着いて車から降りた途端 テンション下げ下げ


オビの出だしはまあまあ。
ルカはおヤマが好きだし ある意味ずる賢いのでこういう場面では素直です。
ミエルは初めてのタフラブのパックウォーク(@大阪城)で フセを拒否してオットが難儀した子。
あれからおうちセッション等を経て 随分と”諦める”ことが出来るようになっているのですが
この久しぶりのおヤマで またフセを嫌がるかも・・・と思っていたら
すんなりとフセをした。。。お、ミエル 出来るやん とは思ったものの

IMG_738920170313a.jpg

この時のミエル、フセをするときにその場でせずに2,3歩じりじりと前に出てきてからフセるんです。
これ、ミエルの主張なんだそう。
「一応フセ言われたからしゅるけどねっ!でもね、ほんとはするのんイヤなんでしゅよっ!」byボイン解説
なのでフセをするミエルの邪魔をしちゃいけないわ~なんて 後ろに下がったらいけません。
逆に前に出てミエルを下がらせて そこでフセさせました。
タフラブする前のおかーさんだったら そんなミエルの心理なんて分かんなかったけど
アヅミさんに教わったから今は見抜けるぞ(わはは



うちは アヅミさんが大好きで
IMG_737520170312.jpg
ずーーっとルンルン

その上 おヤマのあちこちの匂いが気になってしゃあなくて
IMG_737320170312a.jpg
呆れるほどマーキングに余念のない自由なルカ



出来れば早く帰りたくて
IMG_737620170312.jpg
いつの間にか テラスでポツンとたたずんでいるミエル

なので
IMG_739120170312.jpg
片っ方はテンション上がろう上がろうとするので押さえて押さえて
もう片っ方は沈下しないよう盛り上げてテンション上げてやらねば・・・とややこしい。


この日 フレブルのドリちゃんがピーママとアンテのツボでして(笑)
伏せしている後ろ姿のお餅みたいなオチリも可愛かったけどー
IMG_736720170312.jpg
パパさんが懸命に名前を呼んではるのに そっちは全く見なくて 
なぜかひまちゃんをガン見のドリちゃん・・・(なんでやー?)
だからと言って ひまちゃんに突っ込む様子もなく。
フレブルさんて ほんま、奥深そうな犬種やな

IMG_736820170312.jpg
ひまちゃんはひまちゃんで ママにスワレって言われて
そんなドリちゃんを無視できずにドリちゃんの方を向いて座ってた・・・お見合いかー

そんなトイプーのひまちゃん(ひまわりちゃん)
IMG_738220170312a.jpg
このお嬢様、ミエルとよー似たかほりがしておりました(←途中で逃走、建物の裏側に隠れるという・笑)
絶対にミエルと気が合うな
並んで写真撮らせてもらったら良かった~(笑)

IMG_739620170313.jpg
あおくん、前に会った時は顔バリだったのがテディカットにお顔が変わっていて
がらっとイメージが変わっていました
プードルってほんまカットで別犬。
けどあおくんの真っ黒な毛並はそのままやね


ハードルを越えたり ボールで遊ばせて所有権を意識させたり わざと犬のテンションをあげて
その状態でも飼い主の声が届くよう。
結局 何が大切って どんな場面でも犬が飼い主の声が届く心理状態にあるかどうかなんだな。。。
色んな角度から犬の心理や行動をあぶり出すアヅミさんのセッションで
このおヤマにいる間 特にミエルの気持ちがコロコロ変化するのが分かって面白かったなーー。



あっ! この赤いお洋服きた子はジェイラ!
IMG_738320170312.jpg
アヅミさんのA-sideの保護犬です。
ハウンド系ミックス まだ8~9か月の女の子、カッコ可愛い子ですよ~。
絶賛 里親様募集中 詳しくは⇒ こちら


IMG_739820170312.jpg
みんなでお昼を食べてー

IMG_739920170312.jpg
無言の圧力をかけられつつのー

集合写真
IMG_740320170312.jpg
これを並ばせる時 アンテ また失敗してルカを怒らせてしまっております・・・
アヅミさん、最初にあれだけ言うてはったのになー。
ほんま、頭で考えて分かっているつもりでも 出来ていないこと、出来ないこと、いっぱいやわ
まあ、それもこれも次への課題、課題(えへへ

それより 前のお方達
IMG_740720170312.jpg
なんか分かりやすい(笑)
前列 ビーグル・ハグくん と 隣の ムスコーくん も里親様募集中ですよ~


今 アンテの中ではタフラブがしっくりと納まっていて まだまだ課題はあるけど 
それでもルカミエとの日常生活の中で無理がなくて 何と言っても気持ちがとても楽で 
お散歩しててもダンスの練習してても普段のルカミエ見てても 
ちょっとした発見や変化が楽しくって仕方ないんです。
なので 実は おヤマ、もうそんな行くこともないかな・・・と思っていたんですが
行ったら楽しくて、得ることもいっぱいあって 行って良かったな~
ちょくちょくタフラブ注入、やっぱり必要だよねぇ。

まあ、我が家では
IMG_736620170312a.jpg
お二方の意見は分かれるのでしょうけれど・・・・・(笑)


ミエちゃん 最近 はじゅれ多いな・・・・
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

気にするなの術

お散歩途中で会った犬に激反応するミエルの様子を見てもらったアヅミさんに

「ママ、あそこで ”リーベ”ですよ」と言われて

アンテ、少し戸惑いました。

出た、リーベ・・・・

いっちばん最初にこの「リーベ」って言葉を聞いて思い出したのは
あれは・・・・中学生の頃だったかー。
「水平リーベ僕の船」(元素記号の周期表のごろ合わせの覚え方・笑)
これ、今も言う??

アズミさんが仰った「リーベ」は もちろんこの上のリーベとは別物(笑)
リーベ=leave it 訳すと「ほっておきなさい」で
タフラブ・パックウォークしてたら あっちこっちで耳にします。
リーベ(見るな)とか
リーベ(気にするな)とかの意味で使われているみたいだし
周囲の皆さんとアヅミさんの会話からもそうなんだろうなあ・・とは思っていたんだけど
漠然としてて 正直 はっきりした意味?どうしたらいいのか?
アンテ、分かってなかったんです。 
なので うちの子達 この「リーベ」、日常で全くというほど使っていませんでした。

だって、ルカもミエルも「リーベ」なんてコマンド教えてないのに いきなり言われても分かんないし・・・・
ルカミエが気にして見る対象から視線を外させて こちらを向かせたいなら 
「ルカ!」とか「ミエ~」とか名前を呼べば済むのに
なんでわざわざ「リーベ」なんてコマンドになってるんだろー??なんてね
ずっともやもやと思っていたんですよ。


思わずアヅミさんに

「すみません、うち この子達に”リーベ”してません。
私 たぶん”リーベ”の意味、分かってません

アヅミさん「えーーっ、ママ、今?!」

アンテ「はいっ、タフラブ歴1年半にして ですっ!」

まあ、アヅミさんがビックリ、大爆笑されたほど「リーベ」って基本中の基本。
アンテはそれを曖昧にして この日まで来たんでした

アヅミさんは笑いながら
「まあ、ルカミエはそんな他の犬や人に突っ込むってことがなかったから
そんなにリーベが必要で徹底する機会がなかったんですよね。
犬によっては とにかくこれを徹底させなきゃならない子、いっぱいいるんですよ」って
フォローしてくれはったけど
でも あれだけ場面場面で「リーベ」って聞いていたのにね

IMG_371720161124.jpg


ここにちょっとアンテの言い訳 もとい 分析
アンテにとってコマンドって「動き」だったんですよ。
スワレと言うコマンド、ツイストというコマンド、バックというコマンド・・・
今まで使ってきたコマンドって全部 犬に「動き」を要求するコマンドだったから
このリーベってコマンドも「動き」を意味するって何となく捉えていたような気がする。
だから 「リーベ=そっちを見ずにこっちを向きなさい」かな?と。
でもそれだったら 名前呼んだらいいんじゃない?みたいな。

でも”リーベっ”て もっともっと奥が深かった・・・・

表向きは 気になるモノ、相手から視線を外すことになります。
ジッと見てたら ますます執着しちゃうからね。
執着は大抵 問題行動に繋がって行きますしね。

先日 ピーフレママと行った カフェゼロさんでのルカ
IMG_334120161125.jpg
ルカさん、リーベですよ(笑)
この場合も ルカがずっとネコを見ることで 興奮が高まって
飼い主の存在もそっちのけで制止の声も聞かず
ネコに向かってリードを引っ張って突進したら やはり困ったことになります。
そうならない前に本当なら”リーベ”です。
今のルカはそこまでにはならないので好きに見させています(少し前のルカだったらなってたと思う)
アンテはこんなルカが好きですしね


でも 本当のリーベは 犬に視線を外させることが目的じゃなくて
「意識しない」 「気にしない」ようにさせること。

今回のお散歩セッションでも 爆発まぐろ一本釣りになる前
ミエルは前から来る相手のボーダーをガン見していました。
その時 アンテはリードでコレクションを入れて一瞬ミエルの気が緩んだのは感じたけれど
相手への視線を外させることは出来ていませんでした。
この時 アヅミさんが仰る通り 「リーベ」が徹底出来ていて
「リーベ」で視線を外させて知らん顔が出来たら
相手が唸っていようが吠えていようが 問題にはならなかったわけです。

そう考えてみたら「リーベ」って どんな場面でも使える万能薬
何よりも これが出来る様になったら
犬が無駄に緊張することも興奮することもなくなって とっても楽になれます。


ただ、簡単にはねぇ・・・・
だって 気になることから目をそらせ、気にするなって言われてもねぇ・・・・


IMG_372820161124.jpg
ミエちゃん 無の状態・・・と言うよりも 混乱状態かと思われ。

それが証拠に 「リーベ」の練習中
IMG_388820161125.png
自分の姿を隠そうとしていた・・・・って どこにーー

こんなミエルだけど 苦手な犬に会った場合の「リーベ」 
大丈夫、出来るようになると思っています。


あー、本当に面白くて楽しいセッションでした
長い間 心に刺さっていたトゲがとれて
疑問に思っていたことが 一つずつ解決して
ルカの気持ち、ミエルの気持ちに近づけた気がして
嬉しくて嬉しくて その夜はアンテ 興奮していたほどです。


IMG_372520161124.jpg
ボインししょー、ありがとーでした


犬って一緒に暮らせば暮らすほど可愛いな、
知れば知るほど もっと知りたくなるな、


そしてミエルは・・・・

オモロイなぁ(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

知りたいから。

ちょっと早いけれど

サンタがうちにやって来た・・・・・・



ではなく


IMG_372420161124ab.jpg
ピコ太郎かっ?!



IMG_371920161124a.jpg

なのに

IMG_371820161124.jpg

そう、ボインこと タフラブDBSのアヅミさん が うちにやって来たー


先日 タフラブ・アヅミさんのおうちセッションでした(と言うよりお散歩セッションかな)
アヅミさんにおうちに来て頂くのは今回で二回目。
前回はミエルが病院の前から逃走して車と接触事故を起こしたことで 参照記事 ⇒ 「お知らせと反省」
あらためて この子とちゃんと向かい合おう、と決心し 
アヅミさんに連絡を取って来て頂いた
7月1日のことでした。。。
IMG_987520161124.jpg
この時。

ミエルってね、大人しい子です。
食いしん坊さんだけど無難で大した問題のない子です。
大きさから言っても運動能力から言ってもテンションの低さから言っても
スタンプーの中でも 特に飼いやすいタイプの子だと思います。
でも このセッションで 「(可愛い)ミエちゃんだから・・・」で 見逃していた事、 
ミエルにさせきれていなかった事、色んな事に気が付かさせてもらえました。
この日を境にアンテの意識は変わったし 
少しずつ、少しずつ、ミエルも変わってきたような気がします。

犬の問題行動って単純じゃなくて 色んな要因が見えない部分で繋がっていて
決して「その部分」だけを変えたり直したりすることは出来ない。
逆に言えば 日常の中で犬との関係を正して築いていけば 
自然とその問題行動も改善されるわけなので 
実は 上のアヅミさんのセッションや普段のトレのお蔭で 
ミエルの天敵犬に対する態度も随分とマシに 
少なくともアンテの声が届くような状態にはなっていたんです。

だから、この段階で満足して このまま特別なことをせず
普通に生活していくことは全然出来ると思うんですよ・・・・・


でも・・・・
もともと アヅミさんのセッションに踏み込んだ大きな理由が
ミエルの、お散歩で会う特定の犬に対する過剰な反応。
会えば最後、まさしくマグロのピチピチ一本釣り状態になるミエル
そうなったら アンテの声がミエルに全く届かなくなることに
この子との「繋がり」に疑問を持ったことが発端で・・・・

たまに会う天敵犬に会った時のミエルの緊張や興奮、
それが ずっとずっとずっと、
アンテの心に小さなトゲのように刺さっていたのです。

めったに無いこととは言え 問題行動とまでは言えないとは言え
この時のミエルの気持ちってどんなんやろう。
なんでこの子がこんなまでの反応するんやろ。
あかん・・・・この時のミエルの心理を知っておいてあげなきゃ
こんな場合のミエルの対応を知っておいておかなきゃ
この子達を知るために埋めていってる大切なピースが欠けたままになる。。。ような気がして。


そうだ、こんな時はやっぱりボインや。。。。

と言うわけでアヅミさんに連絡を取り(前のおうちセッションから ちょうど半年)
ミエルが激反応するワンちゃん(ボーター二頭)の飼い主さん・Fさんにも連絡を取り
協力をお願いしました。

IMG_372120161124.jpg
ルカはアヅミさんが大好き。
アヅミさんの姿を見つけた途端 大興奮しておりました(笑)

この写真のきいちゃんが
IMG_372120161124a.jpg
こんなフタリを不思議そうに覗きこんでいて オモロイ~


今回はルカミエにアヅミさんが来ていることが知られてしまうと
いつのも反応・態度が出ないかもしれないので(たぶん、出ないと思われる)
アヅミさんには隠れててもらって(刑事の張り込みかー)
いつもの散歩道でFさん・ボーダー二頭と普段通りに出会う場面をこっそり見てもらうという設定です。

作戦?は大成功で
Fさんがボーダー二頭に引っ張られるようにしてルカミエに近づいて来て
その時点で ミエルは相手のボーダーをガン見、身体を硬くしてるのが見えたので 
”あかんで!”と 一応リードによるコレクションは入れた・・・・が
目の前に来た一頭がミエルを見据えて喉の奥で唸り声をあげた、と思った瞬間、 
ミエル、爆発
粋の良いマグロそのものに飛び跳ねて それに助っ人ルカも乗じてウワワン!
やったー、やりよったでーー (と 内心複雑にガッツポーズのアンテ・・・笑)

でも ここからが以前とは違うんですよ。
ルカとミエルに「スワレ!」と命じたら ルカもミエルもちゃんと座って
(ルカはこの時明らかに 「あ・・ヤバッ」って顔してた)
「フセ」と言ったら フタリともその場でフセもしました。
天敵ボーダーを目の前にしてフセが出来た!
うん、これは大きな進歩だ、進歩 
タフラブもトレも 無駄になってない。


さて、
この後 アヅミさんからラインで「そのまま一緒に歩いてください」と指令が来て(笑)
Fさんの二頭と うちの二頭が 後になり先になりしながら しばらくお散歩。
この時にはルカもミエルも通常通りになって ボーダーを気にしてる様子はなかったと思います。
これも 当時の(5年も前だ・笑)ミエルだったら 近くにそのボーダーがいるだけで
気になって気になって気にしてしまって まっすぐ普通になんて歩けなかったんですよ。


そして アヅミさんと合流。
IMG_371320161124.jpg
この時 初めてアヅミさんの存在に気が付いたルカが まあ喜ぶこと!
逆にミエルは ちょっと前に振り返ってアヅミさんの存在に気が付いていたらしい(笑)

ここでFさんとは別れて(Fさん ご協力 本当にありがとうございました

この後 この状況を見たアヅミさんから ミエルの激反応の理由を教えてもらって
アンテの心に長いことチクチクと刺さっていたトゲがスッと消えてなくなった
これが嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて・・・・
始めてね、ミエルを理解出来たような気がしたんですよ。
それは 2年半前、鶴見緑地で初めてアヅミさんのセッションを受けた時に
ルカの行動の理由を教えてもらった時と同じ・・(あの時アンテはポロポロ涙が止まりませんでした)

はいっ、では 「こんな場合 どうしたらいいんでしょう!?」

たぶん アヅミさんには めっちゃ簡単な答えだったと思います(笑)

「ミエルがガン見したあの瞬間、”リーベ”ですね」

はい、 ”リーベ”  出ました(笑)






長くなるので切りますね。
興味のない方には ほんま、まーーーったく分からん 面白くない内容だと思うのですが
でも アンテにとっては大切なミエルとの出来事なので ここに残させてくださいな。


心を無にしているミエルにポチッとお願いします(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   まあ、そうやわな・・・

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

お山・パックコントロールセッション続き~

途中で中断しちゃってすみません

お山の様子に戻ります。


ルカ周辺の犬口密度を下げるために用意したシートが
逆にみんなに気に入られるという、考えてみたら
IMG_094920160802.jpg
「あるある」な誤算から始まったお山のセッションですが

まず 最初は

歩きましょう~
IMG_129820160803.jpg
わらわらわら・・・・・


歩いて~。
IMG_129920160803.jpg

これ、飼い主はリードを持ってはいません。
フリーの状態なので途中 わしゃわしゃっと遊んだり走り回ったりしてもOK。
でも呼ばれたら飼い主の元に戻ってついて歩く。

歩いて~。
IMG_130220160803.jpg



歩いているかと思ったら

犬のテンションをわざと上げるために

IMG_114920160731.jpg
飼い主、走るっ!

IMG_114820160731.jpg
走るっ




で、
IMG_115220160731.jpg
また 歩く(笑)   

蓮ママについて歩くコロスケくん、カワユイ~
コロスケくん、また一段と落ち着いて良い子になっていましたよ~(お尻しか写っとらんけど) 


また 走れーーーっ
IMG_115120160731.jpg
アンテ この日 めーっちゃ走りました・・・・
めーーーっちゃテンションあげあげで頑張りました

なぜなら

ミエルがテンションを下げてしまうのが怖かったからーー! 


だって 休憩中のミエル
IMG_09592016073120160802.jpg
車の陰で この状態

IMG_102620160731.jpg
ミエちゃーーーん!


でもね、こんな状態でも 休憩が終って
「ミエル、おいで」って言うたら ミエル ちゃんと出て、アンテについて来たんですよ。
これがね、これが、大事なん。


そして 歩く。
IMG_115420160731.jpg
綺麗に並んだー
ロビン・マリアンちゃんの尻尾の状態、我が家のルカミエと同じ(笑)
ロビンくんルカは上がり気味で マリアンちゃんミエルは完全下がってるー。
こういうの見ると それぞれの個性とか心理状態が分かって面白いな。


はい、その場でフセ。
IMG_130120160803.jpg

飼い主が離れて 呼び戻したり フセをさせたりスワレになったり。

途中 休憩を交えながら

アジリティの道具を出して頂いて 後半は
IMG_098820160731.jpg

アジ練。

IMG_097420160802.jpg

IMG_097620160802.jpg

IMG_098320160802.jpg

これね、別に皆さん ご自分の犬にアジリティをさせたくて練習してるわけと違うし
アヅミさんも この子達にアジをさせようとしているわけでもない。

アヅミさんが私達に伝えたいこと。

アヅミさんは タフラブのDBS(ドッグ・ビヘイバー・スペシャリスト)になる前は 
アジリティをガンガンしてはったトレーナーさんなので オビやアジのやり方を使いはるけれど
ここで犬達に求めてはるのは 決して「訓練」でもなく「しつけ」でもなく「形」でもなく
大切なのは 飼い主の言うことには「従う」という気持ち。

犬達は楽しく遊んでいいし、はしゃいでもいいし、走り回っても全然かまわないんです。
ただ、楽しくて興奮してても「飼い主の声」は届く状態であること。
犬にとってどれだけ魅力的なことが他にあろうと 逆に 犬にとってどれだけイヤなことであろうと
飼い主に声をかけられたら それに反応して 「やめなさい」と言われたら止める。
「しなさい」と言われたら 素直に従える心理状態に 常にしておいてあげる。

それが人と生きる犬達にとって必要な愛だと思うから。

だから逆に 
IMG_098120160802.jpg
嫌がったり

IMG_097720160802.jpg
気ままを犬が主張しようとするときこそ、 

そんな「イヤ」「したくない」は許さないよ、と伝えるチャンス!
お山でのアジリティは どっちかと言うと これが苦手な子に意味があるんだと思います。

逆に言うと アジリティがある程度理解出来ていて むしろ好きなルカにとっては
IMG_115720160731.jpg
IMG_115820160731.jpg
あんまり意味ないとも言える・・・(笑)

ミエルは よく頑張りました。
IMG_103120160731.jpg
IMG_103020160731.jpg
お山も タフラブも アジも好きちゃうミエル。
本当は車の陰に隠れて寝ていたかったろうに。
最後まで逃げることなく お母さんの言う事に従っていたね。



そんなミエルが
IMG_099720160802.jpg
お昼になって

IMG_099620160802.jpg
生き返ったーー(笑)

おミエさん、食べ物を前にしたら アンチ・タフラブではなくなるらしい。。。
IMG_100120160731.jpg
ボインししょーにたかるミエル&ゆずまる、スペースを気にしないKYコンビ。

IMG_100320160731.jpg
良かったね

そして 畏れ多くも ボインししょーの椅子の下で まったりくつろいだミエル。
IMG_101020160731a
怖がりなんだか、大胆なんだか。
ミエルって ほんまに面白い子やなあ。。。。(爆)



この日のお山で思ったこと。

犬って なんでこんな可愛いんやろ~。
みんなそれぞれ 自分の気持ちを正直に伝えてくてれいる。
私達は もっともっと この子達の本当の気持ちを知る努力をするべきなんちゃうかな。。。


長くなってしまいました、すみません。。。。

最後にルカさん
IMG_115620160731.jpg
はい、私達にとって大きな存在ですが、コンパクトですな(笑)



ほんと、大きな存在・・・・

にほんブログ村 ポチッとお願いします。

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。