FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ゆっくり始まる

木曜日、ドッグジムシェイクでドッグダンスのトレーニングでした。


IMG_057120200807.jpg
メインはミエル。

まだ次の曲は決まっていないのですが
次に使えるかな?と思う新しいトリックの進み具合を見て頂きに来ました。
本当に次の曲の構成の中に使うかどうかは別として
自粛生活中にこの子達のトレーニングをストップしてしまったら
なーんとなく身体的にも意識的にも衰えちゃった気がして
気のせいかもしれないけど・・・
でも やっぱり無理のない程度でコンスタントに
身体を動かす・脳を動かすことは続けておいてやりたいな、と思ったのです。


それと 最近ね、家で練習していてもミエルがとっても張り切っているのが分かるんです。
以前はただオヤツ欲しさに「何かしたらいいんでしょ~」で動いていたように思うけど
今は アンテが求める「正解」が何なのか 考えてるのが分かります。
これ、ちょっと感動
何だろ、この子 遅咲きなのかしら?(笑)


IMG_057220200807.jpg


一方でアンテもハンドラーとして成長してるんじゃないかな?と自分で思います。
何と言っても犬が自分で答えを見つけるまで「待てる」ようになったし(少しは・笑)
こりゃ正解にたどり着けないなと思ったら ちょっと戻って
ヒントを出してあげることも出来るようになった。
色んな角度から学んで経験して やっとこんな余裕が出来てきたかな。
とにかく 犬に「教える」ことが面白くて。

ルカも一応新しいトリックの練習をして
夏のこの暑い時期は外での練習ができないので
家で出来るトレーニングを、と言うことで 新しいポジションを習いました。
これならクーラーの利いた部屋で出来ます。

模範演技を見せてくれる おごしトレーナーのコアくん。
IMG_057420200807.jpg
しっぽブンブン振りながら ポジション位置につくコアくん。

もうね、犬のトレーニング方法ってここ10年くらいでどんどん進んでるんです。
犬に負担のないように 犬が楽しんで自主的に動くよう(人がサポートする)
犬が研究されて科学されて どの競技会でも「動物福祉」についての意識がとても高まっている。
シェイクのトレーニングは元々オヤツを使う、犬に負担のないトレーニングですが
それでも意識がすごく変わって来ているのを感じます。
コアくんはその新しいトレーニングの世代(だと思う)
その成長がめっちゃ楽しみです

IMG_057320200807.jpg
少し前は 後ろで くぅくぅ寝ているえっちゃんが 模範演技見せてくれていたのにね
もう若いもんにお任せやね。


まだ次の曲が決まってないのでね、なんか落ち着かないけど。
でもまあ 曲を仕上げるというよりも ルカミエの脳トレとリハビリ、
褒めてもらってオヤツもらえる楽しみのつもりで
IMG_057520200807.jpg
ゆっくりと始まりました

カフェで 次の曲の話や構成の話をしてたらすっかり長居
IMG_057720200807.jpg
でもお陰で シュンランママさんとも会えて
ランくんとなーちゃんにも会えました。
ランくん14歳となーちゃんは12歳・・・だったかな。
おうちではもう隠居な生活してるけど シェイクに来たらシャキッとするんだって
そういう場があるのは幸せなこと

ルさん、足の方はボチボチなので 急な動きはさせたくないのですが
IMG_057920200807.jpg
ランの奥から 走ってきて

IMG_058020200807.jpg
アンテの横を駆け抜けて行きました

暑い夏も

IMG_058320200807.jpg

元気で駆け抜けましょう!!



と、いいつつクーラーの利いた部屋は有り難いっ!(笑) 
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村 ぽちとお願いしま~す!


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

あれから一週間

一気に暑くなりましたね。

今日はアンテの体調もちょっと良くなくて
朝からルカミエとずーーーっとゴロゴロしていました。

ほんと、ずーーーっと
IMG_035620200720.jpg
こうして寝ていました。
ルカのへそ天の寝姿は それだけ身体が楽なんだなと思えて ちょっと嬉しいです。



ミエなんて ほぼほぼこういう感じでこってり寝てた
IMG_035720200720.jpg
やっぱりお歳なんだな、と思うと
暑いのはあかん、でも冷えもあかん、と 色々と気を遣うのであります

朝ご飯のスヌード 付けたまま 夕方まで(爆)
これね、無精じゃなくて意識してなんです(←ほんとです)
今日なんて 外が暑いので一日中クーラーを利かせた部屋の中
さすがにクーラーで冷えないかな・・みたいな。
なので ちょっと首回りは温めておこう・・・みたいな(することが中途半端~笑)
これ百均で買ったのに スヌードになるわ、ネックウォーマーになるわ、
ミエなんてお腹ピーピーになった時 腹巻き代わりにしたこともあったなあ・・・(笑)
使い回されてビロビロになってきたので新しいのに買い換えたいのですが 
これもう百均に売ってないんですよね・・・




さて、ワフ最後の日、そうこの日。
IMG_411620200719.jpg
富士山 きれいに見えた。
まさか今回は富士山が見れるとは思ってなかった。

あ、ルカミエの今回のご飯
IMG_386320200715.jpg
各お肉を一口大にして

それぞれ炒めたり茹でたり(そこんとこはアンテのこだわり・笑)
IMG_386620200715.jpg

で、今までだと それぞれをタッパーに入れて
ワフの部屋で混ぜていたのですが
そのお肉の種類ごとに分けるの、要る?とやっと気がつきまして

IMG_387020200715.jpg
今回は最後に全部 お鍋にぶち込んで混ぜ混ぜして持って行きました。
オットに言ったら「そやで」と一言返ってきた。
見て思うててんなら 早よ言うてぇな

タッパーから移し替えたらいいだけだったから
IMG_413620200719.jpg
楽やったわ~


IMG_412220200719.jpg


前にも書きましたが いつものようにこのままワフをチェックアウトして
大阪に帰るのではなくて 今回はジャッジをしてくださった先生方のセミナーを受ける予定でした。
で、その順番が午後からだったので とりあえず荷物は全部車に乗せて部屋はチェックアウト。

お天気はどんどん良くなってくるし
IMG_414720200719.jpg
まあ、ちょっとだけボール遊び・・・してあげよう、と思ったのが間違い。
このときにルカは足を痛めています。
でも ルカの左足に爆弾あるのは知っていて怖いと思っていたから
マテさせて 2~3メートル先に ぽいっと投げたのを ヨシ、って取りに行かせていたくらいなんですが
それでも きっと足下(抜かるんでいた)の具合でひねってしまっていたんですね。

この写真はボール遊びの後ですが 全然 普通に歩いていました。
IMG_415620200719.jpg

ただ、この後 奥のランで 他のワンちゃんと遊んでいる場面を動画に撮っているのですが
それをくり返し、くり返し 見ていて 「あ、(左足)かばってる」ということに気がつきました。
走ってはいません、他のワンちゃん達と匂いを嗅ぎ合って普通に歩いていて方向転換する時に。
ふっと瞬間に左足を痛そうに上げた。
ああ、このときにはもう痛みが出てたんだなあと納得しました。

その後 シュンランママさん・サムコナママさんとお昼を食べた時も
誰もルカの足がおかしいとは思わないくらい 普通にしてました。

なので 全く何も思わずにセミナー会場へ。
IMG_416220200719.jpg
前にも書きましたが

ルカミエをクレートに入れて
IMG_416120200719.jpg
アンテは衣装に着替えて

戻ってきて クレートから出したら
IMG_416320200719.jpg
もうこんなんになってた

もうこの後はどうしたらええのやら。
もちろんダンスは踊れないし。
でも 一応前日の動画があったので それを見てアドバイスを頂いて


IMG_416520200719.jpg

さあ、帰ろう!!
自分でも信じられないくらい びゅーーーんと大阪に帰ってきました。


そして 現在に至る、です。
なんか前の記事と重複した内容ですみません。

ルカミエをちゃんと無事に連れて帰ってこなきゃならなかったのに
まるで別犬くらいにヨロヨロになったルカを見て一番驚いたのはオットだと思います。
ほんと、申し訳ない・・・
今回も色々と迷うアンテに「行け」と言って
いつも気持ち良く送り出してくれてありがとう


ルカがワフで前足を痛めたこの日から ちょうど一週間経ちました。
前回は お散歩しながら治そうなんて甘いことを考えていましたが
今回はもう絶対に安静!
もうこれしか元に戻る早道ないんだもん。

あ、でも普通にお散歩は行っています。
ルカの足の筋肉がほぐれて(動き始めが一番ぎこちないので)
ちょうど良い感じになったところあたりで切り上げる、と言うくらいのお散歩です。
この程度のお散歩では筋肉が落ちるだろうなあ、とか思うけど
落ちたらよろし。
とにかく足が治ったら 落ちた筋肉を地道に元に戻したらよろし、です。
焦らないし欲張らない。
その甲斐あってか1週間にしてはかなり楽な足取りになってきたと思います
真っ直ぐ歩くぶんには 足を引く動作はなくなって来ています。
でも 左足を軸にする動きは 左足がやはり痛そう。
その状態を今日のお散歩で動画撮っているんですが インスタに残しておこうかな。

骨盤の位置を治してもらったせいか 
スムーズに治って来てる気がする(期待かも
IMG_024820200720.jpg
どちらにしてもまだ一週間です。
とにかく今は 前足を時折かばいながらも自分の足で歩くルカが嬉しい。
まだまだ、これから。



痛そうなルカを「治るよ~っ」て元気ポチくださいな
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

親バカダンス。

今回の競技会の撃沈のルカとのダンスの後に
ルカミエ2頭ダンスという順番でした・・・

「今日は気がのりませぬ」なルカと踊ったアンテとしては

・・・・えらいこっちゃ、ルカがこんな状態でどないする?

元々 ワフのリンクを苦手とするのはミエコの方。
ワフの競技会ではこの日のルカみたいに自分からコソコソとクレートに入って
出ておいでとリードをつけても出てくるのを渋ることがよくありました。

ルカがちーんで ミエルもポケーっと・・・・
そんな結婚式、あるーー??

あ、ここに書いたかな、ルカミエの曲は「marry you」(あなたと結婚する)なので 

ルカミエ 新郎と新婦さんのコスプレ
IMG_407120200717.jpg
アンテは牧師さんの設定。

ルカとのシングルのダンスはオヤツ無しで踊ったのですが
このルカミエ2頭はオヤツありで踊るつもりだったので
直前に シュンランママさんに スモークチキンのオヤツ頂いて(←匂いが良かった・笑)
とにかく ちーんとならないよう ヤッホー!でリンクに飛び出しました。

IMG_423020200717.png
案の定 ルカが最初のトリックを半分ですっ飛ばしてましたが
意外にミエルがテンション・・・普通・・・てか ええんちゃう?(ミエルが普通なら御の字・笑)

揃って 横にスライド移動。
IMG_423520200717.png
ここ、唯一 「良かった!」とジャッジで褒めて頂いた箇所(笑)

この辺りから 俄然 アンテ 楽しくなってきております。

ミエルがルカのお腹の下を潜って戻ってくる「ゴースルー」が出来た時には
IMG_423620200717.png
アンテ牧師さん、もおおおお満面の笑顔(笑)

実はこのトリックは ルカにはキツいだろうなあ・・と思いながら構成に入れました。
ミエルがお腹の下に突っ込んでくるのをじっと立って待つルカはえらい。
本当によく我慢してくれたね。


最後の決めポーズは 両脇のルカミエが誓いをするために
アンテの手に  「タッチする」 なのですが
IMG_423820200717.png

なんと ここでミエルがなかなか「タッチ」しなくて。
うそーん
新婦、最後の最後に結婚の誓いを拒否かいな、それ シャレにならんから
なんとかかんとか タッチして ようやく終わりとなりました(笑)
ミエルめーー、この子 タッチタップが得意で(って言うか それしたらオヤツもらえると思っている)
要らん時にしょっちゅうしてくるくせにー。
すみません、見て下さっていた方も ヒヤヒヤしはったと思います。
最後 ミエルがタッチした時「あ、した!」って声が聞こえましたから(爆)


ああ、でも終わったら とにかくルカもミエルもよくやってくれたーーー!って
嬉しくて嬉しくて。
涙が出ました。

夢が叶ったよーーーー

終わってから「可愛かったよ~」と声をかけてくださった方には
「はいっ、うちの子達、可愛いんです!」って アホ丸出しの返事してました
すみません、許してください 今思うと めーっちゃ恥ずかしい。


いつか ルカミエとサンニンで踊りたいなあ・・・と思ったのが2017年のこと。
その時に 踊るならこの曲で、と妄想が一人歩きして「marry you」の曲をダウンロードして
2分ちょっとに編曲してCDにコピーしていました。

でも なかなか踏み切れるものでもなくて このままお蔵入りになりそうだったけど
ミエルの年齢、ルカとの関係、色々と考えて するなら今!と思った。
でも実際 練習に入ったら これが難しくて難しくて。
うちの子達 なーんも出来ないやんてアンテはパニックになるし
2頭ダンスをする、なんて言ったことを後悔したほど。

本当に泣きたい状態だったのが
いつの間にか 何となく それっぽい形になって来て。
これが本当に不思議だけど(笑)

IMG_414220200717.jpg

あんなワチャワチャの演技なのに 踊る機会を与えてくださってありがとうございました。
親バカの演技を温かく見てくださった皆さん、本当にありがとうです。
最高の時間と思い出を この子達と持たせて頂きました


今回撮った数少ない中のもう一枚、シュンランママさんと ランくん。
ランくん14歳、シニアクラスでのエントリーです。
IMG_404120200717.jpg
ランじいさん 前の日のトレで ぼけぼけをかましたらしくて(笑)ママさん達を大笑いさせたそうな。
でもね、この日のランくん 真面目に一生懸命に、ママの指示を聞いて頑張っていました。
アンテ、シュンランママとランくんの演技をスマホで動画を撮っていたのですが
その健気なランくんの姿にアンテ 涙が出て、涙が出て。
他のシニアのワンちゃんと飼い主さんの演技も どれも深くて愛情がこもっていて。
もう何が出来るとか出来ないとか関係なく 
一緒に目標に向かって楽しんでらっしゃる姿に心が温まって。
何歳になっても犬と一緒に出来る、ドッグダンスってやっぱりいい。


ルカミエともね これから年齢を重ねながら
IMG_423720200717.png
こうして ずっと目標を持って楽しんで行けたらな、って
心から この子達に 感謝した日なのでした。



どうぞ サンニン、ポチッと!!
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

優しい存在

ワフ遠征に戻って

朝ですっ!
IMG_400320200717.jpg
雨なし、富士山がチラリと姿を見せました。

夏の富士山は黒い山です。
IMG_400920200717.jpg
この日、お昼 競技会の最中はけっこう激しく雨が降ったりしていたのですが
こうして朝や競技会が終わった頃には雨は止んでランで遊ぶことが出来ました。

このワフ遠征は三日間 がっつりと雨を覚悟して
アンテ 初めてルカミエのレインコートを荷物の中に入れましたが
一度も使うことなく ルカミエのおトイレとかも困ることがなかったです。
これは嬉しい誤算

朝ご飯はシュンランママさん、サムコナママさんと
このお二人とのお喋りはほんま、楽しい。
IMG_403220200717.jpg
今まではワフの朝食はビュッフェ形式でしたが
コロナ対策で 一人ずつのお膳になっていました。
やっぱり色々と対策されていました。


さあ、競技会。
IMG_403820200717.jpg
マスク着用はもちろんのこと、受付時に検温チェックも済ませました。


今回 ワフに着いた日にデジカメを故障させてしまったので
写真が少ないのですが その中の一枚 あれ?と思って撮っているのが
これ。
IMG_403620200717.jpg
ルカがクレートに自分から入って 何となく周囲を伺っている様子。
この時に ん?なんかルカ、変だな~とは思いました。
クレートからなかなか出て来ないわ
妙に周囲の知ってる人に甘えに行くわ
なんか いつもと違う、今から何があるか分かっていて逃げようとしている感じ?


順番はルカとのソロのダンスからだったのですが
IMG_422320200717.png
案の定 出だしから動かず

今までも出だしは苦手で本番で出来たことがないのだけど
今回のフリーズは今までないフリーズ

決して 場の雰囲気に臆しているとか そんな感じでもなかったんですけど。
もうあれやこれやすっ飛ばして(動かないんだもん
何とか曲に合わせたところまで持ってったと思ったら

IMG_422420200717.png
この後ろセンターの位置でルカが嫌がって抜けてしまった。
これは・・・申し訳なかったなあ・・・
実はこの衣装、去年の競技会で着たとき以来なんです
やはりせめて 数回は着て練習しておいてあげれば良かった。
ルカ自身のテンションが高かったら こんなの全然 気にしないのですが
テンションが低い場合は 足の間に入るセンターそのものが苦手な上に 
こんな風に覆い被さる服はイヤだったはず。

IMG_422720200717.png

あちこちでストレスサイン出しまくりのルカを引っ張って引っ張って 
なんとかかんとか最後まで終えました。

IMG_422520200717.png


今回の競技会のジャッジは 畔柳先生、ルツカ先生、そしてシェイクのおごし先生の3人でした。
コロナで延期になり 豪雨であちこち不安だらけの状態で迷ったけど
でも この競技会に出て良かった!と思った、とてもとても印象に残っている言葉
畔柳先生の「犬は優しいから飼い主に合わせてくれるんです。付き合ってくれてるんです。
でもその優しさを当たり前だと思わないでください。犬が発している言葉にどうぞ耳を傾けてあげてください」
ルツカ先生は母国語ではない日本語で一生懸命
「犬は全部、分かっている。ぜーんぶ知っている」と何度もおっしゃいました。
この言葉が 本当に身に染みた競技会でした。


この日ルカは”何かがイヤで”リンクで踊ることを望まなかった。
それは会場の雰囲気かもしれないし ルカの体調のせいなのかもしれないし
アンテの待機のさせ方がまずかったのかもしれない。
それでもリンクに入ったら最後までアンテについて来てくれたのはルカの優しさです。
アンテは今回 ルカのその優しさに甘えました。

大切なのは本番でのテンションがどうのこうのという問題ではなくて
犬にそんな負担をかけないよう もっともっともっと、もっと、飼い主が考えなきゃならないと言うこと。
常日頃からなんの不安もストレスもなく ただ、ただ、「楽しい!」と思える環境や雰囲気、
そして体調を整えてやることが大切だと言うことを。


IMG_403920200717.jpg
そういう事なのね。



と 続きでルカミエ2頭ダンスに突入しようと思っていましたが
長くなっちゃうので 明日に続かせてくださいね。
長々とすみません。




ちょっとぉ、動きなさいよ~で ポンポンと叩いてやって(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

前夜

今日のルカ、相変わらず前足は痛そうです。
うーーーん。
後ろ足も やはり気になる、なんか変だ。
雑に言ってしまえば 身体全体が変。
これは長引くかも・・・
そう思っていたら 今日 チャイナのレッスンに来てくれた ぷーうる母さんが
ルカを見て「これ、骨盤 歪んでるで、ほら、腰の骨の高さが違うやん」って指摘してくれはった!!

んん?と思って見てみたら 確かに違う。

これか!ルカを見ていて 「なんか変やねんけど・・・」と感じていた違和感は!!
すごーーーい さすが ぷーうる母さん(一応トリマーさん・笑)
もう感謝、感謝!!
早速 ルカを整体に連れて行くべく予約とりました
ルカの身体の痛みが少しでも楽になりますように・・・・

       


さて、ワフに着いたの 午後3時。

チェックインして部屋に入ってアンテが真っ先にするのは ベッドにタオルケットかけること。
PEDR413520200715.jpg
さあ、これでいつでもベッドに乗って良いですよ・・なんですけど


NKXZ193920200715a.jpg
でも 実際はカキカキしてくしゃくしゃにしちゃうこと多し
いや、気持ち、気持ちよね(笑)

JGGS495520200715.jpg
荷物をそれぞれの場所に置いたら
オヤツ一緒に食べて ランへ。


奇跡的にも雨は降っていませんでした。。。。と言うより

MKYD219420200715.jpg
直前に上がったのかな(笑)

テラスも濡れていたし ランも場所によっては田んぼみたいにグチュグチュだったけど

でも

FSXP638120200715.jpg
平気。

ぜ~んぜん
XQXT006820200715a.jpg
平気(笑)

IGLL789020200715.jpg

PSFH681420200715.jpg
気温が低くて犬たちには過ごしやすい。

AQIW162420200715.jpg
気持ちいいね~。

こうしてランだけ遊んで帰れたら どれだけ気楽かしらん・・・とふと思う(笑)
夏休みでオットとワフに来る時がそうなんですけどね。
ここ数年 夏休みはワフに泊まりに来てたけど 今年の夏はワフ予約してません。
どんな夏休みになるのかな。


実はこのランに出た時に アンテ 今回のワフ遠征でルカの足の故障とは別に
もう一つ 故障させてしまっています

それが 長年 愛用しているデジカメ。
水没させてしまって う、も す、も言いません。
IMG_417720200715.jpg

うわあ、アンテさん 田んぼのようなランにデジカメ落としたのね?と思われたでしょうか。
いえ、落としてはおりません
意外にデジカメは落とさないアンテ、スマホはよう落としますが。

原因はお散歩バッグの中に入れていた、ルカミエのオシッコを流す用のお水のはいったペットボトル。
そのボトルの口がちゃんと閉じていませんでした(もしかしてこれ”あるある”?アンテだけかいな?)
で バッグの底が田んぼどころか ちょっとした池に
その中にデジカメが

今はスマホのレンズがとてもよくなっているから
スマホで写真を撮るのが主流なのだそうですが
アンテはスマホで写真を撮るの つい落としそうになるので
コンパクトデジカメで撮る方が好きなので これは痛い、痛かった、いたたた。
てか 今回の競技会、初っぱなで頼りのこのデジカメをダメにしてしまったので
スマホの電池が減るのと睨めっこで 写真も動画もあまり撮っていません。

このデジカメ このブログで調べたら2016年の8月に購入していました。
まるまる4年使ったんだな。
なんかね~、ルカミエとどこに行くのも このカメラ一緒だったんだけどな~。
今回の遠征で これもショックだった事の一つだな。



夜はいつもならシュンランママさんサムコナママさんとご一緒するんだけど
今回 4月の予定が7月に延期になって ホテルも取り直した時に
宿泊に元々付いている夜の食事をなぜか外してしまっていたらしい
(もはや覚えていない、受付で言われて あれ??
ママさん達はホテルの食事をついたままにされていたので
気を遣って下さって テイクアウトして何か一緒に食べようって言ってくれはったんだけど
いやいや、それは申し訳ないので アンテはお部屋でお弁当を食べて

IMG_398620200715.jpg
ノンアル飲みながら ポテチ(笑)

静かな夜です
なんか とっても幸せ。
IMG_399320200715.jpg

いつもより うんと早く 眠りについたサンニンなのでした。



ルカさ~~~ん、またこんな風に走ろうよ~~
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ポチッとよろしくです!!

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

とりあえず出発から

雨、よく降ります。
でも雨の止み間にセミの鳴き声を聞きましたから
梅雨明けはもうすぐなのかも。

今年のこの狂ったような梅雨が終わったら終わったで
あの猛暑が戻ってくるのかと思うと・・・それもまた怖い。
今年の夏は どんな夏になるのでしょう。


IMG_420820200714.jpg

ルカの足の様子ですが 左前足は痛そうでかばって歩いています。
けど 後ろ足の様子が落ち着いてきたのでちょっとホッとしています。
(時々 まだ ん?と思うような動きもしているのですが)

前足は前科があるので痛めた箇所も分かっているし
安静にするしかないと言うことも分かっているのですが
後ろ足の方は今までになったことのない症状だったので 
どちらかと言うと後ろ足に驚いていましたから。
(今思ったら あの動けない状態のルカのの動画を撮ったら良かったと思います)



さて、今回のワフ行きをぼちぼちアップしていかせてくださいね。
写真が多くてだらだらですが・・・どうぞお付き合いくださいな。


もう最初から雨を覚悟した競技会遠征でした。
九州~中国地方 日本中のあちこちの豪雨による被害の中
同じく競技会に参加するシュンランママさんとサムコナママさんと
直前まで 「どうしよう・・行ってよいものか、行けるのか」と悩んだ上のワフ行きでした。



今回もアンテは オットの車を借りて 一人運転でワフを目指します。

ASXB441220200714.jpg
最初の休憩に立ち寄ったのは三重県の御在所SA。

EEFZ205220200714.jpg
うん、でも 思っていたよりも強い雨じゃない。

ずーーっと寝ていたミエルのおおあくび(笑)
HVCF502920200714.jpg

車の中で食べるお弁当と ルカミエと食べるお饅頭買いました
IMG_391320200714.jpg
この「蜜芋おにまん」 前にもここで買って美味しかったんですよ

どうしよかと悩んだけど 大した雨じゃなかったので
ルカミエも下ろしておトイレ済ませます。
UREU319420200714.jpg

GAUF089620200714.jpg
トイレットペーパーか。

しかし 今振り返ってみたら 今回のワフ行き、あれほど土砂降りを覚悟していたのに
道中 雨の中でルカミエを下ろしたの この時だけです。
その後も雨には降られなかった、これは本当に助かりました。

さあ、次を目指しますよ。

自分でも驚きだったのは 前回初めての一人運転・ワフ行きの時は
やはりすごく緊張していた部分があったのに(もちろんすごく楽しんでいた部分もあった
今回はめっちゃ楽で余裕がありました。

あら、気がついたら 浜松まで来たわ~
IMG_391520200714.jpg
と、言うことで 浜松SA


さすがに気分転換にコーヒーを買いたかったのと ドッグランがあったので
IMG_392020200714.jpg
ルカミエもおトイレタイム。

雨は降ってなくて助かったんだけど ものすごく蒸し蒸ししてました。
IMG_392220200714.jpg
ミエルのお顔も蒸し蒸ししてた(笑)


この辺りで 別の車でワフに向かっているシュンランママとサムコナママ(ダックスチーム)に
「今 浜松です! 雨 大丈夫ですよ~」ってラインしたんだけど
この後 急激にお天気が崩れたみたいで 後から走ってきたダックスチームの車は
この浜松の時は豪雨、その後もずっと雨の中を走ってきたそうです


さ、もう一気にワフに行っちゃおう!
IMG_392320200714.jpg

御殿場を下りてからも 青空が見えるお天気の中
走り続けて

IMG_393020200714.jpg
ドッグリゾート・ワフ。
あれ?こんな近かったっけ??
家を出たのは朝8時半で到着したのは午後3時。
めっちゃすんなり着いて そんなに疲れてもいなくて 自分でも驚き。

そして まさかの 晴れてる


一気に行こうかと思いましたが さすがに長い・・・・すみません
また明日に続けます




まさか富士山が見られるとは思ってなかったです
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  縁起物と言うことでポチッと(笑)


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

反省ばかり

11日に山梨県のワフで行われた
シェイクのドッグダンス競技会に参加して来ました。

本当なら4月の半ばに予定されていた競技会なのですが
コロナの緊急事態宣言のためにこの7月に延期になっていたのでした。

でも 今回も毎日のように感染者数増加のニュース、
豪雨による胸の痛くなる被害、頻発する地震・・・・
不安要素がいっぱいで 行っていいのか?と悩みました。

結果 無事に競技会は終了して
アンテもルカミエもお仲間も無事に大阪に帰り着いているので良かった・・・のかな?
やっぱり楽しくて 皆さんのダンスに感動しまくりだったんだけど
個人的には色々とあった遠征でした

まずルカさん こんな良いお顔していますが
IMG_403920200712.jpg
肝心の演技はもうダメダメで
リンクに入った途端、ちーーーーーん
初っぱなから全く動かん、という ミエルでもしたことのない落ち込みを見せてくれました
いやあ、あれは参った。
でもリンクに入る前も演技が始まってからも ストレスサイン出しまくりだったもんな~。
ああいう場合はどうしたらいいんでしょ・・・
なんかね、やればやるほど難しくなるなあ、と思いましたよ。


ルカミエ2頭演技は
IMG_407020200712.jpg
こんな ちゃらちゃらした格好で とりあえず最後までは踊ることが出来ました
雑と言うか ええ加減と言うか めちゃくちゃだったんだけど(全部同じか・笑)
でも夢だったこの子達と一緒にリンクに上がれただけでも幸せ。
見てくださった皆さん ありがとうございます


IMG_400720200712.jpg



ただ、競技会の翌日はセミナーに参加するつもりだったのに
朝、ルカが前に痛めた左前足をまた故障してしまって演技は出来ず
(もう一度リンクで踊って アドバイスをいただけるセミナー)
ルカはクレートで待機させて 前日の動画で
ジャッジをされた先生方にアドバイスをいただきました。


本当にアンテの不注意と油断のせい、
もう何度も この足は怪しげなことを起こしているので分かっていたのに・・・
帰りの車の中で沈みそうになる気持ちを引き締めて
とにかく無事に家までこの子達を連れて帰ることに必死でした。
本当はノンストップで家を目指したかったんだけど
さすがに途中 おトイレはさせたくてSAエリアで下ろしたら
ワフで痛めた左前足だけではなく後ろ足まで痛がって踏ん張れず
ヨロヨロするので びっくりしました。
なんで?後ろ足まで??これは理由が分かりません。
家に帰り着いてからも じっと動きません。

いつもの元気なルカとはまるで別犬みたいなルカを見ながら
えらいことしてしもうた、もっと気をつけてやれば・・・分かっていたのに!
いや、大丈夫、怪我は治る!時間がかかっても また元気になる、
だってルカだもの、と思ったり。
でも、でも さすがに今回は反省ばかりしています。
すみません、何を書いてるか分からなくなってきたけど
そんな今日です。




本当に普通にしていたのにな・・・・うーーーん。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

受け入れることから始まる。

木曜日、いつもと違って夕方からシェイクでダンストレでした。

撮った写真
IMG_006920200704.jpg
こんなのだけ(笑)

全く笑顔のない気まま花嫁と
IMG_007020200704.jpg
とりあえず笑ってみせるチャラ男花婿。

今度の競技会のルカミエの衣装なのです(これ、衣装と言えるのかな
もおおおお、可愛いこと!!

この日は これを付けて ルカミエが気にせずに動けるかどうか見たかったのですが
この飾りについては問題なし!
ルカもミエルも この飾りを嫌がったり気にしたりする風はありませんでした


んが、

トレそのものが ボッロボロ・・・

あ、ミエルはまだマシだったかな~、いや、割とよく動いていたかも。
おごし先生が「ミエちゃん よく動いてるやん!」て褒めてくれてはったから。

でもルカが まーーーったくやる気なしの状態で 集中ゼロ。
最初は変な動きをして何度も曲を止めてもらわなきゃならなかったし
集中するように注意を促しても 他に気を取られてばかり。

うーーーん、理由は色々と考えられるのですが
いや、何があろうとアンテに集中させれないことが問題なのですが。

多分 昔のアンテだったら こんなルカを見たら
ええーーっどうしよう!あかんやん!!とめっちゃ焦っていただろうな、と思うのですが
不思議とこんなルカを受け入れている自分がありました。
うーーん、そうかあ・・・
やる気になれない、何か理由があるんやな・・・みたいな。
それを理解して取り除いてあげられていないアンテが未熟やな、みたいな。

ルカもミエルも十分頑張ってくれています。
それはアンテが一番知っています。
特にルカはアンテが何を伝えているか十分 分かってくれる子です。
それがこういう態度を取るのには何か理由がある。
そんな この子達からの”言葉”に耳を傾けることの大切さがやっと分かってきた。

と、そんな風に思うようになっている自分にちょっと驚きました。
丸くなったなあ・・・
いや、緩くなっただけか、あはは


実のところ 今、調子よく動いてくれていても 
本番の競技会で心配しているのはミエルの方(笑)
この子の方が固まって動かない、もしくは暴走する可能性大
どないなりますやら・・・・

花嫁に逃げられないよう ルカさんがんばろな!!
IMG_007220200704a.jpg

えへへへ


これを作るのは楽しかった(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ポチとよろしくです!!


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

きっと忘れない日

やっぱり梅雨なのね~と思い出させてくれるような雨の一日でした。
しかも寒かった・・・
夜なんて18℃とかに下がってましたよ(アンテ地方が田舎だからかもしれん・笑)
気温差10℃はこれまたキツい。

お昼はシェイクでドッグダンスのトレーニングでした。

前回 久しぶりのトレ室が新鮮でテンション上がった(アンテが)のに
一枚も写真を撮っていなかったことを反省して(笑)

IMG_312120200618.jpg
ルカミエ、マテするの図



おごし先生のパートナー犬 黒黒兄弟 えっちゃんとコアくん。
IMG_312020200618.jpg
コアくん(起きている方)も大きくなって 
えっちゃんとぱっと見 見分けがつかなくなってきたね。
トレしている横で こうして黒ラブが寝ている姿もなんか懐かしい光景だな。。。


と、写真撮ってたら 先生が
「お母さん、練習の様子、動画撮ってあげましょか」って言うてくれはった。
えーーー動画ですかぁ? と 一瞬 躊躇うアンテ。

だってねぇ・・・最初の頃から考えたら
随分とまとまってきたとは言え まだ全然 自信はなかったので
ぐずぐずの出来(の可能性大)を後から見るの、凹むかな~なんて。

でも いやいや、現実から目を逸らしたらあかん!
動画で見て反省しないとー!と お願いしましたのですが

いやいやいや、意外や意外!
よー出来た


以下 動画からのスクショ。
IMG_313720200618.png
写真はより出来てるっぽいからいいな~(笑)

ミエがほんと よく動いてくれました。
IMG_314820200618.png
まあ、今日は涼しかったことも幸いしてるんだけど
最近は この子にもこんな頑張り出て来てるんやな、と嬉しく思います。

IMG_314020200618.png
この横一列に並んでの移動の場面が一番好き~

IMG_315020200618.png
2頭でくるり

IMG_314520200618.png
先生 めっちゃ動いてええ角度から 撮ってくれてはる

IMG_315320200618.png


ラストのキメポーズは座ってタッチ、なんですが
IMG_315420200618.png
そこまでしちゃうと ミエルが早く終わらせたくなったら 早々に座るクセがついちゃうので(←これあるある・笑)
練習の時は スワレまでせず ここで終了!
以前 ベックをラストのキメポーズにしたら
演技の途中でベックばっかり先にしてはったような子やからね(笑)


この2頭構成はワチャワチャからの脱出が出来ず ほんと苦労したから
今日のルカミエの頑張りには ちょっと感無量なところがありました。
それを動画に撮ってもらって残せたことも 本当に嬉しい

ドッグダンスの神様って たまにこういうご褒美くれはるんよね~

ルカミエ2頭とこんな風にダンスするなんて夢みたい。

IMG_313020200618.jpg
きっと 今日のルカミエとの楽しいダンスは忘れないよ。


ミエル、ありがと。
IMG_312820200618.jpg
お疲れちゃん


しかし、本番 終わったな~(←今日が一番の出来だろうなと言う意味・笑)
この動画を大切に大切に見て 
ああ、こんな出来た日もあったなあ・・・と懐かしみます(何言うてるんやろ・笑)


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

梅雨入りダンストレ

関西 梅雨入り一日目。

朝から シェイクでドッグダンスのトレーニングでした。

YGOT599520200611.jpg
ルカもミエルも ええお顔してはるね。

曇り空。
雨は降ったり止んだりを繰り返していました。
もっとザザザーーっと激しく降るのかと思っていたけど

案外 雨の止み間にはランにも出れて遊べたり

何より 我が家のマーキング王
ATOY881220200611.jpg
(○の中はルのおチッコの跡
念入りのお仕事ぶり。


さて、こんな安心できないお天気なので トレーニングは久しぶりのトレ室でした。
トレ室、何ヶ月ぶりやろ~~~!
コロナの自粛に入る前も 外トレが普通になっていたので本当に久しぶり。
また ルカミエ一組だけで贅沢使用だったのに 写真一枚もなし、ちーん



さて、いつもなら ルカミエ2頭ダンスから練習するのですが
今日はあえてルカのソロのダンスから見てもらいました。

OKCX920420200611.jpg

ルカはなんか変な出だしだったな~
久しぶりのトレ室だからか いつもと練習の順序が違うからか
最初 「え、するでふか~?」みたいな駆け引きを感じた。
戸惑いとかじゃないです、分かってやってる。
ルカは 時々 こういうことするねぇ。
構成が進んで動き出すと こちらの誘いに乗ってテンションが上がってくるんだけど
やはり最初に だらだら~な態度をされると こちらの心が え・・?と揺らぎます。
多分 ルカはそこを狙ってるんだと思う。
ヤなヤツだね~(笑)


ルカミエ2頭ダンスの練習の方は 
意外にも(笑) 上出来
KGAY679720200611.jpg
うん、今日はミエルがとてもしっかり動いてくれていました。
ミエ、やるやん!!
ルカも今はこちらの練習の方がメインになっているからか
2頭ダンスの方が真面目やな(笑)

てか 何にせよ あれだけ ワチャワチャでどーにもまとまりのなかったのが
たとえまぐれでもこうして最後まで通せる日がくるなんてねー
ついついあの落ち込んでた練習の日を忘れてしまいそうになるけれど
あの日を忘れたらあかんね。
諦めずにやってみるもんだ


ドッグダンスは本当に楽しいですよ。
オヤツをご褒美として使うので飼い主にも犬にもストレスが少なくて
気楽に犬と楽しむことが出来ます。
また 一歩奥に踏み込んだら 犬の個性や感情や心の動きまで見えてきて
自分の犬をより知る方法でもあるし 
犬に飼い主の存在や気持ちを伝える方法でもあります。

この子達のことをもっともっと深く知りたくて
色んな角度から勉強してきたけれど(もちろん今も)
ドッグダンスをベースに続けてきて良かったなあ・・と思う今日この頃。


QXTL994520200611.jpg
お疲れ様。

この子達ももう10歳。
シニアの年代になって ますますこの子達の持ち味を活かす時が来ました。
色んなドッグスポーツがある中でドッグダンスはそれが出来ます。
ルカらしく、ミエルらしく、元気で達者でありますように!!




さあ、雨続き どない練習しましょ??
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ポチッとよろしくです!!

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。