IMG_565520170125

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

お散歩

ルカトレの前日

色々と

思うことがあって
IMG_285420150715.jpg
ルカ、ミエル 一頭ずつのお散歩に出ました。

一頭ずつのお散歩時間はどうしても短くなるけど

”時間”よりも”質”を見直したくて。
時間と体力が許す限り、週に何日かはこういう散歩もいいかな。

IMG_285720150715.jpg
真っ赤な夕陽。

IMG_285620150715.jpg
一頭とのお散歩、 気づかされること 多いですね。
この後 ミエルとお散歩に出ました。

本当は もっと早くにそうすべきだったのかも


ランよりもカフェよりも、そしてトレよりも・・・・

大切なのは

一緒に”歩く”お散歩ですよね。



なんだか思いつきのような記事アップ。
すみません(笑)

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

「歩いて」思う事。

アンテの車は ホンダの車なのですが
なんかエアバックにリコールかかった?
そういや新聞で見たかな。
少し前に 担当の方から 「交換したいので お車をお持ち下されば・・」って連絡頂いていたのです。

で、予約を取って行って来ました。

一時間ほどかかりますと聞いていたので
その間 ルカミエのお散歩でもして時間をつぶそうと思って
ルカミエも一緒

11702873_1641619989406611_4725766301381878700_n.jpg

ここ、手続きをするのに ショールームの一番 入口に近いテーブルですが
ルカミエも一緒に入らせてくださいました(あら、嬉しい


そして 車を預けて
近くにある狭山池に向かってGO!



と・・・・

途中の お花屋さんの前で ミエルが立ち止った・・・・・
絶対に カフェかなんかだと思っていると思われ(笑)

そしたら

DSCN899920150707.jpg
お店のお姉さん方が出てきてくださいましたよ~。


注・本当はね、犬をこんな風に前にぐいぐい出すのはタフラブではNGだけど
  ええねん、この時はアンテが「いいよ」って許したから(だははーーー?)


DSCN900020150707.jpg
いっぱい可愛い可愛いしてくださいました(ありがとう~)


しかーし、ミエルの目的は他にあった・・・・・・

DSCN900120150707.jpg
ミエちゃん、ここはカフェちゃうて~。


そして 歩くこと数分。

DSCN900320150707.jpg
でふ~。


さて、タフラブ・Aヅミさんのセッションを受けて ほぼ2週間。

ルカミエ、

DSCN900920150707.jpg

お散歩の時に前に出ることは ほぼ、なくなりました。

DSCN900820150707.jpg
だいたいこの位置・・・・ルカは本当はもうちょっと下がらせたいのですが。


で、ここら辺で、と思う所で
「おトイレしていいよ」で 匂い嗅ぎを許します。

DSCN901020150707.jpg
くんくん、くんくん。


そしてまた

DSCN901320150707.jpg
後ろ。


正直今までも ルカミエ、そんなにグイグイガンガン前に出て引っ張りまくるわけではありませんでした。
まず 先代犬 ラブラドールのリーフに比べたら うーーーーんと、引っ張る力は弱いです。
ラブの引く力は強いですよ~。
リーフが若い頃のお散歩で 何度肩が抜けそうに、何度腱鞘炎になりそうになったことか。
一生懸命、色んな方法を試してリーフの引っ張りを直そうとしましたが
アンテ、最後までリーフの引っ張りを直すことができませんでした.。
(今思えば全く間違ったことしてました・・・・・リーフには可哀想なことしたな。。。。。)
それに比べたら プードルの引きってそんなに強くないと思います(あ、あくまで我が家比・笑)
プードルは首が細いからかな~、重心が上にあるからかな~。
とにかく リーフとの散歩よりも ルカミエ二頭との散歩の方がうんと楽に感じていました。


でも (特にルカは)私達の数歩前を歩くのを常にしていて 
少しリードが張った前の位置が定位置になっていたんです。
ガンガン引っ張るわけではない位置なのですが
それが なんだろー、微妙な位置で 微妙な引きで 微妙にストレスだった

で、この「微妙なストレス」はルカにとってもそうだったと思われ。
だって 飼い主側からは「犬が引っ張る!」ですが 
犬側からしたら「お母さんが引っ張る!!」なんですから。


DSCN901620150707.jpg
後ろをテクテク・・・・・


実際 このお散歩になってから なんと楽なんでしょう!!
リードはゆったりと弛んだ状態です。とっても軽い状態です。
後ろを二頭が 黙々と着いてきてくれます。
これ、犬にとってもストレス少ないはずです。
だって犬だって「お母さんに引っ張られて」ないんだもの(笑)


さて、タフラブ・アヅミさんのセッションを受けた時。
ルカミエに関しては
「私が今までセッションした中で 一番問題がなくてお利口さんな子達です」と言われました。
「なんでセッション受けようと思わはったんかなって思うくらい」って笑ってらしたです。
でも もちろん、アヅミさんはメールセッションの段階で気が付いてらしたですよ。
この子達が本当の意味で飼い主である私達をリーダーとして見なしていないこと。
だから 肝心な時の ”NO!”が伝わらないこと。
この子達の 普段の「良い子」ぶりに 
私達がこの子達をコントロールしていない(守れていない)こと。


次の動画、アンテにとっては本当に恥ずかしい動画なのですが・・・・
でも これを見て頂かないと分かって頂けないかも、と思ってアップします

あ、ただ、先に言い訳させて頂ければ!
この時は こういうルカミエの様子を動画に撮って アヅミさんに見て頂きたくて
天敵ワンちゃんに会うのを心待ちにしていたような状態でして(笑)
それが まさしく 門を出た途端にばったり!と出会った時は

「やったーーー!」(笑)

慌てて片手でスマホで動画を撮らにゃいかんし
相手の飼い主さんには(注・知り合い・笑)「そこにいて~!」と頼まなあかんし
暴れるルカミエをやっぱり制さなあかんし。
てんやわんやの状態でございます。

実際には最近では 前の記事で書いたように
こんな風になる前に ルカミエに(特にミエル)にスワレ、マテをさせて
我慢をさせるようになっていましたから
こんな派手なことは殆どなくなっていたんですよ。。。。って言い訳がましいね、でへへ。


はい、どうぞ、ご覧くださいませ。。。。
注:派手な犬の鳴き声とアンテの大声が入っています。




これ、色んなきっかけ・要因が重なって
ルカまで巻き込んで大騒ぎになっているのですが そんなことはどーでもいい。

そう、大事なことは!!
アンテ 「NO!NO!」を繰り返し「ミエル!」と呼びかけて
足で動きも制しておりますが(二頭連れてると足が出ます・恥)
ルカもミエルも聞いちゃあいないし、気にしてない。

分かりますか?
ルカもミエルも普段 私達の言うことにとてもよく従います。
行くな、と言えば行かないし、マテと言えばマテます。
どこに連れて行っても大人しくお利口さんと言われます。

でも、結局 こちらの言うことを聞かなければならない「一番肝心な場面」で 
この子達は私の存在を無視してるってことなんです。

・・・・・・・・・・・・・・

DSCN901920150707.jpg
しばし、お池を眺める。
はああああ、心を鎮めよう。




さて、ここからは 上手に説明できるか自信がないし
アンテの考えなので 偏っていたり間違っていたらごめんなさい。

トレーニング、オビディエンス(服従訓練)、ダンス、どれも アンテは素晴らしいと思っています。
こんなに楽しい犬との関わり方と出会って本当に幸せ

ただ、これらの訓練は「形」から入ります。
ツイテ歩いて スワレ、フセ、マテ、コイ・・・・・・
方法は様々で(アンテの知っている限りですが) 警察犬の訓練方法はチョークカラーで
ルカミエが通っているシェイクでは オヤツをモチベーションに使います。
でも そこが意志や感情・個性のある犬。
チョークでガンガンされても 頑として動かない子や
いくらオヤツを目の前に差し出されても「いら~ん」て動かない子も出てきます。
出来る日もありゃ出来ない日もある・・・犬にだって その日の気分もあるわいな(笑)
色んな犬の状態・犬の気持ちを飼い主は理解しなけれなならないし
そうすることで 犬は飼い主に対して信頼を寄せるようになる・・・のが理想です。
単に スワレやマテができるようになるだけのことではなくて
トレーニングを通して 飼い主と犬が理解しあうのがトレーニングの本当の意味だと思っています。



お池を外れて
IMG_265920150707.jpg
リトルアイランドさんで ちと休憩


でも 犬って賢いんですよね。
オヤツ欲しさに 上手に言われた通りして褒めてもらってオヤツをもらう方法を学ぶんです。
そうなると操られているのは飼い主の方、と言うことになる(笑)
そして「場所」
トレ室やトレーナーの前では逃げれないこと知ってます。
トレーナーの前ではお母さんが真面目(笑)ってことも知ってる。
だから そんな”トレーニングの場所”や ”トレーニングの時間”はちゃんとするけど
場所が変わったり飼い主がオヤツを持っていないと分かったら知らん顔・・・なんてことはよくあること。

特にスタンプーは頭がいいから どう行動すれば飼い主が喜ぶか、
どう振る舞えば得するかを見抜いている子が多いんだそうです。
ルカミエも 「この子達、トレーニング受けてダンスもしているから
”形”をするのがとても上手」と言われました。

あ、何が言いたいかと言うと 
単に「コマンドの動きが出来る様になったからと言って 
本当に(気持ちから)飼い主に従っているかは・・・・分からない」ということです。
で、飼い主の方も そこそこお利口に言うことを聞く犬に満足して
本当の犬の気持ち(心理)を見逃してしまいがちだと言うこと。

幸い シェイクのトレーナーの意識ってものすごく高くて オビの時から 
いつでも、どこでも、どんな場合でも (まさしく、お散歩で苦手なワンちゃんに会っても!)
飼い主の言うことが聞けなければ出来てるとは言えないと言われ
いつも犬を観察すること、集中させることの大切さを ものすごく意識させられてきて
アンテ、分かっているつもりだったのですが 出来ていなかった。。。。
”形”が出来ているこの子達に満足している部分がありました。
セッションを受けて そのことに気がつかせてもらえたんです。


IMG_266120150707.jpg
ミエルはやっぱりお店の中が気になる(笑)


さあ~、お散歩で前にでなくなったから・・・と言って
ルカミエが私達をトップドッグとして認めてくれたかどうかは・・疑問(笑)
いや、まだまだです。
なんせ頭の良い子達ですから 前に出ちゃあいかんことが伝わっただけ。
本当の気持ちから後ろに下がる・・・いや、控えるようになるにはまだまだ時間がかかりそう。


しかし
IMG_266720150707.jpg
面白いねぇ、あなた達。


今回 とても嬉しかったのは タフラブセッションをオットも一緒に受けてくれたこと。
オット こういうことには本当に参加しないタイプなんです。
(大阪弁で言う”へんこ”って言います。 共通弁で言うと「偏屈」「頑固」かな)
でも 私以上にルカミエに関わって 強い影響力を持っているオットが
同じ気持ち・方向でこの子達に接しないと意味がないと思いました。
だから 一緒にセッションを受けれたことは本当に良かった
逆に言えば この人、ほんまにこの子達が可愛いんやな~、
この子達の為ならここまでしてくれるんやな~って改めてびっくりしましたよ。



IMG_267420150707.jpg

どんな場面でも ルカミエをコントロールする(=守る)知識と経験が欲しいぞ~!


カプチーノを頼んだら
IMG_268020150707.jpg
リトルアイランドのお姉さんが
ラテアートでプードルを描いてくれたので めっちゃテンション上がるーー!

「プードルに見えませんね プードル、難しいです~」って言われていたけど
いやいや、可愛いプードルにちゃんと見えるよ。

IMG_267920150707.jpg
ね。

ただし、飲みにくいんだよね、これが(笑)




あ、車は出来ていましたよ(笑)


IMG_268320150707.jpg




いつも応援ありがとうございます!

あれ・・・お散歩の記事のつもりが タフラブの話になっちゃった


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
長くてすみません・・・・良ければポチッと。

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 16 comments  0 trackback

第二回 わらトレ!

なんだかバタバタと忙しく・・・

ブログの方が飛び飛びになってしまっていました


先週の日曜日 シェイクで「わらトレ」があったんですが
気が付けば 一週間経つじゃないの~。

その時の様子は もう皆さんがブログにアップされているので

ピースくんのブログ⇒ 「第二回 わらトレ 主役はめい」
ハルちゃんのブログ⇒ 「わらトレ」

今更ですが・・・・あはは。


シェイクに着くと
ピースママから頂きました、ミートクッキー!
DSCN766220131221.jpg
これ、ワンちゃん好きですよね~。
こんな素敵なクリスマスの包みで嬉しい~~~

・・って

ワンコは包みよりも中身(笑)
DSCN766520131221.jpg
美味しい匂いを嗅ぎつけて オヤツ談義をするぴーママとkyouさんの間にわらわらわらと。。。

DSCN766620131221.jpg
ミエル、しつこいよ~


kyouさんお手製の可愛いスヌードで
DSCN767620131221.jpg
この日 絶好調だったピース

DSCN766820131221.jpg
テンション高いな~と思っていたら(ん?いつものことか?・笑)

DSCN767120131221.jpg
スヌードのお礼にkyouさんを突き飛ばして走り去っていった・・・


そんなピーちゃんに
DSCN767820131221.jpg
ロックオンのミエル。

DSCN767920131221.jpg
追いかけてもらうのが嬉しいピーちゃん。

DSCN768120131221.jpg
(業務連絡:ぴーママ、やっぱりぴーちゃん どっかおかしいて・笑)

DSCN768220131221.jpg

まあ、ずっとこんな感じのランでしたが
DSCN768520131221.jpg

基本的には やはり毎週と言うくらい顔を合わせてランしている仲間ですので

DSCN767720131221.jpg

それなりに お互いの立場や立ち位置が出来てきて 仲良しさんです・・・・

って
DSCN768620131221a.jpg
あんまり説得力はないか・・・・がはっ



さあ!この日 みんなが集まった目的は!

「第二回 わらトレ」の日だったから!
ワタクシ、普段のトレーニングよりも この”わらトレ”に緊張いたしまする

DSCN768720131221.jpg
まずはマテから!(我が家は春にダンスの競技会に出る(かも?)のミエルで参加です)

と思ったら
吉田先生が後ろを通っただけで
DSCN768820131221.jpg
あら?めいちゃんが瞬間移動しちゃったよ(うひゃひゃ)

仕切りなおして
フセてマテ
DSCN769120131221.jpg

この日は少しハードルが上がって それぞれの飼い主が他のワンちゃんを誘惑しましょうと言う・・・

DSCN769220131221.jpg
まるで 下校途中の小学生を誘拐するような手口を使うめいパパ。。。もはや変質者

DSCN769420131221.jpg
そうそう、動いたらかーちゃん怖いで~。

DSCN769520131221.jpg
ハルちゃんは優秀です  んが、えらい端っこでのマテやな(笑)



DSCN769720131221.jpg
はい?

DSCN769820131221.jpg
おかーさんだけを信じなさ~い!



これ、ある意味 トレーナーの妨害よりもキツかった。
どんな場合も 飼い主のコマンドは 絶対 であることを犬に教えていくのが目的ですが
なんせ 普段、自分の飼い主よりも甘えさせてくれるパパ、ママさんの誘惑を無視しないとダメなんですもの。


・・・・・難しいわねぇ(笑)




でも

その難問を切りぬける技を編み出したのは!

わらぷーの天然娘 めいちゃん
DSCN770620131221a.jpg
フセした状態で 全身でくねくねずりずりと地面を這ってkyouさんのお誘いに応えていました(爆)

いや、もちろんこれダメなんですが
めいちゃんのあまりにも器用な ナメクジのようなくねくね前進に皆大笑い。


トレが終ると 
DSCN770020131221a.jpg
みんな いつも通り~(笑)


こうして 「第二回・わらトレ」無事に?終了したのでありました。

DSCN771220131221.jpg

あ~~~、面白かった~~!






いつも応援ありがとうございます!
飼い主の方は マテやらNO!で大声だすのと めいちゃんのお蔭で大笑いのし過ぎで 
トレが終ると声が枯れておりました(笑)
よく頑張った!のポチ、お願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 

マッサージ講習会


さて、この日は トレーナーのワンちゃん達が普段のボディケアのために通っている

岸和田市にある いしづか動物病院の先生が 犬のマッサージを教えてくださると言うことで

参加したのですが・・・
DSCN736920131205.jpg
いや・・どーでもええわけ違うけど

1オーナーに1ドッグで参加と言うことで おとさんゴルフで来れなかったし
ミエちゃんはフセも綺麗で崩れないから体の歪みってなさそうやし
運動量が多くて身体の動きの激しいのはルカの方やな~と気になっていて。


DSCN737020131205.jpg
お隣には久しぶりのジープくんです
相変わらずオシャレ~


DSCN737520131205.jpg
模範演技ならぬ模範マッサージをしてもらうボルドくん・・・のはずが
普段からお世話になっている先生に緊張感なさ過ぎで(お腹出して寝てた・笑) 
この後 ニナちゃんと選手交代しておりました。
ちなみに まるでユニフォームのごとく服の色がブルーなのは単なる偶然かと思われ。。。


習ったことをまとめますと(まとめられるか?)

人間と同じでワンちゃんも筋肉が凝ったり張ったりするそうです。
なので 運動する前に軽くウォーミングアップをさせてあげることで
怪我やトラブルを避けることができると言う事。
特にこれから寒い時期になってくると朝一番のお散歩の前など筋肉も冷えていたりするので
急に動かしたりすると痛みが出たりするそうです。

で、無理のない身体のマッサージを教えて頂いたのですが
アンテ 何となく人間のリンパを流す理屈と同じやな~と思いました。

これ、リーフにしてあげたかったな~。
リーフは後ろ足の股関節が生まれつき弱かったので 自然と前足に頼って生活していました。
かなり無理のある体勢で生活していたので きっとあちこち歪んで凝っていたんだろうな・・・
なんてことをふと思ったり


ゆっくりマッサージすることで犬もリラックスして気持ち良くなるそうなのですが
ルカはあちこち触られて逆に嬉しそうに興奮していたような・・

DSCN737820131205.jpg
妙にカメラ目線のルカと kyouさんにカメラ目線のミエル(笑)
で、この逆からバージョンがkyouさんのブログで見れます⇒ 「マッサージ」
ミエルったら ずーっとkyouさんの方見てたのね(笑)


DSCN738120131205.jpg
なーーんも考えずハルちゃんを見ているめいちゃんと
一応理解しようと努力しているハルちゃん(笑)


DSCN738220131206.jpg
実は先生が回って見に来られたとき
私が気にしていたルカよりも ミエルのスワレの時の足の開き方が開き過ぎで
年齢がいってくると股関節にトラブルを起こしやすいかもしれませんって言われました

DSC0188020131206a.jpg
確かにミエルの方がスワレの姿勢の時の足幅が広いんです。
アンテ それは安定がよくて良いんだと思っていました。

一言に犬と言っても犬種はもちろん 年齢や生活の中のクセで骨格も筋肉の付き方も個々違ってきます。
特に犬種で言うとプードルはほかの犬と関節の具合が違うような気がします。
少なくともラブラドールとは全然違うよね。

DSCN737620131205a.jpg
こら、真面目に聞け。


と、いう事で マッサージ講習 とても楽しく終了しました。

人間の数倍の速さで成長し 年老いていく犬達。
関節や筋肉が健康であることが犬にとっていかに大切かは16歳まで生きてくれたリーフが教えてくれました。
出来ればこのまま、この子達の年齢を止めてしまいたいけれど
さすがにそうはいかないので 少しでもトラブルなく楽しい毎日を過ごせますように。。。。


・・・って 誰かおかーさんの肩揉んでくれないかね??




いつも応援ありがとうございます。

肩も腰もパンパン・・・(涙)

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   9頭写ってましたよ~

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 

集まりました。

日曜日 これまたシェイクに行くと

DSCN734120131205.jpg

はい、

DSCN733720131205.jpg
ランは沢山のワンちゃんで とても賑やかでした。


DSCN733820131205.jpg
わらわらわらわら・・・・さて、何頭の犬がいるでしょうか?(笑)

のに、

その向こうでは
DSCN732820131205.jpg

ピースくん、これまたダンスの外トレ。
DSCN734020131205.jpg
ほんとだじょー(笑)

いやいや、これがシェイクの強みです。

シェイクのトレーナーの意識、犬達に求めるものって すごく高いなあっていつも思います。
普通にトレ室で 「スワってマテ」る、コマンドがこなせるなんて当たり前。
最初 マテの時に妨害としてオモチャやオヤツがバンバンと投げ入れられるのを見た時
なんでここまでせなあかんのん?とよく分かりませんでした。
「先生てイジワルぅ~~~」て思っていた(笑)

でも 今は この訓練が本当に大切で
後々いろんな場面で活きてくるということがよく分かります。
横で他のワンちゃんが走り回っていようと ワンワン吠えていようと 大好きなボールが飛び交っていようと 
どんな環境でもハンドラー(飼い主)のコマンドに集中できること。
こんなトレーニング よそではなかなか出来ないじょ(笑)


DSCN734820131205.jpg
ピーちゃん、お疲れさん


さてさて、ランチ、ランチ

と・・・
イメチェンしたハルちゃん。

DSCN734620131205.jpg
ほんなやなあ、ハルちゃん! オフロ、よう似合うで~(爆)


ハルちゃん トリミングしたてです。
シルエットがとてもきれい。
DSCN733020131206.jpg
でも・・・なんか・・ミエルと前足の長さがそう変わらんような。。。
うそーーーーん、おかしいな。。。。。い、いや、気のせい、気のせい、目の錯覚



DSCN735820131205.jpg
さて、この日ルカが遊ばせてもらったこの赤いボール

DSCN735320131205.jpg
さすがのルカにもちょっと大きかったか。

DSCN735420131205.jpg
皆で揃って写真撮ろ~と言う時も 若干 無理な状態で咥えていたら

DSCN735520131205.jpg
落とした。

この時のルカの表情が アンテにはなかなかツボでして(笑)
DSCN7355a20131205.jpg
これ、落としたボールを追いかけて咥えなおしたいんだろうけど
一応 スワレ・マテが入っているので動けずにいるかと思われ。

DSCN735720131205.jpg
ボールに執着の強いルカなのによく我慢できました◎
こういうところに 少しずつ、少しずつ 成長が見えて嬉しい。


さて、そうこうしているうちに
この日の午後からの目的 マッサージの講習の時間が近づきました。

DSCN736220131205.jpg
さあ、みんな 二階にあがりますよ。





いつも応援ありがとうございます。
クリック とても励みになっています。よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 

わら!トレ!

日曜日にしてもらった特別トレーニング・・・と言っても

内容が特別ってわけではありません。

トレの内容は基本的なオビディエンスです。
「マテ」「コイ」「ツイテ」 それに 行進中の 「マテ」「スワレ」「フセ」

DSCN648320131029.jpg
まずは「マテ」から。。。
皆 さすがに普通に「マテ」は完璧


飼い主が どんどん離れても
DSCN648520131029.jpg
動かない。

いいぞ~~!!




んが、この後 トレーナーの妨害が入ります。
うちの兄妹・・・フタリとも
おごしトレーナーにリードを持たれて「おいで~」と誘われると「はい~」と動いてしまう。。。!

うちのお子達、素直なええ子達でしょ~・・・・なんて言うてられません。


あかんのですよ~
飼い主の「マテ」のコマンドが解除されていない限りは
たとえ 普段 どんなに鬼のよ 優しい先生のお誘いにも動いたらあきません!!


アンテ、これでルカミエを元の位置に戻すために
DSCN648720131029a.jpg
何回この距離を走ったことか・・・・

残念なことに このトレの写真 この三枚しかありません(笑)


DOG GYM「Shake!」のブログにこの日の様子をアップして頂いているのと
ピースママkyouさんが 他の角度からの写真を撮ってくださっていると思うので
良かったら そちらでどうぞ(丸投げ~・笑)


この後 全員で横一列になって行進したり
各々 離れたところから違うコマンドをかけて指示に従わせたり呼び込んだり。


アンテは ルカとミエルを交互・・(と言っても後半はルカだったけど)に参加させてもらったんだけど
それぞれの弱いところが浮き彫りになった感じです。

まず、ルカもミエルも「マテ」が弱い。ぜーんぜんダメだあ。。。
「マテ」のコマンドが入っている間は 誰にリードを持って誘われようと 動いてはいけません。

ルカは 行進中の「スワレ」「フセ」のポジションが悪い。前に回り込んだ位置まできてしまいます。
これは ウィズドッグさんの認定試験を受けた時も指摘されたまま まだ直せていません。

ミエルはどちらかと言うと行進中の「スワレ」も「マテ」も室内のトレでは反応が良くて得意の方だったのが
外では もひとつ反応が悪くて何回かコマンドを繰り返さないとダメでした。


それにしても この わらトレ、それぞれの個性が見えて 面白かったこと~~!!


DSCN649620131029.jpg
ピーちゃんは さすが外トレをしっかりしているだけあって 全体に安定していてさすが!
でも 気持ちが切り替わるまでは隙あれば「遊ぶじょ~♪」って雰囲気がぷんぷん(笑)

DSCN649720131029.jpg
ハルちゃんは環境にあまり左右されず 落ち着いてコマンドをこなす優等生。
でも落ち着き過ぎて 「マテ」から「コイ!」と呼ばれても マテのまま ぼーーっとじーーっとそのまま動かず・・・
(あれ、ハルちゃん、何考えてるんやろうか・笑)


DSCN650220131029.jpg
めいちゃんは、そんなハルちゃんが好き。大好き。
トレ中もハルちゃんをずっと気にしていた様子。。。。それでもめっちゃ我慢出来ていたと思われ。。
緊張のオビトレでも天然めいちゃんには笑わせて頂きました・・・めいパパ、お疲れ様~!(笑)



正直を言って ルカがもっと浮足立つかと思っていたのですが そうでもなかったような。。。。
DSCN649820131029a.jpg
逆に ミエルの方が (たぶん めいパパを気にして)集中できずにいた風がありました。
カフェでも ずーーーーっとめいパパの方見てるんだもん



実はこの日、近くにあるライオンカフェさんに行ってみたいと言うことで
トレが終った後 みんなでシェイクを出たのですが なんと「貸切」と言うことで
またシェイクに舞い戻って来て(笑)

シェイクのお弁当。
実は アンテ これほどシェイクに通っていて このお弁当 食べるの初めて。
DSCN649520131029.jpg
美味しかった~ 戻ってきて良かったかも(爆)



DSCN651620131029.jpg
コーヒーも頂いて
皆と色々とお喋り、やっぱり楽しいな。


おごし先生、皆さん、「わらトレ」ありがとうございました。
楽しくて面白くて でも一生懸命で あっと言う間の一時間でした。


たぶん・・・?
第二回、していただけるんですよね。。。次回は妨害にボールが飛び出すとか・・・・・
楽しみ?(えらいこっちゃ)にしています。



その前に・・・・



DSCN651220131029.jpg
この子、どうにかならんか~~~






いつも応援ありがとうございます。
クリック とても励みになっています。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   前進あるのみ!

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

トレ、トレ

土曜日、日曜日 続けて シェイクに通っておりました。

土曜日は ルカのダンスのトレーニングでしたが
オットは麻雀に参戦の日でしたので(惨敗したそうな
アンテだけでルカミエを連れて

シェイクのカフェに行くと

会えた~!


でりパパさん ちの末っ子くん
DSCN643420131028.jpg
ビアードくんに。

でも 全然 ちゃんと撮れた写真がありません。
せっかくの美男子くんなのに。。。。

DSCN644220131028.jpg
これなんて めっちゃシュールな写真になってしまっている。。。。
でも まだモコモコのパピ毛、わかりますよね。


それよりもアンテは・・・


DSCN643820131028.jpg
デリスちゃんにトリーツポーチを攻められて いひひ・・・と喜んでおりました。


デリスちゃん、相変わらず美しい~。
ルカミエとカフェに入った時、
テーブルの下に ふわっと真っ白な固まりがある、と思ったらデリちゃんだった


そんなデリちゃんの
DSCN644320131028.jpg
強引な攻めに 更に いーっひっひと喜ぶアンテ。


と、そんなアンテをガラス越しに見つめる
DSCN644120131028.jpg
ルカ(笑)



と、この日のトレの写真 これだけしかありません
オットがいなかったので写真係りさんがいなかった。。。


ただ、否応なしに 競技会も近づいてきて緊張が高まるか・・・・・と思いきや、
なんか逆に「なるようになるわ~」と落ち着いてきました。

どうも緊張のピークは練習会だったと思われ。。。。

で、あの日 ルカも私もメタメタだったのが かえって良かったのか
上手くやろうと思って必死になってもダメなものはダメ。。。いや 飼い主が必死になるほどダメかもって
もはや開き直り、もとい、悟りのようなものを開きました(早い)

・・・いや、こう書いていても 当日になったら やっぱり緊張するんだけども(笑)


も、ええや~~~~ん、笑ってごまかしたるーーーーー!

てか とにかく初めてのことなので何が起きるか、どんな状態になるのか想像もできません~。
神様~、アンテにその根性を下さい~~~




翌日の日曜日は これまたシェイク(笑)

DSCN648220131028.jpg
でも ダンスのトレーニングに来たでのはありません。


特別トレーニング?




その前に

とりあえず ラン(笑)


気前の良いめいパパに群がるプードル達。
DSCN646820131028.jpg

肝心の愛娘は
DSCN647020131028.jpg
嬉しそうに右回りで回ってらっしゃいました。
でも 久しぶりに見たかも~ こんな綺麗なめいちゃんの右回り。
なんか良いことがありそうな気がする♪


DSCN647220131028.jpg
仲の良い めいちゃんとピースくん(ほんとよ、このフタリ仲がいいのよ) と まるで追いはぎのようなミエル。

この日のミエルはすごかった・・・

優しいめいパパにたかりまくり。。。
DSCN648020131028.jpg

DSCN648120131028.jpg
ずっと離れない。

みーえーるーーーー、あんたの飼い主はここやーーーー!


DSCN647420131028.jpg
走って

少ししたら ダンスのトレに入っていた

DSCN647720131028.jpg
kyouさんとハルちゃんが下りて来ました。

お疲れ様~~!

・・・やけど

続いて頑張ろうか~(笑)
DSCN647920131028.jpg


はい、メンバーが揃ったところで この日は面白い企みトレーニング。

普段 ランで遊んだりお出かけしたり
完全に「遊び仲間」になってしまっているわらぷーでオビディエンスのトレーニングです。

前から おごしトレーナーと 
「正直 オビの一番の強敵はわらぷーの皆やと思います。」なんて話して
「いつか皆とトレーニングできたら面白いでしょうねぇ」なんて言うていたんです。
それが 皆がオビを卒業したことでしてもらえることになりました


正直 アンテ、ダンスのトレよりも こっちの方が緊張したかも・・・・・・かも?






いつも応援ありがとうございます!!
クリック とっても励みになります。よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   ちっちゃ!!





Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

前進あるのみ・・・

ルカミエ達が


あまりにも 退屈そうだったので


DSCN558720130921a.jpg

シェイクに連れて行ってあげました。。。。。

・・てのは うそ。 もともとトレーニングの日だったんですよ(笑)



この日 ルカと初めて 外でダンスの練習をしました。
DSCN560220130921.jpg

DSCN559020130921.jpg
うん、暑かった・・・・



わらぷーのピースくんは 集中力を養うという目的で 外トレにかなり時間を取っていたのですが
実は ルカ 外トレってしたことないんです。
これって きっとどこかで困るよね~とは思っていましたが・・・・・


室内のトレーニングでは そこそこ課題がこなせているルカですが 初めての外トレ。
いつもだったら ボールを追いかけて走り回っている遊ぶためのランでのトレーニング。

案の定 グダグダでした

なんせ集中ができません。

地面の匂いは気になるわ、横の道路を車が走れば気になるわ、理由は分かんないけど遠くも気になるわ、
苦手だったものの、かなり確実に出来るようになっていたバウをするのを嫌がるわ(足元が芝生だから)
得意のスピン(バックでアンテの周りを回る)も クルクル変な方向に回転して行っちゃうわ、

まあああああ、えらいこっちゃ


でも おごしトレーナーが言われるには これで普通だそうです。
室内でサクサク出来るようになっていても 環境が変われば、
まして外となると 出来ていたことも出来なくなる子が多いらしく
また一から始めるくらいの気持ちで取り組んだ方がいいですよ、という事でした。

なるほど!と 納得
でね、何となくルカは またすぐに外でのトレーニングを理解してくれそうな気がするので
これはまた どんな風に変化するか ちょっと楽しみ。。。。なんだけど
焦ってきたーーーーー!
こんな状態でちゃんと仕上がるのかしらん??



さて、おミエさんは
DSCN558920130921.jpg
そう、めちゃくちゃ良かったんですよ。

最初はね(爆)

まるで天から何かがミエルに舞い降りたかのごとく サクサクとコマンドをこなして
「ミエちゃん、ええやーーーん!」と私やおごし先生を驚かせていたのも 
前半 三分の一くらいか。。。。な?


秋になって
DSCN559220130921.jpg
ますます絶好調の トレ室のおねだり両巨匠。

その おねだりのタイミングと狙いは
DSCN559720130921.jpg
芸術的。(でも 小さい子に混じっておねだりしている姿は何故か笑える。。。。)


あ、話を元に戻します
この日、はっきり分かりました
この子 3パターンあります。

①気分がノリノリの時、調子に乗って 言われていないコマンドまでチャッチャと(勝手に)し始める。
②トンチンカンをやりながら 自分ではとってもお利口なつもりなので 
 なぜ褒めてもらえない(おやつを貰えない)のか困惑し始める。
③オヤツを貰っていないのに さらに他のコマンドを押し付けられることに気分損ねて固まる。

大抵は ②か③(笑)

で、こうなったら ほんま、頑固です、この子。
頑として動きません。


ミエル、面白~~い 難し~~~い。
DSCN560620130921a.jpg
単に気ままで頑固なだけやんか。。。。


あまり調子に乗せてもダメだし もちろん頭ごなしにガン!と怒っても 全くダメ。
オヤツへのモチベーションは高いけれど あげ過ぎても ダメ。
その辺のさじ加減が とっても難しい子だなと思います。

DSCN560520130921.jpg
まあ、それが分かっただけでも収穫収穫(笑)


いつも言うてますが 犬のトレって 面白いですね~。
毎回 何か発見があると言うか。
飽きる事がないんですもん。




:では 本日のおまけ:

DSCN559920130921.jpg
ミエルのゾウさん座りに

DSCN560120130921.jpg
ルカの鹿座り。


色々と出来るあなた達がうらやましい・・・・



いつも応援ありがとうございます!
クリック とても励みになっています

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  21日はリーフが虹の橋のたもとに行った日でした。
                 リーフ、いつも、いつまでも、ありがと。

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

速報


ミエちゃんね 

DSCN515520130905.jpg


きょうはね

DSCN516020130905.jpg

おごししぇんしぇいにね

DSCN516120130905.jpg

「おりこう!」って

DSCN516320130905.jpg

いぱい ほめられたぁあああ! 


DSCN515620130905.jpg

やっぱり ミエちゃん サイキョー!!


クリッカーが功を奏している・・と言うよりも
オヤツのタイミングとあり方を意識してるのが良いのかも、です。

飼い主のテンションが今ひとつだったのに
ミエルとルカが上げてくれました。

こんな日もある。。。。

感謝感謝(笑)




いつも応援ありがとうございます。
良かったね、のクリック お願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 9 comments  0 trackback

試行錯誤

こんなに・・・・・



CIMG301920130830a.jpg
しおらしく大人しく控え目だった子が


なんで

DSCN489020130830.jpg
こんな風になってしまたのか・・・という疑問は 


DSCN489120130830.jpg

面倒くさいので置いといて


木曜日
DSCN490320130830.jpg
ミエルのトレーニングに DOG GYM「Shake!」にやってきました。



数日前に 極端に涼しい日があったのに
DSCN489720130830.jpg
この日のランには また真夏の日差しが戻り

DSCN489520130830a.jpg
いや、いくらkyouさんでも そんなところにマーキングはしないだろ・・・

とても 暑かった。



さて、前回のトレーニングで 
脳みそがキャパオーバーを起こしてフリーズし その上拾い食いに暴走したミエルに爆笑 困惑。
(参照記事 ⇒「先は長い」
先の見えない ミエルのオビディエンス(服従訓練)

このままでは「万年オビ??」 と言う言葉が脳裏をよぎる中 ふと思いついたのが 

このクリッカーです。
DSCN492220130830.jpg
無くすことを想定して三個も買うてある。さすが私。


随分と前に 買ったものの 今ひとつクリッカーの意味も使い方も分からないので
最近 ルカやミエルのトレをしている時に 正しく行動できた時に
先生がカチッと鳴らして下さっているのには気が付いていましたが 
アンテ自身が使うことはなかったのです。


オビディエンスの基本動作は 「ツイテ・スワレ・フセ・タッテ・マテ」の5つです。
これらの動作に 飼い主が犬から離れたり 犬の方が飼い主から離れたり 
指示された場所でコマンドに従ったりという風に (遠隔の)応用が組み合わされていきます。

で、なんでクリッカーなんかを思いついたかというと
ミエルは一応 この5つのコマンドが全く理解できていないわけでは・・・ない、と思う。。。
(たぶん・・いや、怪しいのもあるけど

で、ミエルの反応を見ていると ただただオヤツ欲しさに先走って 
あまりよく考えもせず とにかくフセたりスワったり、タッテいるふしが見える。
最初 これが不思議で不思議で・・・・・
なんで この子はこんなトンチンカンやの~?と笑えて 頭を抱えたわけですが

悩むこと数日。

どうも見ていると ミエルはオヤツへの集中が強くてコマンドへの集中が出来ずにいるような。。。
本来なら モチベーションorご褒美のはずのオヤツの存在が 逆にミエルを混乱させているんじゃないか
と思ったのが始まり。

なので 家ではトリーツポーチをはずして手にもオヤツを持たず(要するに目の前にオヤツを見せない)
ミエルがコマンド通りに行動したら カチッとクリッカーを鳴らしてから 
すぐに別の場所から取りだしたオヤツをあげる。。。という方法にしてみたら 
ミエルのメチャクチャ度が少しマシなような気がした・・・

ので この日 トレにクリッカーを持っていって おごしトレーナーに相談したら
「あ、お母さん、それ いいと思います!」と言って頂けたので しばらく これでミエルのトレーニングをしてみます。
 ただ、おごし先生がおっしゃるには これはクリッカーの本来の使い方とはちょっと違うそうです。
それと 実際 この日はクリッカーを使いましたが鳴らすタイミングもなかなか難しい。。。。


DSCN490420130830.jpg
お隣では トイプーのノアールくんのダンスの練習でした。


休憩の時間、トリーツポーチをつけた人には たかる 甘えるミエル。
DSCN490820130830.jpg
ウソです、ちゃんと朝ご飯 あげました。


しかし、そこは犬トレ・ベテランのノアールママ。
簡単にはオヤツはくれません。
DSCN490920130830.jpg
ミエル、「タッチ・タップ」得意だったのに 最近 してなかったら忘れた模様。


う~んとこさ考えて考えて やっと
DSCN491020130830.jpg
さすが、ノアールママ、ミエルが出来るまで時間をかけてくれはりました
ありがとうです
次は バックウィーブ、教えてやってください~~


この日 もう一つ 気が付いたこと。
おごし先生に指摘されて あ、と気が付いたんだけれど
私 とにかくトレ中 早くオヤツをあげなければ!と焦ってるもんだから 
気が付くとトリーツポーチに手を入れているんです。
たぶん これも「食い気」が「思考」に勝るミエルを混乱させている大きな原因かと思います。
ので ミエルにコマンドを言うときは トリーツポーチの口は締めて後ろに回して
ミエルからは見えないようにしました。
納得、大納得
それと これは私が思うことなんだけれど 私がミエルのテンションを上げるためにかけている色んな言葉も 
もしかして ミエルにとっては彼女を混乱させる原因の一つだったんじゃないかな。。。。


この日のトレーニング ミエルは調子が良くて割とよく指示に従えたのは
トリーツポーチを見せなかったお蔭か かける声を少なくしたせいか、それは分からないけれど
(クリッカーはまだまだ定着していないと思う) 


DSCN490220130831a.jpg
確かに・・・ミエルの頭ン中は分かりにくいねぇ。
ほんまにルカとは全然違うんやね。
面白い子やわ~。

おごし先生も「色んな方法を試してミエちゃんに合うやり方してみましょう!」と言うて
その場その場のミエルの様子に合ったアドバイス下さるのがなんとも心強いし
こうして少しずつミエルを理解するための試行錯誤の過程が楽しくて仕方ない~
トレ、万歳!!



さて、ランチを頂こう!
DSCN491120130830.jpg
と 写真を撮っていたら

あ!豆苗を乗せるの忘れた!!と オーナーさん(笑)

DSCN491420130830.jpg
ので 綺麗なグリーンを乗せてもらって 撮り直し

DSCN491220130830.jpg
あ、この写真に特に意味はありません。
ルカ たぶん美味しそうな匂いを嗅いでいるんですが 横顔、男前やな~~~と思って
載せたかっただけ(えっへっへ)





:おまけ:

DSCN491720130830.jpg
キッチンのゴミ箱の横で誘惑と戦うバニラちゃん。
実は この前 ゴミ箱に顔を突っ込んで物色しておりました。

DSCN491920130830a.jpg

は~~~~い(← うそ、チクったったわ・笑)





いつも応援ありがとうございます!
クリック よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   台風それました? 日曜のお天気はいかに??

Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。